スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DDFFプレイ日記その2(ネタバレあり)

ここ最近DDFFネタが続いてます。
だって仕方が無い、面白いんだもの!


というわけでネタバレ全開につき以下、折り畳み。

6章のカイン編まで進みました。
R0012887_s.jpg R0012886_s.jpg


やはりPSPという媒体が良いんでしょうね。
気軽にサクっとできるので平日でもそこそこやれてしまう。
これぞ携帯ゲーム機の強み。


ストーリーモードの方ですが、4章のユウナ編が大変ヨロシかったデス。
ユウナ・ジェクト・ティーダの絡みは原作(FF10)大好きっ子には堪らないわけですよ。

DDFFはジェクトがコスモス軍。
ティーダはそのジェクトを倒すために召還されたカオス軍。

この両者のDFFに繋がる物語(両者の所属軍が入れ替わる迄)が描かれていたわけですが、
そういうことかー、と納得。
このジェクトとティーダの関係性は原作の頃から非常にお気に入り。
両者共、認め合っているのに素直になれない関係性が。
なんというツンデレ親子か。これが血の繋がりというやつなんですね。


それにしても原作じゃ一度も呼ばれたことの無い「ティーダ」の呼び名が真っ先に聞けたのは
ある意味興奮すら覚えました。
だってユウナっていつも「キミ」って呼んでたもんなー。
主人公の名前が変更できる仕様故、仕方の無い事とはいえティーダがあまりにも不憫で仕方が無かった。
まさか発売から10年を経てようやく名前で呼ばれる日がくるなんて、これを感無量と言わずにいられるか…!
R0012882_s.jpg R0012883_s.jpg


あ、ユウナの戦闘システムも面白かったです。
召還獣を駆使した攻撃はなんか良い。
ユウナの召還エモが可愛い。
ちゃんと召還獣の名前を呼んでるところとかが。


そしてカイン△
FFシリーズの誰よりも主人公してました。
原作でもそうでしたが男前度が半端じゃない。
カインはFF4の中で一番好きなキャラでもあったのでこの活躍っぷりは素直に嬉しい。

ただ、戦闘時のジャンプが使いづらい…。
空中グングニルの方が使い勝手が良いので、どうしてもそちらを多用してしまう。
カインといえばやっぱジャンプなので、かっちょよく決めたいところなのですが何とも口惜しや。
オレのアクションゲームヘタレっぷりが恨めしい。


これ何章まで続くのかなー。
なんか展開が早い気がするけど、ストーリーモードは短めなのだろうか。
もっと堪能したいので終わりが見えてくると先に進めるのを躊躇してしまう。

この前はさっくり進むゲームが良いとか言っていたくせになんと我侭な物言いか。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。