スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の思い出プレイバック2013年12月:秋田県その2「乳頭温泉郷」

秋田雪見温泉ぶらり旅二日目。
二日目は雪見温泉だけ堪能して帰る予定だったので、チェックアウト時間ギリギリまでホテルに滞在して目的地に向かいました。
20131228_207_s.jpg 20131228_208_s.jpg

今度も乳頭温泉郷なのですが、「鶴の湯」というチョット有名な秘湯に行ってきましたよ。
20131228_231_s.jpg 20131228_233_s.jpg

有名なのに秘湯とはこれ如何に、といった感じですがこの間読んだ日本の温泉百選の本で確か全国3位に選ばれてたくらい有名な場所みたい。
あまり下調べをせずに行ったものでこれは嬉しい誤算。

鶴の湯へは公共バスで途中まで向かった後に、鶴の湯専用のバスで向かいます。
鶴の湯専用バスは1時間半〜2時間に一本なので、乗り換えしくったらめちゃめちゃ待たされます。
しかも定員オーバーの可能性もあるので事前に電話予約した方が良いです。
※自分はホテルで鶴の湯の行き方を聞いたら教えてくれました。

冬以外なら歩いて行ける距離なのですが、雪の季節は無理ですね。
寒さで耐えられないと思う。
つーかもうホント山奥で他に何もありません。
20131228_236_s.jpg 20131228_237_s.jpg

20131228_250_s.jpg 20131228_252_s.jpg

いやはや、木造の古めかしい建物といい山に囲まれた場所という、雰囲気はもう最高。
これぞ秘湯という感じで温泉好きには堪りません。
名所として知られるのも頷けます。


余談ですが、田沢湖近辺含め、やたらとこの「アイリス」というドラマのポスターを見かけました。
20131228_235_s.jpg

どうやら韓国のドラマのようですが、撮影地がここ田沢湖界隈だったらしく、昨日行ってきた「ORAE」も撮影場所として使われて、あちこちにポスターが貼ってありましたよ。

観光客に韓国人がやけに多かったのですが、そういう理由のようで。
所謂、聖地巡礼というやつですね!
わざわざ韓国から秋田の山奥まで来るなんて相当人気のある作品だったのかな。


で。
肝心の温泉ですが、着いた当初は晴れていたものの途中から少し吹雪いてきまして。
もう初日以上に雪の冷たさと温泉の熱さを堪能しまくり、最高に気持ち良かったです。
※むしろ外気が寒すぎて温泉はもっと熱くてもいいくらい。

自分含め、みんな頭に雪を積もらせながら温泉に入っている光景は面白かった(笑)
こういうのも風情があって良いですね。

一度やってみたかった、と熱燗を用意していた集団が居ましたが、その気持ちすげー判る。
オレ下戸だけど、すげーよく判る。
オレも形から入るタイプなので、そういうの憧れちゃうよね…!


帰りの送迎バスは15時20分が最終便なので、結構ギリギリまで温泉を堪能していました。
他にやることもなかったし。

積雪が凄すぎてもっと写真を撮りたい気持ちもあったのですが、温泉の誘惑には勝てなかったです。
つーかどんどん吹雪いてきて写真なんか撮る余裕無かったですよ…。
20131228_253_s.jpg 20131228_260_s.jpg

20131228_264_s.jpg 20131228_267_s.jpg

着いた時は晴れていて良かったんですけどねー、見事なまでに山の天気は変わりやすい。

というわけで一泊二日の初秋田は雪見温泉にご当地飯と大満足なぶらり旅でした。
帰ってから風邪引いてダウンしたけど。

自分でもびっくりするくらいノープランで突撃してきたのでどうなるかと思いましたが、行けば何とかなるもんですね。つーかネットが便利すぎるのですが。
2014年のぶらり旅は基本的にこのスタンスで各地を放浪しています。
20131228_307_s.jpg

冬になったらまた雪見温泉行きたいなー。
今度は北海道まで行ってみようか。


あ、鶴の湯とか山の奥地まで行くと当然ですが電波届きませんので行く方はご注意を。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。