スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真:長崎旅行軍艦島(2013年9月)

なんか気が付いたら旅行行ったのが2週間前でだいぶ期間が空いてしまいましたが、もうそんな経つのか…信じられない。
というわけで、九州旅行一番の目的だった軍艦島の写真の掲載です!

まずは長崎の街から。
20130906_001_s.jpg 20130906_002_s.jpg

20130906_003_s.jpg 20130906_004_s.jpg

20130906_005_s.jpg 20130906_007_s.jpg

20130906_009_s.jpg 20130906_010_s.jpg

20130906_011_s.jpg 20130906_012_s.jpg

20130906_024_s.jpg 20130906_025_s.jpg

20130906_027_s.jpg 20130906_036_s.jpg

20130906_043_s.jpg 20130906_044_s.jpg

長崎に着いた時は少し空が曇っていましたね。
しかし長崎の街並みはすっげーシャレオツ。風情があって歩き回っているのも楽しかったですよ。
写真撮るだけでも十分楽しめます。
こういう街並みが観光スポットたる所以なのでしょうね。


そしていよいよ軍艦島の写真です!
20130906_045_s.jpg 20130906_083_s.jpg

20130906_091_s.jpg 20130906_106_s.jpg

20130906_111_s.jpg 20130906_112_s.jpg

20130906_113_s.jpg 20130906_114_s.jpg

20130906_115_s.jpg 20130906_117_s.jpg

20130906_118_s.jpg 20130906_120_s.jpg

20130906_124_s.jpg 20130906_135_s.jpg

20130906_147_s.jpg 20130906_149_s.jpg

20130906_156_s.jpg 20130906_159_s.jpg

20130906_177_s.jpg 20130906_179_s.jpg

20130906_188_s.jpg 20130906_189_s.jpg

20130906_190_s.jpg 20130906_191_s.jpg

20130906_192_s.jpg 20130906_193_s.jpg

20130906_225_s.jpg 20130906_226_s.jpg

20130906_227_s.jpg 20130906_249_s.jpg

20130906_271_s.jpg 20130906_280_s.jpg

20130906_323_s.jpg 20130906_332_s.jpg

軍艦島に行く頃にはもう青空が出ており、むしろ照りつける太陽が暑いくらいでしたよ。
外観から見ると軍艦島の名前の由来がよく判りますね。
この写真が撮れただけでも行った甲斐があるというもの。

逆に上陸後の写真は、島の2割くらいしか移動出来る箇所がない上に整備された道限定ということもあって、
似たり寄ったりの写真が多くなってしまいました。
本当は住まいの方の写真が撮りたかったのですが、立ち入り禁止区域なので仕方がないですね…。
上陸出来るようになっただけでもマシというもの。

ガイドの人も案内していましたが、今なお台風などの影響により風化はどんどん進んでいるとのこと。
今回撮った写真の状態もいつまで保てるか判らないようです。
改めて廃墟というものを目の当たりにしたのですが、人が確かに生きた証を残しつつも自然の力で風化していく
人工物というのは、かくも儚いものですね…。

さすがに見学出来る場所も少ないですし何度も行きたいと思うような場所ではありませんが、それでも人生のうちに
一度は行ってみたい、と思うのには十分な場所でしたよ。
まあ、また何年後かに今と違う軍艦島を観に行くのもいいかもしれません。
数年経ってどれくらい変わってしまったか…またその時には違った感動があるかもしれませんね。


余談ですが軍艦島でダンボー写真を撮ろうと思ったものの他の観光客がたくさん居り、視線が痛かったため断念…。
一枚だけ頑張って撮ってみたのですが、ピントがずれてちゃんと撮れてませんでしたとさ(泣)
この旅で一番の無念…そういう意味でもまた再戦したいかなぁ…。
でも日本広しといえ、軍艦島にダンボーを持って行ったのは自分くらいじゃないですかね…!(どうでもいい)


最後は稲佐山の夜景。ロープウェイで行きましたが、後で車でも行けるということに気が付きましたよ…。
20130906_375_s.jpg

日本三大夜景の一つの名に相応しい見事な夜景でした…。
20130906_378_s.jpg 20130906_385_s.jpg

残念ながらボクのカメラ技術ではこれが限界。
むしろ三脚も無しにこれだけ撮れれば十分じゃないですかね…。

光源が多いので相変わらず白くもやっとした写真に。
ISO下げてシャッタースピードを下げまくれば綺麗に撮れるのかな…?
夜景の写真は自分の中で課題の一つなので上手く撮れるようになりたいなぁ。


というわけで九州旅行の写真でした!
一部山口県が混ざっていますが結果オーライ!
台風が来るということでホント絶望感半端なかったですが全く影響無くて良かったですよ。

九州は他の県も行ってみたいのでいずれまた行きたい所ですが、次は北の地に行ってみたいですね。
夏も終わりこれからの季節には気候的にも厳しいかもしれませんが、それはそれでまた別の趣があるのかも。

冬に行く場合は雪の問題もあるし、兼ねてからの夢でもある夜行列車に乗ってみようかな。
北斗星って一度乗ってみたかったんだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

軍艦島はいってみたいなー。

夜景は難しいね。
ISOを下げると写りは良くなるね。
ノイズが乗らなくなる。
その代わりシャッター速度が落ちるので三脚は必須でしょうな。
あとは、明るいレンズを買う!
それと、明るくなりすぎるなら露出を調節して少し下げて見ても良いんじゃ無いかな?
これするとシャッター速度が上がるね。

これをいつも感覚的にやってるので、ここまで何かを上げるとシャッター速度がどんだけ変化して…
みたいな、そんな計算は出来まへんw
夜景もとりにいきたいなー。

Re: タイトルなし

>リンさん

ISOとシャッタースピードと露出は意識してたんだけど、如何せん三脚を
持って行かなかった時点で完全な敗戦でした(苦笑)

夜景は元々観に行く予定だったんだけどなー。
完全に失念してた…。

お金(レンズ)に頼るのはもう少し腕を磨いてからにする!
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。