スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語」観てきた!

二週連続、待ちに待った「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語」を観てきましたよ!
IMG_4156_s.jpg IMG_4157_s.jpg

後編はTVシリーズ9〜12話の4話分だったのでほぼカット無しのフル再構成。
自分が気がつかなかっただけかもしれませんが、新規もシーンはあまり無かったような?
前編はヴィジュアルに特化したイメージでしたが、後編は本作の肝となる話の確信とからくりのネタバレ、
魔法少女の実態とほむらの願い、様々な願いが巡り巡った結末とストーリーに特化した内容でした。

一度TVシリーズで観ている内容でしたが、改めて劇場で再構成された映像を観るとやはりこの作品の
面白さがダイレクトに伝わってきますね。

後編は所々涙腺に直撃するシーンが多くて何度か崩壊しかけました。
鼻をすする音が要所要所で聞こえてきましたがオレだけじゃなかったようで。
恐らく初日からチケット争奪戦に勝ち残って馳せ参じた人のほとんどが初回視聴ではないハズなのに、
ここまで脳と心と涙腺を刺激することが出来る作品は流石ですねの一言に尽きます。
そりゃあ様々なメディアで持ち上げられるってもんですよ。

なんというか盛り上げるところをちゃんと抑えていて、本作を劇場の大画面・音響で観ることが出来て大満足。
リアルタイムで観ていた頃からBDまで何度も見返した内容なのにすげー新鮮な気持ちで観ることが出来ました。
ラストの壮大なストーリーに初回視聴時は呆然としてしまいましたが、こうして改めて前後編通して観ることで
理解できることもあり、これもまた面白い。

もう今更語ることもあまりないので割愛しますが兎にも角にも次回の新作が待ち遠しい!
予感はありましたが、EDクレジット後に流れた次作の予告!テンション上がらずにはいられない!

「新章」と銘打って語られたストーリーは本編後のストーリーということでいいのかな?
制服姿の杏子や反目風のマミに消えたはずのさやかと気になることが多すぎる。
タイトルも発表されましたが2013年と意外と早い公開ですげー楽しみ!
来年はガンダムUC、ギアス、タイバニ、まどかと楽しみな作品が目白押しですね。


そして前編の引換券と交換した生フィルム。
IMG_4158_s.jpg

この時点ではアルティメットなまどか様か魔法少女になることを決意したまどかか病弱体質のメガネほむらか
魔女さやかに挑む杏子か、あれかもしれんこれかもしれんとワクワクしていましたが開けなければどのフィルムの
可能性もあったんですよね。まさにシュレディンガーの猫状態。
しかしそこで我慢できるオレではなく、現実と向きあうためにいざ開封。
IMG_4159_s.jpg

これが現実。
魔法少女ですらねぇ。
言葉巧みに少女を騙して美味しい汁だけ啜る悪徳業者さんでした。
キュウベえのシーンは多いので特定が難しいですが、ラストの改変後のほむらと会話しているシーンかな?

全身が写ったいいアングルですが何とも救われない気分。
背景とかじゃないだけマシですが…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。