スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンズクラウン」プレイ日記その1

久しぶりにゲームプレイ日記。
先日購入した『ドラゴンズクラウン(AA)』をちょろちょろと進めています。
20130819_02.jpg

ファイナルファイト形式の横スクロールアクションなのですが、レベル制度やスキル修得、装備等の
RPG要素にやり込みも十分。

てか、この手のアクションゲームってファイナルファイトでいつも例えるのですが、これって
もしかしてオッサンゲーマーだけの習慣…?
正しいジャンルは何て言うんだろう?


前評判も高かっただけあり今でも品薄状態が続いているようですが、こりゃあ確かに古参ゲーマーには
堪らない仕様。
もはや芸術と云わんばかりの練り込まれた2Dアート。王道の古代西洋ベースの世界観。
自由なキャラメイクから自分仕様の育成まで、今の流行を押さえつつも昔ながらの要素を盛り込み、
目新しいことは何もしてないのですが、慣れ親しんだ設定を最新鋭の技術で特化した感じ。

なんか最近の傾向からか奇を衒うようなジャンル、他がやっていないこと、新しいことへの挑戦的な
ことがゲーム業界でも浸透しているイメージですが、ゲームってこういうので良いんだよなぁと思うのは
少数派の意見なのかな?


とりあえず一人目はエルフ。見た目で選ぶのは基本じゃない?
20130819_01.jpg

現在は9つのタリスマンを集めるところで4つ目まで集めた所なのですが、そろそろ少し厳しくなってきた。
兎にも角にも資金が全く貯まらねー…!
アイテムの鑑定費用がめちゃめちゃ高いんすけど…。
なので最近は種別とランク、付与効果数を見て鑑定せずに売り払ってます。

それでも全く貯まらないからなぁ…地味に耐久制度が響いてくる。
戦場ランク落として資金貯めた方が良いのか、単にオレの腕の問題か。

うん、間違いなく後者だね。こういうゲームは下手の横好きなもので…。
でも良いの!楽しいから!

NPCの死亡率がやたら高くなってきたのが悩みの種かなぁ。
ミッション中の蘇生はこれまたお金が掛かりますし。
なのでソロプレイは中々厳しい…。やはり協力プレイでやった方が良さそうです。


因みにオンライン通信は未だやったことなし。
見知らぬ誰かとプレイとか、チキン野郎にはハードルが高い。ネットでも人見知り全開ですわ。

アドホックプレイは友人と数回プレイしましたが、やっぱこういう協力プレイは楽しいですね。
対戦より強力プレイの方が好きですよ。
アドホックだと敵のランクが上がるみたいですが、NPCより全然楽。
大砲使ったり特定部位を攻撃しなければならなかったり、ギミック要素も多いのでNPCはこの辺りの
判断が出来ないからなぁ。


というわけで最近すっかりご無沙汰だったゲーム熱が再発。
Vitaなので移動時間にも気軽にプレイ出来ますし、空き時間を見つけては一日一ステージ的な感じで進めてます。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。