スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムUC episode7「虹の彼方に」(ネタバレあり)

今日はついにラストエピソードとなる機動戦士ガンダムUC ep7 「虹の彼方に」を観てきましたよ!
IMG_6934_s.jpg

運良く初日舞台挨拶のチケットを確保でき、丸の内ピカデリーまで行ってきました。

ep1から5年ですか…プロジェクトとしては7年にも及ぶらしいですが、ガンダム30周年で企画された
ガンダムUCも35周年を迎えた今年でついに完結です。
この日を待ちわびていましたが、終わってしまうとなるとやはり寂しいもので…。
とは言っても初めて生の池田秀一さんも見れるとあってワクワク感も半端なかったですが。

観てきたのは12:40の回。最期に舞台挨拶があるのかな、と思ったら放映前でした。
舞台挨拶に訪れたのは原作の福井さん、監督の古橋さんに加えてキャストの内山さん、藤村さん、浪川さん、池田さんと錚々たる顔ぶれ。
放映前の舞台挨拶ゆえ、ネタバレ出来ないためコメントは控えめでしたがガンダムUCという作品に対する各人の
想いが伝わってきてとても感慨深かったです。
まあ、毎回ハードルが上がってきたためか監督の期待しないで観てください発言は面白かったですが(笑)


肝心の本編についてはもはや語りだしたらキリがないくらい大満足。
ここまできたら何も言うことはありません、一見の価値ありです。

とは言ってもせっかくなので語らいたい気持ちもあるので以下適当にネタバレ感想を。


いやー兎にも角にも冒頭のMS戦が素晴らしすぎる。
ホントもう回を追うごとに次のエピソードまで期間が空いてしまいep6とep7ではついに1年以上空いてしまったわけですが、この出来映えならそれも仕方ありません。
一体どれだけの描きこみがされているのか。

一瞬しか登場しないけど圧倒的な存在感を誇る歴代の勇姿が今ここに再臨。
ヤクト・ドーガ、ゲルググ、バウ、ザクⅢ、ズサと畳み掛けてくるMS群に目が話せない。
甲鈑の応戦なんて息する間もないくらい興奮しっぱなし。
これを超えるMS戦なんてもう観れないんじゃないかな、と思うくらい最高でしたよ。
おそらく初見では気付いていないMSの登場もたくさんあると思うのでBDを観直そう。何度でも。

なんかどっかの記事でこの後の時代(閃光のハサウェイ)へ繋げるためのファンサービスも用意してあるという発言を見ましたが、まさかクシャトリアからファンネルミサイルが発射されるなんて…!
なんつーかもうガンダム好きのガンダム好きによるガンダム好きのための作品として申し分なしでしたよ…!

あーでもでも上げるだけ上げておいて叩き落すZプラスの勇姿に涙するファンも多いんじゃないかな!
あの扱いにはさすがに不憫でならねぇが登場しただけでも良しとすべきか(苦笑)


エピソード的な話でいえば、ついに明かされるラプラスの箱の真実。
や、この設定考えたの凄くね?
「宇宙世紀憲章のオリジナルプレート」で秘匿された第15条の存在と内容だけ聞くと肩透かしを食らうようなものでしたが、これって宇宙世紀の歴史を語る上で今回の出来事ってすげー重要な意味を持っているんですね。

逆襲のシャアからF91までの間に起こった以下の事態が一気に解明されたわけで。
・連邦政府の弱体化
・アナハイムの衰退
・ニュータイプという存在の無名化

Vガンダムの時代も含め謎だった原因がようやく解明。
後付の設定とはいえこれは見事だなぁと頷かずにはいられませんよ。

一年戦争後のアムロの扱いやニュータイプの兵器化もこういった側面を持っていたんだなぁと。
連邦政府が地上主義に頑なに走る理由も後には引けないところまできていたんだな、と。


その他にもララァにシャアにアムロ登場とこれまたファンサービス全開で鳥肌もんでしたが、今の技術で描かれたファーストのエピソードが最高でした。
コアファイターのビグザム特攻とか、マジでリメイクしてほしいと思った。THE ORIGINもいいけどね。
つーかたった一言とはいえ圧倒的な存在感だったなぁ。

涙腺的なところでいうと今回も決壊多めでしたがやっぱ一番はマリーダさんのくだりかなぁ…。
できれば生き残って欲しかったですが、扱いとしては幸せな方だったのではないかと。


他にも覚醒したユニコーンのシールドファンネル×3による攻防。
サイコフレームの共鳴とオーバーロードによる物理エネルギーへの転換を利用したコロニーレーザーからの防御。
サイコフレームが結晶化したユニコーンガンダム。

もう演出面でもホント語りだしたらキリがないのですが、これまたガンプラ欲が一気に向上。
ユニコーン確実に宇宙世紀最強のMSですわ。
ああ、シールドファンネルはマジで格好良かったのでプレミアムバンダイ限定のROBOT魂がめちゃくちゃ欲しくなってきた。

最近の主流は素手の殴り合いなんすかね。
ビルドナックルに続きサイコフレームパンチ炸裂で、ゴメンあそこは少し笑いそうになった(笑)
これで第3次スパロボZ天獄篇でFAユニコーンの最強技が決定したね。楽しみすぎるわ!

うーん、語りだしたら本当にキリがないしまだまだ書きたい所ですが、とにかくもう今はBD見ながら余韻に浸ることにします。この日記書きながらもエンドレスで再生しまくりですよ。


んで、毎回恒例の生フィルム。
IMG_6935_s.jpg

少し判りづらいですがユニコーンとバンシィの攻防。
たまにはMSが欲しいなぁとか言っていたらマジでユニコーンを引いてめっちゃ歓喜してましたよ。
うっひょー!


えー繰り返しになりますが、これにてついにガンダムUCは完結です。
お祭りとはいえ久方ぶりの宇宙世紀における正史作品でここにくるまで全エピソード本当に素晴らしかったです。

人の心の光。可能性の獣。呪いか祈りか、、、内なる可能性を確かに感じましたよ。
長期に渡るプロジェクト、スタッフの皆様お疲れ様でした!
次の作品も楽しみにしています!


あ、ガンダムUCのライブは申し込み完了。
マジで参加したいんで当たって下さい…!



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とうとうBlog再開ですか!
待ってました〜。

ユニコーンライブも応募したんだ?!
ハマってるなー!!Blu-rayでも観るたびに涙してしまう…
7月5日か…コブクロのライブと重なってるぅぅぅ(ToT)
行きたかった。。。

Re: No title

>リンさん

なんかもーめっちゃ放置しちゃったけどほそぼそと再開です!
いつまで続けられるかな…?(ぇ

劇場で発表聴いて帰ってそっこー申し込んだよ!
ユニコーンのサウンドは本当素晴らしいんでマジで当たってほしい…!
BDなんか何度見直したか判りませんよ(笑)
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。