スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のび太と鉄人兵団

先日テレビで放映された「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」を見て購入。
映画ドラえもん のび太と鉄人兵団(AA)』、『小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団(AA)』。
IMG_3234_s.jpg IMG_3244_s.jpg


新作ではなく旧作の方。
思い入れの深い作品故、たまにレンタルで借りては観ていたのですがDVDの値段も安いですし、
いつでも見れるから、ということで購入しちゃいました。
出来ればBDでリリースされてると嬉しかったのですが。

や、新作の方も決してつまらなかったわけでは無いんですけどね、どうしても比較してしまうというか。
思い出補正抜きにしても個人的には旧作の方が良かったな、というか。

根本的にミクロスがリストラされてしまったのがやはりどうにも。
ピッポもいいキャラだとは思うんですけどね、ミクロスの最後のセリフ、
「ボクモ、ナミダガデル ソウチガホシイ」はこの作品において屈指の名台詞だと思うんですよ。

ラストのエンディングにしても旧作のリルル登場から「わたしが不思議」→エンドロールの演出は
もう素晴らしいとしか言いようもなく。
新作の方は成長したピッポを天使の羽根に見立てる演出も悪くは無いんですが、腐った大人故
どうしてもあざとさを疑ってしまいまして。


とまあ、批判的なことばかり書いていますが新作の良さも当然あるわけで、新作の方は作画周りが
素晴らしかったですよ。
特にラストの決戦のザンダクロスはすっげーかっこよかった。
旧作は確かに後半のザンダクロスの見せ場が少なかったですからね。
こういう改変は良かったと思います。


旧作DVDと合わせて小説版も購入してみました。
ドラえもんの小説って聞いたことありませんが今回が初なんですかね。
どうやら鉄人兵団の映画化に合わせて発売されたみたいですが、どんな風にあの名作が表現されているか
非常に楽しみですよ。
少しずつ読み進めていこうと思います。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。