スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版 空の境界 未来福音」観てきた!

今日は「劇場版 空の境界 未来福音」の初日舞台挨拶を観に行ってきましたー!
IMG_6197_s.jpg

ついに公開というより、もう公開か…!という印象。
型月厨としては当然ながら押さえておかなければならない作品であり、劇場版の空の境界シリーズはクオリティ的にも
素晴らしく、その新作とあっては初日に観に行かないわけにはいきません。

しかも今回も初日舞台挨拶があるようで、こりゃあチケット争奪戦に参加するっきゃねぇ!と申し込んだ結果、
見事に当選しましたよ…!

まあ、第3希望まで申し込み可能で、当たったのはそのうちの第3希望でしたが。
自分が当選したのはMOVIXさいたまの公演。ゲストは須藤友徳監督、あおきえい監督、鈴村健一さん(黒桐役)。
本音を言うと式役の坂本真綾さんの回に行きたかったのですが、こればっかりは運なので仕方がないですね。


肝心の映画に関してはもう申し分無し。
型月ファン、空の境界ファンであれば確実に満足出来ます…!

逆に言うとファン以外には全く判らない内容。
まあ、シリーズ物なので仕方ありませんが、最近こういう造りの作品が増えてきましたね。
個人的には好きな人が楽しめれば良いと思う派なので十分許容範囲ですが。
万人に受けようと思うと完全にオリジナルにするしかありませんからね。


今作は未来福音の本編と未来福音 extra chorusの二部構成。
extraは同人版にも掲載されていた式と猫のエピソードに加え、時間軸的には空の境界本編内における短編3本。

式と猫のエピソードは元が武内氏による漫画なので、心なしか作画も漫画版に近く線が細かったような。
少しコミカルな作風が雰囲気に合っていて実に良かったです。


短編も未来福音本編も見事な映像再現でこれ以上無いくらい。
空の境界本来の雰囲気やキャラ同士の掛け合いに、少ないですがアクションシーンのクオリティと最高でした。

正直、1時間くらいの短編だと思っていたのでやけに長いなーと思ったら全体で2時間強くらいありましたよ。
舞台挨拶も含めると合計3時間近く。もう最高に至福の時間でしたよ…!


舞台挨拶で鈴村さんも言っていましたが、今作は今までの全7章+終章ありきの作品なので、その思い入れも一塩。
あらゆる意味で感慨深いものがあり、また空の境界の世界観を堪能出来るというのはファン冥利に尽きます。

監督お二人からも作品に対する意気込みや熱意が感じとれ、舞台挨拶も大変良かったですよ。
あおきえい監督が仰っていましたが、短編ラストの式が振り返るシーンは7度もリテイクがあったようで。
あのシーンは確かに式のデレっぷりが最高潮に表れていて見ている方も思わず頬が緩んでしまったので納得です。

後はさらっと触れていたのですが鈴村さんが家で奥さん(坂本真綾さん)と未那談義をしているエピソードが
印象深かったです(笑)
式と幹也ですからね…当然ですよね!
因みに内容は未那は鮮花に似ているという話でした。黒桐家の血筋ですね。


最後に来場者特典の奈須きのこ氏書き下ろしの新作。これはホント贅沢な特典…!
IMG_6198_s.jpg

舞台挨拶でも空の境界は全て映像化しようという話から未来福音も映画化したようなので、この新作もなんらかの
形で映像化してくれることを切に願います…!
つーか純粋に楽しみなのでじっくり読もう。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。