スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観てきた!(ネタバレあり)

今日はついに昨日から公開となった踊る大捜査線の最終作を観てきましたよ!
IMG_3990_s.jpg IMG_3991_s.jpg


パンフレットは一見すると何か判りませんが極秘仕様。
表紙は普通でしたが中を見るな、ということですかね。ネタバレ防止として。

それにしてもついに最終作ですか…。
ドラマシリーズやっていた時からリアルタイムで観てきた身としてはやはり寂しいものがありますね。

感想は当然ネタバレ全開なので以下、折り畳み。


いやー、15年の歴史に幕を降ろすに相応しい素晴らしい作品でしたよ!
すげー面白かった!

犯人役に香取慎吾は事前情報で知っていましたが、まさか鳥飼と小池まで犯人側とは予想だにしませんでしたよ。
や、鳥飼に関しては前作からの登場の仕方やSPドラマなど通じてなるほどなー、という気持ちもありますが、
小池に関しては全く予想外。映画第2弾からと10年近く出演しての犯人役とは、いやはや最終作というのは本当
なんですね。

今までの「踊る」はだいぶ小ネタや伏線を張り巡らしてきましたが、最終作となる今作はどちらかというと過去の
シリーズをフューチャーした創りになっていたように感じました。
や、もちろんピンクサファイアや情報屋に髭の人など小ネタは盛り沢山でしたが、それ以上に和久さんの「正義なんて
言葉は口にせず心に秘めているものだ」をちゃんと青島が受け継いでいたり、すみれさんが湾岸署から出て行くシーン
がTVシリーズ最終話の和久さんが出て行く姿にダブったりと、過去のシーンを思い浮かべる場面がやけに多かったような。

雪乃さんに新庄管理官、沖田管理官と懐かしいキャラも総出で、少ししか出演はありませんでしたが思わずニヤリと
してしまいますね。
特にラストの青島のシーンは第1話の面接場面を彷彿とさせて懐かしかったなぁ。
あれも狙ってやったんでしょうね。室井が少し笑うシーンとかTVシリーズのラスト再び、ですし。

ぬー、こんなシーンばかりで言い出したらキリがなさそうですがまだ気付いてないシーンなんかもあったかも。
2回目を観に行きたい気もしますが時間的余裕があまりないのでBD待ちかなぁ。
つーかTVシリーズから全作含んだBD-BOXとかリリースされそう。
限定生産10万円くらいで。そうなったら迷わず買っちゃうね!

あとあと衝撃だったのが、劇中で和久さんが他界していたこと。
「容疑者 室井慎次」の時はまだ存命だったのに、最終作だからこその扱いなのか、これで最後なんだなぁと改めて
思いましたよ。


全体的には素晴らしく面白かったのですが不満点が全く無かったというわけでもなく、とりあえず以下の2点に
関してはうーん、という気も。

・CMで青島が撃たれて倒れたかのようにみせていた場面が古傷が痛み出して倒れただけだった
・すみれさんがバスで特攻

前者は特にCMの印象が強かったので、劇中でいきなり倒れた時は「え?」と思ってしまいました。
や、ずっと走りっぱなしで第1作目の古傷が痛み出した、というのは判らなくはないけどちと唐突過ぎたかなぁ。
すみれさんとのやり取りで匂わせてはいましたが、「踊る」にしては伏線が弱かったような。
つーか、あのCMは映画観た後だとマイナスですね。

まあ、これはまだ良いとしてもバスの特攻は…。
和久(甥っ子)が場所を伝えた言うてましたがそれにしたって無理があるような…。
犯人とのシーンをどう切り抜けるのかと思いきや、都合よく突っ込んだバスが上手く青島と犯人を分断させて
犯人逮捕に繋がったってご都合主義派の自分でも許容しきれません(汗

個人的にはフィクションの作品に関してはどんなに都合が良くてもハッピーエンド派なので大抵のことは
良しとするのですが「踊る」に関してはチョットなぁ、ましてや最終作なんだし。
辞職したすみれさんを最後に絡ませたかったのでしょうが、少し無理があった感は否めませんでした。


なんか最後は文句ばかりなってしまいましたが作品への愛ゆえということで。
なんのかんの言いましたがやっぱり素晴らしい作品だったと思いますよ。
名残惜しいですがこれにて踊る大捜査線は終わり。
結局すみれさんが本当に辞職したのか有耶無耶なままでしたが、この作品なら辞めるの止めます的な展開も有り得るので
この辺りは視聴者の判断に委ねる感じかしらね。


最後にパンフレットについて。
IMG_3992_s.jpg IMG_3993_s.jpg


雪乃さんは寿退社したわけではなくて産休扱いなんですね。
最後にあった「踊る」年表は見応え充分で映像化されていないエピソードもあり見てみたいという気も。
潜水艦事件は結局ゲームでした体験できなかったからなぁ。
あと2005年と2010年の空白に何があったかもぜひ語ってもらいたいですね。
小説とかでも良いので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。