スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とらドラ!』BD視聴 後編

昨日に引き続き『とらドラ!』のBDを視聴。最終話まで見終わりました。
いやー、改めて思いましたが大好きですよ、この作品。ホントBD-BOX化されて良かった。
20120109_01.png 20120109_02.png

20120109_03.png 20120109_04.png

20120109_05.png 20120109_06.png

20120109_07.png 20120109_08.png

改めて一気に見直したわけですが、リアルタイムで見ていると1週間という期間が置かれてしまい、キャラの微妙な
心情の変化に気づきにくかったりするのですが、こう続けて見ることで違う視点で捉えることが出来ますね。
ああ、なるほど、ここが決め手になったんだな、とか。ここの話はあの時のことを言っていたんだな、とか。

どうしても第3者という立場上、当事者達と心の置きようが変わってしまいますので、今回改めて集中して見ることで
そういった心の機微を捉えることが出来るのは新しい発見。
というか、こういう一挙視聴が出来るのが購入することの意義でもあるので、何を今更言っているんだか、という
感じですがそこはまあ、ご愛嬌。
実際、一挙に見るのって難しいですよねー、好きな作品と言えど。

『とらドラ!』に関しては細かい点まで関心させられてホント製作者の丁寧な作りに感嘆するばかり。
消費者としてはこういう作品を作ってくれた製作者に対して感謝しか出来ないのが心苦しいですが、
この作品に出会えてホント良かった。

BD-BOXの新規映像含め、最後まで楽しませてもらいました。
「弁当の極意」そして最後のエピローグのお花見と、最高でした。
20120109_09.png 20120109_10.png

良い作品を見た後はひたすら余韻に浸りたいので、そのまま特典ブックを閲覧。
IMG_2616_s.jpg IMG_2617_s.jpg

IMG_2618_s.jpg IMG_2619_s.jpg

特典ブックレットの内容も非常に濃密で、制作側にも愛されている作品なんだなー、と痛感。
終わりが名残り惜しいですが、終わり方としてこれ以上無いくらいキレイな結末でしたので、これくらいで。

あ、『とらドラ!』ファンは各地に溢れていますが、差し当たってここのレビューが大変素晴らしかったので
興味ある人にはぜひ一読頂きたいなー、と。レビューだけで圧巻です。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。