スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法使いの夜」プレイ日記その2(ネタバレあり)

「魔法使いの夜」本編クリア。
20120606_01.jpg


や、もう最高に幸せな時間(ひととき)でした。
プレイを終えてこんなにも満ち足りた気分になれるなんて。

確かにボリュームは少なめですが時間も忘れてプレイした結果と言えなくもないですし、名残惜しいくらいが
最高の終わり方なのではなかろーかと。
原作者曰く、3部作まで構想はあるとのことなので果たして何年後になるか判りませんが、まだ続きが読めるかも
という楽しみが続くことは幸せなことなんじゃないですかね。


ネタバレ感想は最後にして、取り急ぎ購入報告をば。
魔法使いの夜 オリジナルサウンドトラック(AA)』、『From new world(AA)』購入。
IMG_3562_s.jpg IMG_3563_s.jpg


まほよは音楽も大変素晴らしかったのでサントラ査収は当然ですよね。
作業用BGMにしたいところですが素晴らしすぎて聴き入ってしまう可能性も大。
とりあえず今はクリアした余韻に浸るべくサントラに聴き入りたいと思います。

関連してTYPE-MOONフェスの公式ソングも購入。気がつけばフェスまで1ヶ月切ってるじゃないですかー。
まほよクリア直後とあっては盛り上がりもいっそう激しいものになりそうで、何かサプライズ的な発表も
期待してるんだ。
具体的にはまほよ続編とか続編とか続編とか。月姫Rでも可。



んでは以下、ネタバレ感想につき折り畳み。
ネタバレ感想と言いつつも、プレイ中はあれを言いたいこれを言いたいと色々あったのですが、いざ終えてみると
虚脱感が凄く何も思考出来ない状態。
とは言ってもせっかくなので思いつくまま雑感を。


冒頭でちらっと登場しましたが、まさかラスボスが橙子さんだとは思いませんでしたよ。
や、むしろ嬉しい誤算とでもいいますか、TYPE-MOONファンなら蒼崎姉妹の喧嘩は噂だけがひとり歩きした
伝説とも言えるエピソードなので、ついに形になって世に現れたか、と興奮せずにはいられない。

後には「空の境界」が控えているので結末はおおよそ想像付きましたが、これまた噂で聞いていただけの
三咲町に戻れなくなる呪いが見れるなんて(笑)
青子さんマジ外道―――!

設定資料やら原作者のインタビューやらで色々と逸話が語られていましたが、確か「首輪を付けさせた」という
エピソードもどこかで見ていた気がする。
なので草十郎にプレゼントした首輪を見て「これかーーー!」と大興奮でしたよ。

長らく謎だった青子の魔法もようやくその全貌が見え始めましたし、なんだろうこの点と点が結ばれていく感じ。
色んな謎が解けてくるというか、ホント往年のTYPE-MOONファンには堪らん伏線回収がちらほらと。

今回の青子のデザインは新作に伴うキャラ修正かと思ったのですが、そんなことは無かったんですね。
後付の理由っぽいですがちゃんと月姫に出てくる「先生」に繋がっているので久しぶりに月姫とメルブラが
やりたくて仕方がない。
月姫RとHDメルブラはまだですかー!やるならこのタイミングしかないですよー!


今作のまほよですが元々馴染みもあるせいか全体的に登場するキャラが非常に好感を持てるのもgood。
特に草十郎は数あるTYPE-MOON作品の男キャラの中でも特に好きな部類に値しますよ。
ラストの青子とのくだりは何とも言えない気持ちにさせられ思わず涙腺が弱まりかけてしまいましたし。
なんつーかもう美しいものに感動する、ということを文章で感じてしまうなんて。

草十郎vs金狼はホント身震いするくらい燃えました。「刹那」という表現がしっくりくるくらいあっという間に
決着が着いてしまいましたが、惚れ惚れするくらい見事でした。作中キャラ同様に見とれてしまいましたよ。
やはりただの田舎者では無かったですが、内容からして「山」って暗殺者の排出を生業にしているくさい。
となるとFateの葛木先生と同じ出身かしら。こういう伏線を絡ませる世界観はホントたまんねー!

EDの「星が瞬くこんな夜に」のアレンジVerも素晴らしく、余韻に浸るまもなく始まったエピローグはこれまた
最高の終わりを演出するに相応しい締めでプレイした人にこれ以上無いというくらいの終焉だったかと。

3人の時間はいつまでも続くものではないけれど、いつまでも続いて欲しいと願いたくなるくらい素晴らしい物語でした。


さてさて、興奮も冷めやらぬ状態ですがちと「空の境界」が観たくなってきたのでサラウンド環境で存分に
堪能したいと思います。
その後はサブエピソードかな。一切脇目もふらずに本編をプレイしていたので一切未回収。
20120606_02.jpg

ちゃんとストーリーに繋げて時系列になってるっぽいのでアーカイブが開放された時点でやっておいた方が
良かったのかも。

まあ、プレイ後の楽しみがまだまだ続くということで存分に残りを楽しみたいと思いますよ。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。