スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うところ。

幼馴染の友達が世界一周の旅に出ました。
1年かけて世界を回るそうで、近況はブログやメールで報告するとのこと。



幼馴染と言っても小学生の頃に引っ越してしまい、社会人になるまでは数回程度しか会っておらず、ここ何年かは自分の周りで環境の変化があったこともあり、昔を思い出しながらちょくちょく遊んだり飲みに行くらいでした。

よくTVとかで世界を回った人の体験談を聞いたことがあるけど、まさか自分の周りから世界一周の旅に行く人が出るなんて夢にも思わなかったなぁ。


世界一周の旅に出る、と一報を受けた時は驚きよりも先に何故か泣きそうになってしまいました。
自分でもよく判らないのですが、寂しくなるから、というわけではなく、なんかこう羨ましくなったのか何もせずにいる自分に情けなくなったのか、はたまた単にオッサンになって涙腺が弱くなっただけなのか。


思い切った理由が「考えるよりもまず行動してみる」と。
これまたさんざん言い尽くされている言葉ですが、身近なところで実行されるとこんなにも重く感じるものなのか。
20代最後の歳になって、自分も何か新しいことをやろうか、と考えたりもしたものですが「世界一周」なんて発想は冗談でも思い浮かびませんでした。

心はいつまでも昔のまま、なんて思っていたものですが、いつの間にか実際に出来ることの上限を設けて現実という枠の中でしか物事を考えられない「大人」になってしまったんですね。
やろうと思えば何だって出来るハズなのにね。そんな簡単な事も忘れてしまうなんて。
現状を壊す「勇気が無い」ことよりも、現状を変えるため何かをしようとする「気持ちが無い」ということに気づいた時は少しショックでした。

不満を垂らすだけで何もしない人間にはなりたくなかったから、現状に満足していないけど不満は言わない、という状態が今の自分。
おおう、なんという後ろ向きで救いの無い発想か。
まさに「誰にも迷惑はかけていない」だけで、本当に何も無し。

でも迷惑かけてないならそれで良いじゃんと言い聞かせながら何かが変わることを期待している自分。
考えることと実行することを履き違えている自分。
さすがにちょっとウンザリしてきた。

別に30になったから何か変わるというわけではないし、何かを変えるには良いタイミングなのかもしれない。
オレには世界一周は無理だけど、もう少し自分でやりたいと思ったことは尊重して実行しよう。
何かを言い訳にして「出来ないことが仕方ない」と自分を納得させることはもうやめにするんだ。

今回の件で今更だけどそんなことを思った日のこと。


あー、センチメンタルよろしくと言わんばかりに感情的にだらだらと書いてしまいましたが、激しくチラシの裏ですね。
まあ、元々このブログ自体がチラシの裏ですが。
後になって後悔して今日の日記は消すかもしれませんが、明日からは通常運用(いつものオタ話全開)でいくんで今日のところはご勘弁を。


とりあえず世界一周の旅に出た友人を全力で応援したいと思います。

健康には気をつけろよ!
ブログ毎日見るからな!
メールもするから返信くれよな!
帰ってきたら一緒に飲もうぜ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。