スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなぎなぎワンマンライブツアー「エウアル」@大阪公演行ってきた…!

今日はやなぎなぎさんのワンマンライブツアー二日目となる大阪公演に行ってきました!!
IMG_6322_s.jpg IMG_6325_s.jpg

IMG_6333_s.jpg IMG_6331_s.jpg


umeda AKASOは昨年のツアー「little triangle」に続き2回目。
約1年ぶりの来訪になります!


兎にも角にも今日は台風の襲来による影響が危ぶまれましたが、関西の方はなんとか天気は持ち直し…。
途中、晴れ間が見えたりもしたのですが最終的には曇模様な天気でした。

とはいっても台風じゃないだけ万倍もマシ、しかも雨が振らなかったのでホント助かりましたよ…。
まあ、家を出た時はどしゃ降りだったのですが、駅に着くまでの話ですからね。許容範囲内です。
新幹線が停まることもありませんでしたし、無事に移動できてホント良かったです。


当初の予定通りに昼過ぎくらいに大阪に到着。
7月のエウアル発売イベントの時も大阪に来ましたが、あの時は難波方面でしたからね。
大阪駅近辺は上述の通り実質約1年ぶりです。

福岡行った時も思ったのですが、意外とこういう地理関係って覚えているものですね。
あまり懐かしいとか久しぶりという感じもせず。
一年近く前に一度行っただけなのに、地図を観る必要もなくumeda AKASOに辿り着けましたよ。

移動の手間とか迷った時を考慮して多少余裕を持たせたのですが、これならもう少し遅く出ても良かったかも。

umeda AKASOは通路沿いにあるということもあり、原則ライブ会場での待ちは禁止。
物販も当然直前まで並べません。スタッフに追い返されます。
まあ、物販に関しては先週の東京公演で査収済みなので、今回はCDのみを購入しました。

その後はホテルにチェックインをし、エウアル武装で身を固め会場に出陣。
なんかダラダラぶらぶらしてたら気が付いたら16時半でしたよ。

入場に関しては去年と同様でした。
ライブ会場の敷地内に集められ、整理番号順に入場。
去年は少し混乱がありましたが、今回は番号の前の方と後ろの方で集合時間を予め分けられていたので
あまり混乱もせず入場することが出来ましたよ。

この辺りは先週の渋谷AXに比べてずいぶん良かったです。
まあ、ライブ会場の規模が違うんですけどね。


自分は整理番号80番台。
会場の規模は500人くらいかな?
なのでだいぶ前の方です。

前回の「little triangle」の時と人数が違うのは今回はオールスタンディングだから。
椅子席もゆったり聴けて好きなのですが、ファンの規模とか考えると今後はもう厳しいんだろうなぁ。

umeda AKASOは長方形の会場なのですが、1段目と2段目と3段目、と階層が段差で分けられており。
自分が入場した時は1段目が1/3程度埋まっているだけで、かなり前の方を陣取ることもできたのですが、
何故か背の高い方ばかりは敷き詰めており…こりゃあこのまま詰めても全く見えなさそうだったので、
2段目の一番前を陣取ることにしました。

結論からいうとこの判断は大正解。
2段目一番前の真ん中という非常に観やすい場所。
段差はあまり大きくは無いのですが、それでもステージを観るには十分でした。

てか、大阪は全体的に男性率高めでした。渋谷AXの時は6:4くらいの比率だったんですけどね。
今回は7:3〜8:2くらいだったかな。
後ろの方はあまり見ていませんが、女性はそんな多くなかったハズ。


今回は特に大きな混乱も無かったためか、5分遅れくらいでライブが開始しました。
えー、ここからはセトリ含めたネタバレのため例の如く折り畳み。

とは言っても旅先からの更新ですし、セットリストは同じだったため、さすがに前回程の書き込みはしません。

一応、明日の名古屋が千秋楽となるので明日を楽しみにしている方はスルーの方向で。



上述の通り、結論から言うとセットリストは東京公演と全く同じでした。

1.本当
2.ユキトキ
3.青のパレード
4.concent
5.helvetica
6.Ambivalentidea
7.1/2(カバー曲)
8.light prayer(カバー曲)
9.水中メガネ(カバー曲未収録)
10.Swallowtail Butterfly ~あいのうた~(カバー曲)
11.euaru
12.Zoetrope
13.ラテラリティ
14.ストレンジアトラクター
15.クオリア
16.トランスルーセント
17.ビードロ模様
18.嘘
19.アクアテラリウム(アンコール)
20.星々の渡り鳥(アンコール)
21.深遠(アンコール)

カバー曲の「水中メガネ」の枠は前回同様に変えてくるかなー?と予想していたのですが、変わりませんでしたね。
まあ、確かにツアーなのにセトリが変わっては、あまり公平じゃないですからね。この方が良いのかもしれない。
全部まわる身からすると、ちと残念ですが今後はその点も含めて参加を検討しましょう。

自分はそんなの関係なく行けるとこは行くけどね!


で、ライブに関しては確かにセトリは同じなのですが東京公演とは内容がだいぶ違いました。
一番の違いは映像面の演出ですね。
umeda AKASOは渋谷AXのように前面のスクリーンが無く、後方のスクリーンに関しても100インチくらいの
小さなモニターです(会場の大きさに比べれば、という意)

なので、東京公演のように前面と後方のスクリーンを使い分けた演出は無く、全て後方のスクリーンに
投影されていました。

後は光の演出も一切無し。ライトのみでした。
音響面に関しても渋谷AXの方がさすがに上ですね。
これまた規模の差なので仕方ありませんが。


とは言っても何というかライブ感に関しては今回の大阪公演の方が断然ありました。
なぎさんもその辺を踏まえてか振りやノリが東京公演の時より上げていて、完全に割り切っていた印象。

東京公演は「ライブ」と「アート」を絶妙に織り交ぜていましたが、大阪公演は「ライブ」を重点的に
特化させた感じ、ですかね。
すみません、文章が下手でうまく伝わっているか判りませんが…差がある、という意味ではなく同じツアーでも
方向性を変えてきた、という意味です。

特に大阪公演はやはり客層のノリが違いますね。すげーテンション高めで。
そういう意味でも今回の方向性は正しかったんじゃないかなー、と。
なので少し激しいライブの方が良い、という方は大阪公演の方がオススメです。

「ユキトキ」の曲始まりでなぎさんが観客に向かって言葉を投げかけたり。初っ端からテンションMAXでした。

まあ、個人的にはやはり東京公園の方が良かったかなぁ…なぎさんの世界観を十二分に堪能できる演出の数々は
ぜひとも一度観て頂きたい、という思いもあり。
自分はツアー2回目なので、違った楽しみ方が出来て良かった、というのもありますけどね。

もちろん、地方の方など気軽に東京へ来れるわけではないのも重々承知してますし、配慮が足りない発言というのも
理解していますが、今後もツアーの時は大きな会場の方がオススメかもしれません。

好みの問題もありますけどね。規模が小さければ、なぎさんとの距離はより短くなりますし。
結局のところ、場所に関してはそれぞれの楽しみ方がある、ってことなのかな。


というわけで演出面の違いはあれどセトリは同じなので曲毎の感想は前回を参照下さい。
あと、ライブ開始時の文章ですが、少し頑張って覚えてきました。

「ワンマンライブツアー
 ”エウアル”にようこそ。

 これからみなさんを
 エウアルの世界にお連れします

 表から裏へ
 裏から表へ

 失くしてしまった
 もう一人の自分を探す旅へ
 出かけましょう

 やなぎなぎ」

えー、これで8割くらいは合っているハズ。
最後が少し自身がありません。「出かけましょう」だったかなぁ…「お連れします」だったか?
ちゃんと覚えようと頑張ったのですが、2時間のライブですっかり霧散してしまいました…明日の名古屋が
ラストチャンスです…!


MCの内容に関してはさすがにほとんど違いましたね。
相変わらずファンとの掛け合いが面白い、というか大阪の方が言葉の投げかけが多かったですよ。

なぎさんの背後にスクリーンが投影されていたのですが、プロジェクターの風が凄いという発言に
ファンから「カゼノトオリミチ」の掛け声にノリツッコミするなぎさん萌え。

「なんでやねん」って言ったんですよ!言ったんですよ!(大事なことなので2回言いました)

ええ、念願のなぎさんの大阪弁です。オレ、これを聴くために大阪まで来たんだ…(マテ


今回は他にも大阪ローカルネタとか披露されて、地元の方には受けていたのですが残念ながら自分には
判らないネタでした…。
大阪人が発言出来ない言葉とかですね。

後は前述の「水中メガネ」に関するエピソードも少し追加。
なんとエウアルにカバー曲を特典で付けたのは、この曲を歌いたかったというのが一番の理由だったようです。
ただ、大人の事情で収録出来なかったのでライブで歌う運びになった模様。

こりゃあますます原曲が気になりますが…どうやら古い上に知名度も低いためか、見つけるのが難しいようで…。
うーん、なんとかレンタルでも借りたいなぁ、少し探してみるか…。


アクアテラリウムのPVの話も少ししていました。
PVの中でなぎさんが水面に揺れながら沈んでいくシーンがあるのですが、あれは本当に水の中を
沈んでいるのではなく、背中にバランスボールを挟んで、それっぽく見せているようで。

確かに前にTwitterか何かで今までで一番腹筋を使った仕事をした、とか何とかつぶやいていた記憶が
あるのですが、PV撮影のことだったようです(笑)


他にも色々と発言していたのですが、すみません完全に色々と飛んでます…。
いやはや、ライブ会場の熱気が凄くて…もう暑いのなんの。
エウアルパーカーも着ていたのですが、完全にTシャツだけで十分でした。
今回のライブを表すかの如く観客も会場も凄い熱気で…改めて東京公演とは違う雰囲気だなぁと思った次第。

会場に関してはアンコールツアーの大阪公演もまたumeda AKASOのようなので、少しでも参考になればと思う次第。

明日の名古屋もまた違った色を魅せてくれるのでは、と楽しみにしていますよ!


最後に今日の物販で買ったもの。
IMG_6330_s.jpg IMG_6343_s.jpg

ええ、またもやエウアル追加です。
本当は今回はビードロ模様だけ買ってミニサイン色紙だけのつもりだったんですけどね…。
一度ホテルに戻って着替えて会場に向かったらまだ物販がやってまして…在庫状況を見てみたら、
サイン入りポスターが後2枚残ってます、と。

はい、速攻買いました。

今回も4000円以上の購入でサイン入りポスターの特典付きだったので…。
東京公演とは違い、一回の精算で両方貰うことは出来なかったんですよ。
なのでミニサイン色紙だけでいいやーと思ったのですが…残っているとは思いませんでした。

まあ、もう雨は降らないだろうし、折れないようにだけ気をつけて持ち帰ろう。



つーわけで今日の大阪公演に参加された皆さんお疲れさまでした!
明日の名古屋公園に参加される方はまたよろしくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。