スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくミクの日。

8月末に購入してからおよそ2ヶ月半ほど経過して、ようやく『ミクの日大感謝祭』のBDを開封。
IMG_4286_s.jpg

IMG_4287_s.jpg IMG_4288_s.jpg


観よう観ようとは思いつつもすっかり放置されていたのですが、何故か昨日ふと気になり時間もあるし
試聴しちゃおうかなー、と。

「ミクパ」、「ミクの日感謝祭」共に友人にニコ生で録画したものを見せてもらっていたのですが、やはり
ちゃんとした環境で見ると違いますね。
大画面にオーディオシアターとフル完備な状態で鑑賞するライブ映像は迫力が違う。

以前にも同じ感想を書いた気もしますが、映像面で魅せてくれるのが「ミクパ」で、音響面含めライブの
完成度が高いのが「ミクの日感謝祭」という印象。
特に感謝祭の方はアレンジはモチロンのことバンド演奏が素晴らしいのなんの。
アンコールに突入してからの1/6→SPiCA→愛言葉→メルト→ハジメテノオトと続き、ラストのワールドイズマインの
流れはモニターの前で身震いしましたわ。

やはり名曲揃いというか個人的にも好きな曲が続くとテンションが上がりますね。
まだ月曜日で一週間が始まったばかりだということを忘れてしまうくらい一人で盛り上がっていました。
その中でも1/6は好き過ぎて何度聞いたか判らないくらいですが、今回のライブVerは特に最高でしたよ…。

コンプリートBOXに同梱されているライブCDに収録されているので、さっそく取り込んで聴きまくってやろう。

昔はライブCDの存在に疑問を感じていましたが、今ならライブCDの良さも判る気がします。
歓声やら余計な雑音が多くてチョットなー、なんて思っていましたが実際にライブ映像を目の当たりにすると
それら会場の高揚感も含めてCDでは味わえないアレンジなんかも楽しめて聴いてて実に気持ちが良い。
生の演奏の音源化も良いものだなぁ、と自分もライブに行くようになって判るようになった気がします。


それにしてもこのライブは生で演奏を聴きたかったなぁ…。
確かこの日は平日で仕事があるから、という惰弱極まりない理由で断念したんですよね。
どっちを優先するかなんて言わなくても判るだろう?とあの日のオレに問い詰めてやりたい。
まあ、ミクさんのライブチケットは競争率が高すぎて恐らく入手出来なかったでしょうが。

感謝祭はもうやらないみたいですが、ミクさんのライブ自体は別の形で良いんでまたやってくれないかな。
そしたら今度こそ何が何でも参加してやるんだ。

チケットが当たれば。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。