スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法使いの夜」プレイ日記その3(ネタバレあり)

魔法使いの夜(AA)』コンプリート完了!
メインシナリオをクリアしてから、ちまちまとサブシナリオを消化していったのですが
ついに最後のサブシナリオをクリアしてしまいました。
20120622_01.jpg 20120622_02.jpg


いやはや、終わってしまうとやはり何とも名残惜しいですね。
期待はしていましたが、期待以上の出来栄えにプレイ中は至福の時間を過ごさせて頂きました。
発売までずいぶん待たされましたが制作スタッフには感謝ですね、ほんと。最高の娯楽を有難う。


サブシナリオゆえ、ネタバレも何も無いですが念のため以下、折り畳み。

サブシナリオは主にサブキャラクターにスポットが当たっていましたが、これは嬉しい限りでした。
TYPE-MOON作品は魅力的なサブキャラが揃い踏みなのですが、メインシナリオではほとんど出番が
無かったので、こういうスポットの当て方というか補完の仕方はTYPE-MOONはホント上手いですよね。
ファン心理を判っているというか余念がない。

最後のサブシナリオ「」は、これでもかというくらい各キャラの魅力が積まれていてすっげー楽しかったですよ。
まさか、まほよ版かまいたちの夜が始まり、ここまで一切なかった選択肢形式のゲームに突入するなんて。
もちろん初回プレイはDEAD END。良い所までいったと思うんですけどねー、最初に橙子さんに遭遇出来ないと
DEAD END確実くさい。

各キャラの死に様が常軌を逸していてモニタ越しに腹抱えて笑ってしまった。
山城先生とか絶対無理。耐えられるわけがない。
確実にスイーツハーツの最初の被害者はジブンっすわ。


ああ、それにしても律架さんがツボすぎてマイッター。こういうコハッキーなキャラは大好きです。
つーかもっとやって下さい。ファンディスクでメインを張るくらい。
お姉さんキャラに加えテンション高めのトンデモキャラは見ていてすげー楽しい。
メインシナリオでは全容は判りませんでしたが、まかさこんな隠し玉がいたなんて…!

あとあと、さりげなく描写されてましたが橙子さんの人形への肉体転生、きっかけは青子の呪いを解く
ためだったんですね!
ハッキリとした表現はありませんでしたが、空の境界読んでると思わずニヤリとしてしまう。

あ、因みにサブシナリオのポイントは本作唯一のサービスカットであるバニー青子さんだと思います。
20120622_03.jpg

ぜひとも立体化の方向で検討をお願いします。


あー、語りだしたら一向に言葉が止まらないのでここらで打ち止めとしたいと思いますが、その前に
忘れてたクリア後に見てね、という設定資料集を開封。
IMG_3610_s.jpg IMG_3611_s.jpg


内容は版権画に各キャラの設定画とラフ画にコメントが追加されたもの。
最後にはSSまで追加されており、正直、売り物でも全然問題無いレベルを標準特典で付けてくれるのは
すげー太っ腹ですね。ホント最後まで楽しめさせてくれます。


本当に名残惜しいですがこれにて「魔法使いの夜」は終幕。
TYPE-MOONお馴染みのコンプリートすることで変わるTOP画面の仕様も相変わらずで、これを見ると
ホントに終わってしまったんだなぁ、ともの寂しい気も。
20120622_04.jpg

ゲーム内でも触れられていましたが、「次」を心待ちにしたいと思います。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。