スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「館長庵野秀明 特撮博物館」行ってきた。

来週の三連休までの開場ということで若干滑りこみな感じでしたが、予てから行こうと思っていた
「館長庵野秀明 特撮博物館」に今日は行ってきました。

場所も全く把握していなかったのですが錦糸町方面にあるんですね、東京都現代美術館って。
今までの経験上、こういった場所で昼食を取るのはなかなか難しいので東京駅に集合で久しぶりに「ほん田」に。
IMG_4059_s.jpg IMG_4060_s.jpg

最近はあっさりめのラーメンがお好みなので「ほん田」は結構お気に入り。
スープはあっさりしているのですが割と濃い味付けなのでスープの飲み過ぎには注意が必要ですが
ついつい判っていても飲んでしまうんですよね。
東京ラーメンストリートも最近はすっかりご無沙汰でしたのでまた他の店もチェックしたいな。


いい感じに食欲を満たしたので東京都現代美術館へ。
清澄白河には当然初めて行ったので道に迷うかもなーと思ったらさすが美術館のある街。
色んなオブジェが各所に飾られて美術館までの道案内をしてくれました。
IMG_4062_s.jpg IMG_4063_s.jpg

駅から徒歩10分くらいですかね、美術館に着いたのですが結構人が多かったです。
IMG_4065_s.jpg IMG_4066_s.jpg

正直、もう開場から2ヶ月以上経過してますし、コアなファンくらいで人も少ないんじゃないかと思いましたが
予想が甘かったです。
自分等のように閉館前に流れこんできたのか単純に人気が凄いのか、どちらにしろ結構な待ち時間で。
事前にチケットを買っておけば良かったかなぁと後悔しましたが待ち時間とは裏腹にチケット購入から入場まで
30分弱くらいでした。割と人の流れがスムーズで。


肝心の館内は当然写真撮影禁止なので簡単な雑感を。
今回もまた下調べはしておらず巨神兵がメインに扱われているのかなーと思ったら、日本の特撮映画の博物館
といった感じで自分等が生まれる前の特撮映画で使われた品や歴史物、説明資料の数々が。

残念ながら自分の世代はウルトラマンも放映しておらず、アニメ真っ盛りな少年時代だったゆえ、特撮映画への
思い入れはほとんどなく。
それでも見ていて時代を感じる品の数々に感慨深いものはありましたが、それ以上に人の混雑っぷりに少しゲンナリ。
あ、あれ?美術館ってもっとのんびりと楽しむところじゃなかったっけ?

今回の目玉は特別に撮影された特撮映画「巨神兵 東京に現わる」ですかね。
いやー、これはホント凄かった!特撮には全く縁もゆかりも思い入れもない(失礼)ですが、CGを一切使わない
実写映像は感嘆ものでした。
や、確かに見方によってはミニチュアならではの感じ方をする場面もありましたが、それでもこれがCGを使わずに
人の手によって作られたというのは日本の特撮映画の技術力は世界に通じるな、と素人ながらに思う次第。

映画とは別に撮影風景のムービーが流れていましたが、いやはや凄いですね、職人というのは。
細部に渡るまでの拘りや、リアリティへの追求。
何よりも爆破がメインとなるので、壊すために創るという矛盾に芸術性を感じるとは。
制作スタッフは往年の方々ばかりなので結構なお年を召した方ばかりですが、みんな楽しそうに作ってるんですよ。
オレ、こんな顔しながら仕事したことないよ。すっげー見ていて羨ましかった。

というわけでもう公開は1週間しかありませんが、少しでも興味のある方にはぜひともお勧めしたいです。
特に特撮映画好きには溜まらないかと。
IMG_4068_s.jpg

最後に、一部写真撮影が可能だったミニチュアセットの写真を。
本当によく出来ていましたよ。
IMG_4069_s.jpg IMG_4071_s.jpg

IMG_4074_s.jpg IMG_4082_s.jpg

IMG_4083_s.jpg IMG_4085_s.jpg

IMG_4089_s.jpg IMG_4095_s.jpg

「巨神兵 東京に現わる」は映像化してもらいたいなー。メイキング込みで。
さりげなくスタジオジブリ作品扱いされていたので期待してもいいのかな?


夜は久しぶりにバリ鳥へ。ご当地サイダーがメニューから無くなっていたのが残念でしたが、ここの美味さは
変わらずでのんびり出来ましたよ。
IMG_4100_s.jpg IMG_4102_s.jpg

IMG_4105_s.jpg IMG_4106_s.jpg

今までメニューにあって気になっていたものの一度も食べたことなかった餅を初めて食べたのですが
すんげー美味かった。
ここは醤油が絶品なんだよなぁ。何を使ってるんだろう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。