スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊生活その1

『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター2nd専用コントローラ』の当選通気ががが。
20110830_00.png

当たったか…!
いや、まあ、正直これに関しては抽選になるほど応募が多かったのか微妙ですが、何はともあれせっかく
抽選に当たったのでこれは素直に喜んでおくことにします。
最近はEXTREMEモードに苦戦しているので、専用コントローラー効果で一気にクリアしていきたい。



やるやる詐欺状態だった自炊をついに開始。もちろん電子書籍化の方。
購入した裁断機とスキャナは『NV-BC100(AA)』『Canon imageFORMULA DR-C125(AA)』。
20110830_01_s.jpg 20110830_02_s.jpg


実は先週末には裁断機もスキャナも届いていたのですが、時間が取れずに放置気味だったので、これはイカンと
慌てて開封。
以下、長くなったので折り畳み。

まずは裁断機から開封。判ってはいましたがすげーでかいっス。
20110830_03_s.jpg 20110830_04_s.jpg

置くスペースが無いので別室に。重かった…。仕様は以下のとおり。
20110830_05_s.jpg 20110830_06_s.jpg

組み立てはレバー部分を差し込むだけだったので、さっそく溜まってる雑誌を切断してみることに。
栄えある最初の犠牲者は電撃大王の1月号。
20110830_07_s.jpg

よつばとでコミックス化されていないエピソードは処分せずに溜めていたもので。
最近は休載も目立ちますし、次のコミックスが出るまでどれくらいかかるか判らないので、さっさと電子化してしまおう。

さすがに電撃大王の厚さでは一度に切断出来ないし、目的は『よつばと!』だけなので必要部分のみを切り取り。
20110830_08_s.jpg

強引に手で裂きましたが、これなんか良い方法あるのかな?
カッターとか使った方が良いんだろうか。この辺はちと調べてみよう。

裁断機にセットして切断なのですが、よく斜めにズレるという報告もあったのでしっかり固定。
裁断機側でもちゃんと固定できるのですが、手でも押さえて一気に切断!
20110830_09_s.jpg

そこまで力を入れる必要も無く切断出来ました。切断面見る限りは上々じゃないですかね。
20110830_10_s.jpg 20110830_11_s.jpg

ただ、ここで気になる点が。
裁断機を開封してすぐに使ったため、裁断機の抑えの部分が汚れていることに気づかず雑誌に汚れが移ってしまいました。
20110830_12_s.jpg

表紙は捨てる予定なので問題無かったのですが、これは盲点だった。
というわけですぐに他の部分含めてウェットティッシュで拭いたのですが、これは要注意ですね。
買った直後はまず手入れした方が良さそうです。
自分はものぐさなので、その辺をすっ飛ばしました。

これにて電子化の元は完成。
20110830_13_s.jpg

続いてスキャナを開封。
20110830_14_s.jpg 20110830_15_s.jpg

大きさはMBAと同じくらい。結構コンパクトです。軽いし持ち運びもノー問題。
20110830_16_s.jpg 20110830_17_s.jpg

まずはソフトウェアのインストール後に何も設定をいじらずに標準設定でスキャンしてみました。
20110830_18_s.png

紙の色をダイレクトに引き継いでいる上に背面が透過されてうっすらと裏のコマが写り込んでます。
ふーむ…標準設定ではやっぱ駄目ですね。ちゃんと自分に合った設定にしないと。
ということで設定を軽くいじってみました。
20110830_20_s.png

と言っても300dpiにした以外は取り込み時の設定を『カラー』『グレースケール』『白黒』で変化させてみたくらいですが。

まずは標準の『カラー』。
20110830_21_s.png

続いて『グレースケール』。
20110830_22_s.png

だいぶ好みに近づきましたが、やっぱ裏のコマが写り込んじゃってます。
20110830_23_s.png

続いて『白黒』。
20110830_24_s.png

お、これはだいぶ良い感じ。けど少しギラギラしてiPadで見るとなんか疲れるかも。

ふーむ、どうしたもんか、と少しネットを調べてみたところ『藤 -Resizer-』なる加工ソフトが有名なようで。
設定はこちらのサイトを参考にさせて頂きました。こういうのはホント助かります。

基本は『白黒』ベースで良いとして、やっぱファイル加工や管理を考えるとPDFよりはJPGの方が良さそう。
アプリはi文庫HDを使ってるのでZIP対応しているしJPGファイルをZIP圧縮して溜めることに。

ただ、問題は『カラー』と『グレースケール』以外ではJPG保存出来ないんですよね。
なので一旦PDF保存した後に『PDF-XChange Viewer』を使ってJPG化。
変換後にファイル加工をする、という流れ。

最終的にはこんな感じ。
20110830_25_s.png

おおー、だいぶ良くなりました。
けど、白いコマでは裏面は見事消えているのですが、トーンの部分には若干裏面が写ってしまいます。
20110830_26_s.png

うーん、、、これくらいは許容範囲と諦めるか…。
少し気になるレベルですし。まあ、もうちっと模索はしてみようと思います。

んで、とりあえずこれだけ取り込み完了。
20110830_27_s.png

基本的に読み切り系から着手。
これのために雑誌まるまる一冊残してるのは置き場の邪魔以外何者でもないので。

サクっと何冊か取り込んでみましたが、これならあまり手間ひまは掛からなさそう。
というか切断して取り込むのが何か楽しい。
やり始めた今だけかもしれませんが、もっと早くやっていれば、とちと後悔。

まあ、まだ試行錯誤段階ですが、この調子でガツガツ取り込んでいこうと思います。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。