スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の旅:静岡その5

今日は予定通り静岡県浜松まで鰻を食べに行って来ました。
IMG_4851_s.jpg

写真の意味は特にありません。
浜松を証明する写真がこれくらいしか無かったので。

いやはや、昨日とは打って変わって天気は晴れ渡り絶好のドライブ日和のように見えたのですが相変わらずの
寒さの上に強風が凄くて高速は何度ハンドルを持っていかれそうになったことか…。

もうさすがに5度目なので移動でほとんど時間を費やすのは覚悟していたので、車内故、寒さはそれほどでも
無かったのですが、浜松町をブラブラしている時間が厳しかった…。
今日は割りとスムーズに移動出来たので少し早めに現地に到着しちゃったんですよね。
食べることしか頭に無かったので、結果浜松駅付近をブラブラすることに。

うーん、変える時に知ったのですが浜松城なるものがあるそうなので、次回はそういう観光名所も少し
回ってみたいですね。時間があればですが。


というわけで今回も完全に食の報告のみ。
まずはお昼ですが、去年も行った清水の市場に行って来ました。
去年は改装中で入店出来なかった「おがわ」というお店。
IMG_4845_s.jpg

海鮮で有名らしく、12時くらいに到着したのですがお昼時もあって既に行列が。
だいたい20分くらいの待ち時間だったのですが、その間に事前に注文することになり、店の前に飾ってあった
写真で海鮮定食が美味しそうだなぁ、と思いあまり深く考えず「しみずみなと刺身定食」を注文。
店のおばちゃんが「量が多いですが大丈夫ですか?」と聞かれたものの、あまりよく理解しておらずに
まあ大丈夫だろうくらいで二つ返事をしたところ後悔することに。
IMG_4846_s.jpg

…完全に見誤りました。
写真じゃイマイチ量が伝わりづらいのですが、手前にあるマグロ三切れは一つの大きさがスーパーのパック1つ分くらい。
加えてトロ・タコ・イカ・ウニ・イクラとまさに海鮮の名に相応しいラインナップで文句の付けようがありません。

夕飯の鰻がメインだったのに、まさかこんなところでフードファイトすることになるなんて…。
や、もちろん味は申し分無しです。
市場ということもあり新鮮な魚類に最初は満足していたのですが…マグロの塊にかぶりつくなんて初めての経験ですよ。

最近の弱り切った胃腸ではすぐに限界が近づいてしまい、奮闘したのですが最後の一切れが食しきれませんでした。
食べ物を残すなんて最大級のタブーだというのに…!漁師さん達に土下座して詫びやがれ!
や、もうホントごめんなさい…夜の鰻もありますし、何よりも無理して運転が困難な状態になるのが嫌だったので
素直に諦めてしまいました…。

ただそれでも味は申し分無しでしたので次もまた行きたいと思います。
今度は分不相応に普通の刺身定食辺りで。
静岡に鰻を食べに行くときは昼に清水で海鮮、夜に浜松で鰻がスタンダードになりそう。


その後は浜松に移動し、浜松駅近辺で時間を潰したらあっという間に夕食時間に。
とは言っても帰りの時間を考えて開店と同時に入店したんですけどね。
今回も予定通り浜松町の「かんたろう」にしました。
IMG_4852_s.jpg IMG_4853_s.jpg
IMG_4854_s.jpg IMG_4858_s.jpg

ああ、半年前と変わらないこの味…。
ホントこのお店は鰻の焼き加減が素晴らしい。
香ばしさと風味の絶妙なバランスはまさに職人技ですね。

浜松のうなぎ屋には何店舗か行ってみたのですが、どれも美味しかったのですが個人的には「かんたろう」が
一番美味しかったかなぁ。

というわけで次はおそらく半年後の土用の丑の日にまた行きます。
その頃には鰻が食べれなくなるかもしれない、なんて話でまたビクビクしてそう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。