スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなぎなぎワンマンライブツアー「エウアル」@名古屋公演行ってきた…!

ついにやなぎなぎワンマンライブツアー最終となる名古屋公演に行ってきました…!
IMG_6358_s.jpg IMG_6363_s.jpg

IMG_6361_s.jpg IMG_6362_s.jpg


これにて東名阪のワンマンライブツアーも千秋楽です…。
去年の「little triangle」の時以上にあっという間な時間でした…。

でもまあ、公式でも発表がありましたがアンコールツアーも決まりましたし、まだまだエウアルの世界は
終わりません!
どこまで参加出来るか判りませんが、行ける所まで追いかけ続けますよ…!


というわけで今日は名古屋公演の感想を新幹線の中からお送りします。
ええ、帰ったら速攻寝ます。もうギブです。


今回の会場は「CLUB QUATTRO」。
去年の「little triangle」の時とは違う会場です。
場所は矢場町駅すぐ目の前ということで迷うことは無いだろうと思ったら場所がよく判らず…。
公式サイトで調べたらパルコの8Fで、完全に盲点でした。
まさかパルコにライブ会場があるなんて…。

まあ、とは言っても時間は余りまくりで、帰りに食べる予定の天むすもさっさと査収してしまい、
時間を持て余していたので今回は早めに物販に並びました。
確か13時半くらいで一時間くらい早かったのですが、この時点では20番目くらいだったかな?

まあ、階段で待たされたのでのんびり3DSしながら待っていたのですが、有志の方々がなぎさんへの
プレゼント、ということでエウアルTシャツに一言ずつコメントを求めてまして。

自分も不躾ながら参加させて頂きました。
IMG_6359_s.jpg

※写真とブログ掲載の許可は頂いています。発案者の方、ありがとうございました!

えー、せっかく写真撮らせて頂いたのにブレブレ…申し訳ありません。
なんかこういうファン有志の催しに参加すると一体感が湧いてきますね。
間違いなく自分からはこういうことを実行したりしないので…発案者の方々、本当にお疲れ様でした。


物販に関しては30分ほど時間が押してから開始しましたが、なんとかサイン入りポスターとミニ色紙をゲット。
今回は4000円以上のお買い物でサイン入りポスターとミニ色紙の両方に加えサイン無しポスターまで貰えるという
太っ腹っぷり。
IMG_6368_s.jpg

ただ、その分ミニ色紙が無くなるのも早かったようですが…。

今回のライブでエウアルの通常盤、DVD限定盤、BD限定盤とフルコンプです。
ホント、どこまで増え続けるんでしょうね、エウアルさんは…。
まあ、後悔は無いので良いのですが!


物販後はパルコ付近を散策し、再び会場へ。
今回は事前に整理番号順に整列、という方式なので慌てず自分の並ぶ場所へ。
自分は40番台だったのでかなり前の方。整理順の番号を見る限り、キャパは400人くらいかな?
大阪ほど広くは無かった印象です。

特にトラブルも無く入場し、前の方ということもありかなりいい場所が確保できました。
ステージよりちょい左側ですが、2列目を確保。
しかも前の方の人と人の間をうまく確保したのでステージまで一切の遮断無しです。

てか、ステージ近っ!めっちゃ近っ!
大阪も一番前はこんな感じだったのかな?
今回はWonderGOO守谷並にステージが近く、なぎさんまでの距離はおおよそ4,5メートルほどで、
ホント目と鼻の先でした。

しかも名古屋の会場は大阪以上の暗く、その上ステージの照明が明るいのですよ。
なので、なぎさんの姿が映える映える。
もうくっきりぱっちり鮮明にライブ姿を堪能することが出来ました。

この状態で2時間…ホント至福の一時でした。

というわけで、ここからはライブの感想を簡単に。
ファイナルとは云え、アンコールツアーもあるので念のため折り畳んでおきます。
まあ、なぎさんのツイートを見る限りは少しセットリストを変えてくる可能性もありそうですが。


まず始めに、セットリストに関してはやはり東名阪全て同じでした。

1.本当
2.ユキトキ
3.青のパレード
4.concent
5.helvetica
6.Ambivalentidea
7.1/2(カバー曲)
8.light prayer(カバー曲)
9.水中メガネ(カバー曲未収録)
10.Swallowtail Butterfly ~あいのうた~(カバー曲)
11.euaru
12.Zoetrope
13.ラテラリティ
14.ストレンジアトラクター
15.クオリア
16.トランスルーセント
17.ビードロ模様
18.嘘
19.アクアテラリウム(アンコール)
20.星々の渡り鳥(アンコール)
21.深遠(アンコール)

例の如く、各曲の感想は先日の東京公演の感想を参考頂ければ。
ええ、あれだけ長く書きましたからね…おそらくアンコールツアーでも使いまわします(笑)


名古屋のライブ会場に関しても大阪同様に前面のスクリーンが無く、東京公演の時のような
光の演出もありませんでした。

ただ、背後のスクリーンに関しては大阪より少し大きく綺麗でした。
より鮮明に映像が映し出されて見やすかったです。
てか、あのプロジェクター欲しい(笑)


今回が最終ということもあってか、会場全体の一体感というかノリが凄く良かったです。
激しさのノリであれば大阪の方が上でしたが、ファンを含めた一体感としては名古屋の方が良かったですね。
東京、大阪、名古屋でまさに三者三様の色があり、どれも楽しめました。

個人的には今日の名古屋公演は凄く楽しかったです。
演出面的な意味では東京が一番良かったですが、なぎさんとの距離(物理的にも精神的にも)が近く感じたのは
名古屋公演でした。

大阪以上にファンとの掛け合いが多かったですし。

特に今回はちとトラブルがあり、Zoetrope、ラテラリティ、ストレンジアトラクターと息切れゾーンが続く中、
最初のZoetropeでドラムの機器トラブルがあり一旦中断。
急遽MCを挟むことになってポケモンとモンハンの話になったのですが、思った以上に回復に時間を要してしまい
ファンの方に何の話をしましょう?と助けを求めたり(笑)

東京と大阪でも話した黒柳徹子の話とシャムシェイドの話で盛り上がりました(笑)
シャムシェイドに関しては次のアルバムの時に前向きに考えるとか…!
期待しないでお待ちください、とのことです。

因みにポケモンは絶賛廃人プレイ中のようで。
モンハンと同時プレイのようでスケジュールがヤバいそうです(笑)
100時間を超えた上にHRは5になったとか…モンハン4はやってないんだよなー。


後は最初のMCでこれまた衣装の話が。
そういえば昨日の大阪公演の感想で書き忘れたのですが、今回の衣装はタケルさんお手製であり、
なぎさんの体型にぴったり合うように作られているようです。

なので、チョットでもお腹が出ると大変なのに、昨日は思わずたこ焼きを食べ過ぎてしまい…。
今日に至っては天むすを軽く2個だけ食べるつもりが、倍の4個食べてしまったと(笑)

まあ、神が与えたもうた奇跡ですからね、仕方がありません。
てか、食べた天むすが千寿のもの、と聞いてびっくりしました。
まさに帰りの新幹線で食べようと買ったのが千寿の天むすでしたので。

千寿は天むす発祥のお店で、店員のおばちゃんが1個1個手作りで作っているのですよ。
ホント美味しいので名古屋に行った際には是非。

閑話休題

前述しましたが、兎にも角にも名古屋公演の一体感は凄く良かったですね。
ツアーファイナルに相応しいシメだったと思います。

今までのライブでも何度も書いてますが、やはりビードロ模様の盛り上がりっぷりは良いですね。
本当に楽しい。ただただ楽しい。こんなにライブで聴いて楽しいと思える曲はそうそうありませんよ?
3公演とも、なぎさんが最後の盛り上がる曲です、って紹介していたのですが、むしろそれに相応しいとすら思います。

特に先程もちらっと触れましたがなぎさんや会場の方々だけではなくバンドメンバーの盛り上がりも良くてね…!
皆さんめっちゃ楽しそうに演奏されているのですが、今回は特にベースの塁さんが印象強く、ファンの方に
応える形で指を差し始めたのですが、手を振ったら応えてくれましたよキャー!

つーかもうかっこ良すぎです、オレ女だったら間違いなく惚れてるね、うん(笑)


会場に関しても先程も書きましたが照明といいステージの高さといい、なぎさんの映え具合が素晴らしく。
まさに、やなぎなぎオンステージ、といった感じ。

や、実際そうなんですけどね?(笑)
もうこれでもか、というくらいワンマンライブツアーのファイナルを堪能してきました。


正直、去年の「little triangle」の時はライブの発表が無かった(確か)ので終わった後の喪失感が凄かったですが、
今回はアンコールツアーも決まりましたし、クリスマスのイベント、アクアテラリウムの発売イベントと
目白押しなので、思ったほど寂しさはありませんでした。


まあ、アンコールツアーはどこまで参加出来るか判りませんが…可能な限りは参加したい所存。

兎にも角にも、なぎさんにバンドメンバーの皆さんに各地のライブに参加された皆さん、
三日間本当にお疲れ様でした!
最高のライブでした!!

また次のライブ会場でお会いしましょう!


あ、最後にライブ冒頭のメッセージですが、何とか9割は覚えることができました。

「ワンマンライブツアー
 ”エウアル”にようこそ。

 これからみなさんを
 エウアルの世界に
 お連れします。

 表から裏へ、
  裏から表へ。

 失くしてしまった
 もう一人の自分に
 出会いましょう。

 やなぎなぎ」

3公演も行っておいて9割かよ、というツッコミは無しの方向で。
ライブがねぇ…楽しすぎてねぇ…毎回飛んでしまいます…。

でも今回は結構自身あり。
最後の「出会いましょう」が「出会いに行きましょう」とどっちだったか迷いましたが、
おそらく「出会いましょう」だったと思います。確か。多分。


まあ、次のアンコールツアーでリベンジですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。