スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し、不思議。

ついに念願の「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきましたよ!
DSC_1088_s.jpg DSC_1091_s.jpg

昨年の9月に公開されて以来、いつか行こう行こうと思っていましたが、完全予約制で、
しかも土日はほとんど予約でいっぱい。
1ヶ月以上前から予約しないと行けない状況が続いていたので、なかなか行くことが出来なかった
のですが、カメラ買ったことだしこのままじゃ何時まで経っても行けないので4月に行こう!と
3月中に予約。
このくらいなら暖かいし丁度良いんじゃないかね、と今日を選んだわけですが…何この天気?

またもや土曜日恒例の雨模様。しかも冬の寒さがぶり返し、めちゃくちゃ寒いとかもう…。
ホント今日くらいは晴れて欲しかったですよ…と悔やみつつもこうなると開き直るしかないですね。
せっかく予約したんだ、楽しまな損!と半ばやけっぱちに強行してきました。

と、陰鬱な気持ちで行ったものの、そこはやはり根が単純な人間なもので。
こんなバスで送迎されればそりゃあもう一発でテンションも上がりますよね。
DSC_0972_s.jpg DSC_0970_s.jpg

DSC_0971_s.jpg DSC_0966_s.jpg

DSC_0967_s.jpg DSC_0969_s.jpg

バスの中も細かい演出がされ、小さい子が楽しめる作りに。もちろん大きなオッサンにも。

ミュージアム内は基本的にカメラ撮影禁止。展示物がメインとなっていますし当然といっちゃ当然ですね。
一部オブジェと広場に庭園、カフェやショップ辺りが撮影可能でした。
もちろん一番の目的はきれいなジャイアン。これは撮影OKなので撮りまくってきましたよ。
DSC_0984_s.jpg DSC_0985_s.jpg

DSC_0987_s.jpg DSC_0988_s.jpg

泉の中に居るジャイアンをレバーをポンプ式にように上下することで出てくる仕組み。
いやー、これまたなかなかの羞恥プレイで恥ずかしいのなんの。
写真撮るために小さい子と並ぶオッサン。旅の恥はかき捨てとはよく言ったもんですよ、本当に。

ここだけ展示室の横に設置されていてかなり浮いていましたが人気っぷりはさすがの一言。
以下は広場等を撮りまくった写真。細かい演出がホント多いので、いくつか見逃してるかもしれない。
DSC_0990_s.jpg DSC_0991_s.jpg

DSC_0992_s.jpg DSC_0994_s.jpg

DSC_0995_s.jpg DSC_0996_s.jpg

DSC_0999_s.jpg DSC_1009_s.jpg

DSC_1015_s.jpg DSC_1016_s.jpg

DSC_1017_s.jpg DSC_1018_s.jpg

メインの展示室は一人一台「おはなしデンワ」が配布されオペレーターの説明付き。
藤子F不二雄先生ゆかりの展示物から生原稿(複製あり)に先生の生い立ちと、まさに
「藤子・F・不二雄ミュージアム」の名を冠する通りで非常に見応え充分でした。
先生の作品は今の小さい子はドラえもんくらいしか知らないかもしれませんね。
そういう意味では割と大人向けと言ってもいいかもしれません。ホント懐かしくて堪りませんでした。

展示物、広場、Fシアターとひと通り回るのに2時間半ほど費やし、昼も食べずに来たのでもうお腹はペコペコ。
せっかくだからミュージアム内のフードコーナーで有名なアンキパンを食べてやろう、という算段で
何も食べずに来たのですが、まあ、この人数だもん。こうなりますよね。
DSC_1022_s.jpg

3時間待ちかよ…!
さすがにいくらなんでもこんなには待てないので断念…。仕方ないのでメニューだけ撮影。
DSC_1025_s.jpg DSC_1026_s.jpg

DSC_1028_s.jpg DSC_1029_s.jpg

と、テイクアウトコーナーもあり、こちらは比較的空いていたのでそちらで注文。
結構なお値段ですが気にしない。夢を買ったんですよ、ええ。
DSC_1030_s.jpg DSC_1032_s.jpg

DSC_1033_s.jpg DSC_1034_s.jpg

腹ごしらえが済んだ後は、いよいよ中にはで藤子先生のキャラクター達とのふれあいタイム。
ホントもう雨が降っているのが悔やまれますよ…次は絶対に晴れの日に来てやる、と固く心に誓いつつ
雨の中撮影。寒さも相まってなかなかツラかったけど楽しかったです。
DSC_1038_s.jpg DSC_1042_s.jpg

DSC_1043_s.jpg DSC_1044_s.jpg

DSC_1046_s.jpg DSC_1047_s.jpg

DSC_1048_s.jpg DSC_1053_s.jpg

DSC_1061_s.jpg DSC_1062_s.jpg

DSC_1065_s.jpg DSC_1069_s.jpg

お別れの演出も抜かりなし。
DSC_1083_s.jpg DSC_1085_s.jpg

また来るよドラえもん。
というわけで「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきた感想でした。
日本を代表するキャラクターの数々にいい歳こいたオッサンも童心に還った想いではしゃぎまくり。
こういった展示施設で4時間近く堪能出来るのはさすがの一言。ホントもう嫌なことも忘れて楽しめましたよ。
繰り返しになりますが、いつかまた晴れた日に来たいと思います。


最後に自分用のおみやげの数々。
DSC_1099_s.jpg DSC_1100_s.jpg

DSC_1102_s.jpg DSC_1103_s.jpg

アンキパンは食べれなかったのでアンキパンラスクを購入。
その他どら焼きやらメロンパンやら購入しましたが賞味期限のことを考えてませんでした…。
明日中に食べないと。

ジャイアンシチュー皿は一発で一目惚れしてしまい即購入。
オレ今度からシチュー食べる時は必ずこれ使うわ。
DSC_1101_s.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。