スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Apocrypha第2巻読了(ネタバレあり)

『Fate/Apocrypha 第2巻』読了。
IMG_5861_s.jpg

や、もう大変素晴らしかったです。
第2巻も第1巻に引き続きオレの中二病心を見事なまでに刺激しまくりでしたわ…!


もうあまり多くを語ることもありませんが、ネタバレ含んだ感想もあるため以下折り畳み。




ついに本格化してきた聖杯大戦。真っ当に開催されないのは型月世界の常套か。
Fateに関してはスピンオフに溢れていますが、今まで有りそうであまり無かったのが召喚された
サーヴァント同士の因縁。

古今東西、過去未来問わずに英霊が召喚されるというシステム故、決して出会うことのない
英霊同士が戦ったらどうなるか、というのがFateにおける肝でしたが、やはり因縁あるサーヴァント
同士の相対とかワクワクしてくるよね…!

や、まあZeroのセイバーとバーサーカーも因縁同士でしたが、バーサーカーというクラス故、
あまり掘り下げられなかったからなぁ。それがちと残念でしたので。


黒のランサーがヴァンパイア化した後の各陣営サーヴァントの共闘とか王道すぎて心躍るし。
つーかこういうバトルロワイヤルは文章ではなく映像で見たい。
Fate様は金のなる木なのでいずれはFate/Apocryphaもアニメ化しそうなものですが、原作が終わらない
ことにはどうにもならないので、アニメ化は早くても3年後とかかなぁ…。

な、長い…。


導入部の説明が主だった第1巻と異なり、ついに勃発した聖杯大戦メインの第2巻。
因縁渦巻く中、シロウの思惑がついに露呈し、イレギュラー尽くしの聖杯大戦がどのように終着するのか、
ホント第3巻の発売が待ち遠しい…!


つーかシロウの正体は天草士郎時貞かよ!

完全に騙されました…。
アーチャー(英霊エミヤ)を連想させる褐色の肌に白髪のビジュアル。
加えて「コトミネシロウ」といういわく有の名前ときたら第四次聖杯戦争が実現されなかったために切嗣に
出会うことなく何らかの経緯を経て協会側に保護された士郎さんだと誰しもが思うじゃないですか…!

これ完全に作者側も意図したギミックだったのでしょうが、正直この種明かしはちと残念だったなぁ。
完全なif作品なので本作のキャラは極力絡ませないという理由があったのかもしれませんが、
「コトミネシロウ」というキャラにはみんな期待していたと思うだけに、第三次のルーラーという
異端扱いとはいえ、次巻以降のハードルが余計に上がってしまったんじゃないかと。


何はともあれ次の第3巻に期待したいところですが、発売は冬コミ時期ということでいいのかな?
また今回のようにショップ販売になるのか、それともコミケ先行になるのか。
余裕を以って買いたいから出来ればショップ販売の方が嬉しいなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。