スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行のお供に「SRS-BTV5-W」購入。

気軽に持ち運べるポータブルスピーカーが欲しいなぁ、と色々調べた結果SONYの『SRS-BTV5-W(AA)』を購入。
IMG_5827_s.jpg

完全にこの見た目にノックアウト。量販店で実物を見て購入に踏み切りました。
もうめちゃめちゃ可愛い…!
IMG_5828_s.jpg

手乗りサイズで実に可愛らしいデザイン。色はホワイトをチョイス。
ブルーとピンクで少し迷いましたが、メインで使用するのがiPhoneだったので白に統一。
正直、想像していた以上の小ささで音質には若干の不安がありましたが、この小ささと見た目で考えると
申し分無しです。パワーも思った以上にあります。


写真じゃちと判り辛いですが大きさの比較写真。ダンボーとねんどろミクさん。
IMG_5830_s.jpg


最初は有線の小型スピーカーで良いかなーと思っていたのですが、やはりBluetoothの方が楽ですね。
手持ちのiPhoneで曲操作も容易ですし、全方位にサウンドが広がるので設置する場所を選ばず実にグッド。
注意点はコロコロとよく転がるので安定した場所に置いた方が良いことかな。車の中とかは完全に不向きです。


家でがっつり音楽を聴くには少し物足りませんが、読書や作業中のBGM程度であれば家での使用も全く問題ありません。
NFC機能付きなのでAndroid系のスマホでNFC対応していれば、かざすだけでペアリングが可能な模様。
残念ながら自分は似非Apple信者のためAndroid系デバイスを持っていないので確認は出来ませんでしたが、
Bluetoothで接続出来れば問題無し。


重さは135gと大きさの割に少し重量感がありますが、持ち運びする分には全く気になりません。
専用ポーチも付属しているので旅行のお供には最適です。
IMG_5831_s.jpg


まさに自分が求めていた理想の一品で、久しぶりに「当たり」の買い物だったので大満足ですよ!
割とこの手の商品は買ってみると不満があったりするのですが、『SRS-BTV5-W』に関しては自分の要望を
全て満たしてくれました。

つーかもう、色違いが欲しくなってくるくらいだわ…!




ダンボーバッテリー。

ようやくAmazonからダンボーバッテリーが届いたー!
IMG_5742_s.jpg

cheero Power Plus 10000mAh 大容量モバイルバッテリーのダンボーコラボモデル。
6月の初回出荷分はソッコーで予約分達成してしまい購入することが出来ず。
相変わらずのダンボー人気っぷりに絶望感でいっぱいでしたが、限定生産ではなくコンスタントに生産するという
言葉を信じて予約開始待ち。

めちゃめちゃプレミア価格で販売されていたのをグッと我慢していたのですが、ようやく予約が再開されたと
思いきや発送は1ヶ月先。
まだ焦らすか…!と思いましたがようやく我が家にも届きましたよ!

とにかくもうパッケージから既にノックアウト寸前。
ああ、ダンボーのフォルムはホント神がかっているな…!

いつまでもこのままにしておくワケにもいかないので、早速開封。やはりこういうのは使ってなんぼ。
IMG_5743_t.jpg

バッテリー本体にケーブル、専用ポーチとオーソドックスな内容。
と、思わせておいての専用ポーチの素敵デザイン。
IMG_5744_s.jpg

いいねいいねー。こういう遊び心はいいですよー!
持ち運ぶ楽しみも倍増ってもんですよ!

バッテリーのデザインをダンボーにしただけで一気に素敵アイテムに変貌。
こういう一捻りって中々出来ない発想だよなーと感嘆せずにはいられません。


というわけで旅のお供ダンボーさんに素敵な仲間が出来ました。
IMG_5745_s.jpg

10400mAhと大容量なのでモバイルバッテリーとしても申し分無し。
2A出力端子も付いているのでiPadの充電もばっちりです。
さすがに少し重量感はありますが、これくらいなら許容範囲かな。

この愛くるしい見た目も含めオススメの一品ですが、注意すべき点は未だに品薄状態が続いているということ。
現在もAmazonで販売されていますが、定価価格は3,750円なので、それ以上の値段はボッタクリです。
ご注意を。少し待ちますが予約は常に受け付けているので素直に発送待ちがベター。
ホントこういうアコギな商売は止めてもらいたいですね。



電子書籍デビュー

前々から検討していた電子書籍の本格導入ですが、アニメ「進撃の巨人」第5話を見たら先が気になってしまい、
我慢できずにiBooksでコミックスを全巻大人買い。
20130507_01_s.jpg

ああ、なるほどこういう話なのね、と確かに世間で騒がれるだけの納得の面白さだったのですが、最新刊がさらに
良い所で引いてしまったため、結果的に先が気になる状態は変わらず。
くそう…11巻の発売はまだか…。夏まで待てねーですよ…!

電子書籍のネックの一つであった発売日が一般書籍より遅れている点ですが、「進撃の巨人」に関しては
同じ時期だったという情報もあり、最新刊の発売が心待ちされます。


と、「進撃の巨人」の面白さは十分に判ったのですが、肝心の電子書籍に関してはどこで購入するか
最後まで悩み続けました。

結果的には半分勢いに任せたこともありiBooksで購入したのですが、ちゃんと考えるなら現時点ではiBooksを
利用する利点はあまり無いんじゃないかと思います。


まず一番のネックはiOSでしか利用出来ない事。
まあ、自分はAndroid端末を持っていないので問題無いのですが、今後の事も考えると他OSで利用出来ないのは
ある意味Appleと心中するしかねー、ということなのでお勧めは出来ないですね。

とは言っても仮にもAppleなので、電子書籍で一番怖いサービスの終了、という事態に陥る可能性は低いというのも
事実なので悪い点ばかりではないのですが。


二番目は品揃えの悪さ。
や、日本でのサービス開始当初に比べれば充実してきていますが、それでも有名書籍に限定している点もあり
マイナー誌の作品はやはり品不足感は否めません。

この辺りに関しては各出版社が独自に電子書籍を展開しているという背景もあるのかもしれませんが、
集英社みたいにそこは臨機応変に対応して貰いたかったなぁというのが本音。
品揃えを求めるならKindleやeBookJapan辺りがお勧めかな。値段も気持ち程度安いですし。


三番目は上でも挙げていますがお値段が据え置きな点。
電子書籍そのものの値段は置いておくとして、他社より若干高いというのが現状。数円単位の話ですが。
その分、品質は確かなのでしょう、と言いたい所ですが比較したわけでもないのでイメージの話。
そもそも電子書籍に品質も何も無いだろう、という気もしますしね。
どちらかというとアプリの使い勝手かな。

あまり細かく調べてはいないのですが、他社ではセールやまとめ買い割引等があるところもあり
そういったサービスの無さそうなiBooksはやはり割高感が。


とまあ、不満点ばかりですが、じゃあ何でiBooksで購入したかというと、その理由は一点だけ。
ページめくりの演出機能が欲しかったから。
20130507_02_s.jpg

別に無くても全く問題ないのですが、個人的にこの機能が好きなこともあり、やっぱ必須だよなー、と。
ページスライドだけではどうも味気ないです。
最近では書籍によってはKindleも対応しているようなのですが、全書籍を通じて対応しているわけでは
無く、あくまもで一部だけの模様。

今後改善される可能性も十分ありますが、やはり現時点で、となってしまうと…。
というわけで「進撃の巨人」はiBooksで購入しました。


超個人的な雑感含み、あくまでも現時点の情報な上に細かい検証をしたわけでもないので間違っている
可能性も高いですが、今のところはiBooksで満足しています。

さらに言ってしまえば読みたい本が売ってない場合も多いので、利用する電子書籍はiBooksに限定する
つもりもなかったり。
やはり読みたい本優先で、その時点で販売している電子書籍で検討する予定。
売っていればiBooksを最優先にしますが、利用頻度的にはKindle辺りが高くなりそうです。



因みに「惡の華」も続き(原作絵も)が気になったので第1巻を買ったのはいいものの第3世代iPadさんが
容量の限界(MAX16GB)ですと訴えてきたため続きが読めず。

なんてこった…!

ホームシアター生活その6

ついに我が城のホームシアター環境最後となるサブウーファーを購入しました!
YAMAHA サブウーファーシステム (ブラウンバーチ) NS-SW310MB(AA)』購入。
IMG_4468.jpg

先日Amazonの値段が少し上がってしまったのでどうしたもんかと様子見に入りましたが、
昨日確認したところ再び最安値を更新。
こりゃあもうこのチャンスを逃す手は無いと速攻で1clickしてやりましたよ。

さすがはAmazonさん、注文した翌日に届けてくれるなんて頼もしい限りです!
おかげで今週は無理かなーと思っていた設置作業も来週に持ち越すこと無く出来ますよ。
IMG_4469.jpg


SW用の場所は確保していましたし、組み立てる必要も全く無いので付属のケーブルでアンプと接続し、
電源を入れるだけ。
アンプ側の出力設定を少しいじりましたが、細かい調整は後にしてまずは音を堪能すべく恒例のガンダムUCを視聴。
IMG_4470.jpg

おおおお…これは素晴らしい…!

唸れ!爆音!
鳴り響け!重低音!
近所迷惑には気を付けろ!!


…思った以上に鳴り響きやがるので音量は少し調整。
防音があるとはいえ、壁越しに響くので近所迷惑には気を付けないとですね。

というわけで、1年越しではありますがついに念願のホームシアター環境が完成。
後は6.1もしくは7.1へ拡張するか否かですが、今の環境でも十分満足しているので保留の方向で。

今年は年末年始が9連休という素晴らしい状況なので、コタツで丸まりながらじっくりと堪能してやろうと思いマス。




ヘッドホンの修理完了

先日断線したヘッドホンの修理が完了し、無事に我が家へ。
と言っても届いたのは先週末ですが。
IMG_4466.jpg


修理費はしめて3850円ナリ。
郵送してから故障箇所の調査に見積もり、銀行振込後に修理という流れだったので手元に戻ってくるまで
だいたい2週間くらい掛かりましたよ。

まあ、元の値段と愛着度を考えると安いもんですが。
音楽は日々の活力の源ゆえ、出し惜しみなく整えたいですね。


そういえばボーナス時期ということで思い出すのがホームシアター環境。
以前からホームシアター環境を整えることが目的だったのですが、去年の冬ボーナスでついに着手。
まずはアンプとフロントスピーカーから購入し、少しずつスピーカーを揃えていったのですが、
すっかり5.0chで止まっていました。

まあ、ウーファーは重低音が響くので近隣事情次第ではなかなか揃えづらいところではありますが、
幸いにも防音は少しだけ完備されているのでおそらく大丈夫。

というわけでついに最後のウーファーを購入しようと最安値のAmazonをチェックしたのですが…。
最安値時より2%ほど値上がり。

Oh...なんてこった。

や、まあ1千円チョットくらいしか変わらないのですが、何故かこういう時期を逃して妥協してしまうのは
気持ち的に凄く悔しい…!

誰かが「値段でモノを選ぶべからず! ただし決めたら1円でも安くっ!これが買い物の基本よっ!!」という
素晴らしい格言を残してくれましたが、まさにその通りだと思うわけですよ。

とは言っても時は金なりという言葉も信条としている自分とはしては、あまりグダグダとせずにさっさと
買って長く愉しむが吉、とも思うのでタイムセール期間だけ様子を見てさっさと購入してしまおうかと。

どのみち設置するには時間が必要ですしね。
週末以外は手をつけられないので来週末の三連休辺りで検討しようと思います。


は?イブ?
なんすか?それ。
風邪薬とか必要ないから!



プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。