スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のお散歩と不思議な出会い

そろそろ紅葉が見頃の時期になってきましたが、ちょっとドライブで遠出するという気分でもなかったので
今日は一日家でゴロゴロしてようかなー、と思っていましたが、通勤時に電車の中から見える近所の土手の
紅葉がなかなか綺麗だったので、ちと秋の陽気に誘われるが如くぶらぶらとお散歩してきました。
IMG_6444_s.jpg IMG_6445_s.jpg

IMG_6457_s.jpg IMG_6464_s.jpg

カメラ片手にぶらぶらと。
春にいつも桜を見に訪れる地元の土手なのですが、そういえば秋の紅葉目的で来たことは無かったなぁ。
長く住んでいたのに。

すっかり空気は冷たくなってきましたが、温かい陽射しに澄んだ空気がとても気持ちよかったです。

同じように散歩している人や、土手でバーベキューしている人に部活動に勤しむ中学生と。
うん、こういうのも悪くはないですね。何も遠出するだけが全てではないなぁ、と。
意外と近すぎて気付かないこともあるもんですね。もう少し目を凝らして見てみよう。


ただ、問題はこの界隈は食べるところが少ないんですよねぇ。
どうしたもんかと少しぶらぶら歩いてみたら味噌専門店なるラーメン屋がありまして。
IMG_6451_s.jpg

すげー車も停まってますし、もしかして人気店?とゴローちゃんばりに突撃してみました。

味噌専門店と名乗るだけのことはあり、様々な種類の味噌味ラーメンが。
信州味噌や江戸前味噌、惹かれるものばかりですがここは王道の北海道味噌をチョイス。
IMG_6452_s.jpg IMG_6453_s.jpg

トッピングでバターと味玉、そして餃子を注文。
もうね、凄く美味い。ホント美味い。
凄くコクがあってまろやかで。バターの相性は言うに及ばず。
久しぶりにラーメン屋でスープまで平らげました。

自分の中で今まで食べた中で一番美味しかったラーメンが北海道で食べた味噌ラーメンなもので。
あれに勝るとも劣らずの美味しさでまさか近場にこんな美味しい店があるとは思いもしませんでしたよ。

ああ、でもやっぱ北海道でまたあの味噌ラーメンが食べたいなぁ…。
アンコールツアーで北海道行く時に食べに行きたいけど、時間があるか…。

あ、追加注文した餃子ですが、めちゃめちゃ美味しかったです。
今まで食べたことのない餃子。
生地が甘いんですよね。
なんだろうこれ…とうもろこしのような甘さなのですがすげー美味い。
次来た時もまた注文しよう。


そしてデザートは駅付近のたい焼き屋でたい焼きを。寒くなったらやっぱこれですね。うぐぅ。
IMG_6465_s.jpg


というわけで忙しない毎日が続いていますが、気分転換も兼ねて近所をぶらぶらしてきました。


たまにはこういうのも悪くはないなー、と思いながら散歩していたのですが、非日常というのは突然訪れるものですね。

写真撮りながら歩いていたら、土手で同じようにカメラを持って座っていた外国人の方と目が合いまして。
いきなりハーイ、と挨拶されたのでつられて挨拶したら横においでよ、と。

なんかもうドラマや映画のワンシーンようなのですが、そのまま握手してお互いに名乗りあり、気が付いたら
そのまま話し込んでいました。


その方は自分よりちょい歳が上。日本に来て4年で少しカタコトですが日本語も喋れました。
日本人の奥さんが居て近くに住んでいるようで、よくここには来るみたい。

いきなりウイスキーを勧められましたが、さすにが飲めないのでお断りしたら「マジかよ」って。
そういう日本語は知ってるんだね(笑)
気が付いたら人生相談からカメラの話、モテる秘訣まで教えてもらい(笑)


普段の自分だったら絶対にあり得ない話なのですが、まあ、今日はそういう気分だったというか…
なんか気もそぞろでふらふらしていたので、ついうっかり応えてしまったわけで。

その外国人のカレも言っていたのですが、大抵の方はやはり目をそらして去ってしまうそうです。
でも、ちゃんと「言葉」で相手に伝えかけないと何も伝わらないし、話してみないと相手がどんな人かも判らない。
もしかしたらすげー気の合うヤツかもしれないし、自分の人生を左右する出会いかもしれない。
事実、俺はそうやって今の妻に出会った。そういう出会いを逃すのって勿体無いじゃん?と。

もちろん「言葉」だけじゃダメで「心」も大事。その逆もまた然り。これはどの国でも同じこと。
カレ曰く、「80%の言葉と20%の心」で相手に接しろ、とのこと。

なんでしょうね、特別なことは何も言っていないのですがもの凄く胸を打たれました。
というか、まさに今日、自分の勝手な勘違いで相手を傷つけてしまい自己嫌悪に陥っていた時に
見知らぬ外国の方に諭される今の状況はとても不思議なもので、こういうのも縁なんだろうなぁ…と。

カレはオレのことをイイ奴、と言ってくれましたが全然そんなことありません。
きっと普段のオレだったら無視してました。
ただ、「今日」という日だったから応えただけです。

それでも今日の出会いというか、話が出来たことは自分にとって本当に良かったです。
おそらくもう会うことはないと思いますが、今日の出会いは忘れません。
短い時間でしたが本当に楽しかったです。


あ、そのカレですが、どうやら絵を描いたり写真を撮ったりPCで加工したり、とデザイン系の仕事をしてるのかな?
アーティストなんだね、って言ったら照れくさそうにそれは違う、って。
アーティストって響きはなんか偉そうだから好きじゃないみたい。


…うん、こうして今日のこと書いてみればみるほどベタな映画のようですが本当の話なんですよ?
夢、ってことはないと思う…多分。


最後に写真を撮るならヌードモデルを紹介するぜ?と言われましたが、さすがにそれはお断りしました。


…受けておけば良かったかな?(笑)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

モデル

撮影する時は連絡ください!てへぺろ
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。