スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなぎなぎ「Zoetrope」発売記念イベント@WonderGOO守谷店

今日はやなぎなぎさんの「Zoetrope」発売記念イベント最後となるWonderGOO守谷店まで行ってきました!
IMG_4876_s.jpg IMG_4877_s.jpg

なぎさんのデビュー以来、毎度お世話になっているのでWonderGOO守谷店も今回で4回目。
すっかりお馴染みになってしまったのでまだ4回目かー、という気もするから不思議。

今回も車で馳せ参じたのですが、高速が思いの外空いていたのと、朝早めに起きれたこともあって今回は
12時前には到着することが出来ました。11時40分くらいだったかな?
13時半開場の14時開始なので早く着すぎたなー、と思ったのですが既に前回以上の行列が…。
前回の「ラテラリティ」の時は12時半前くらいの着だったのですが、最前列を確保出来るくらいの人数しか
居なかったのに、今回は既に20人近く並んでいたのでビックリしましたよ。

デビューして1年経ちますしファンの人もそりゃ増えますよね…こりゃあ自分もうかうかしていられませんね。
あとは今回は祝日のイベントが少なめだったので、今回のWonderGOOに賭けている人も多いのかも。

兎にも角にも待ち時間はドラクエで時間を潰しつつ、13時半過ぎに入場。
やはり少し出遅れてしまったために今回は最前列を確保出来ませんでした。残念。

とはいっても二列目の真ん中付近でしたし、ステージも近くて見通しも良かったので結果オーライ。
いい位置を確保できましたよ!
今回は待ち時間はほとんどなく14時に予定通りイベント開始。

なぎさん登場でイベントスタートです!
WonderGOOのセットリストは以下の通りでした。

1.Zoetrope
2.ラテラリティ
3.星々の渡り鳥
4.replica(弾き語り)

セットリストは新宿タワレコと同じでした。
サイン会込みなので4曲とちと少なめですが今回も「replica」の弾き語りが聴けて大満足です!
他の曲も聴く場所が変れば趣も変わってきますし、目の前でご本人が歌ってくれるというのは、
同じ曲であっても一つとして同じであることは無いわけで。

いやはや、今後もイベントには出来る限り参加していきたいですが、上述の通りうかうかしていると
参加漏れが起きてしまいそうで油断は出来ませんね…。


今回のMCトークは1年前の初めてのWonderGOO守谷店の思い出話と緊張をほぐすお話。

そうか…初めてサインしてもらった「なつまち」のイベントも、もう1年前の出来事なんですね。
1年経ってもこうしてお会いできるというのは何とも嬉しい限りなのですよ。

ライブやイベントが増えましたが楽屋待ちしていると今でも緊張する、ということで緊張に関して調べてみたら
普段しない行動や生命の危機に陥ると緊張というものはするそうで。
ライブ活動は命の危険が伴うものなのですね…!という冗談はさておき、未だにサインを貰う時ですら
緊張してしまう自分はどうしたら…。

今回はサインを貰うときに今までで一番お話することが出来たので大満足だったりする反面、緊張しすぎて
訳の分からないことを口走っていた可能性が非常に高い。
1周年おめでとうございます、は言えたのですがその他が若干うろ覚えというか頭真っ白に。
毎回毎回、いい加減挙動不審なヤツだと思われているかもしれない…。
ま、まあ次回で挽回すれば良いよね!


後は今回は告知が3つほど。

一つ目が5thシングルの告知。
4thシングルのインストアイベントなのに5thシングルの告知ということで(笑)
次は絶対にアルバムだと思っていたので良い意味で裏切られましたが、「NORN9 ノルン+ノネット」のOP曲は
また別になるのかな?
OPムービーで聴いてみたのですが一発で気に入ったのでこちらの発売も待ち遠しいです。
ゲーム用となるともしかしたらサントラに収録されるのかも。

二つ目がライブの告知。
こちらは既にチケット確保済みですが一般販売も始まるようなので興味のある方はぜひ!

三つ目がファンクラブのプレゼントキャンペーン第3弾の告知。
実物をお持ちしていたのですが、「星灯りの街灯」色校正用紙が1名に当たります!
…1名!?
すげー欲しいですが、さすがに1名はハードルが高すぎて当たる気がしません…。
今年はもうサイン色紙で運貯金を下ろしまくってスッカラカンというか下手したら借金生活に突入状態なので
これ以上は何かを担保にしないといけなくなってしまいそう。


ラストはお待ちかねのサイン会です。
今回も購入したCDにしてくれる、ということで先日はジャケットにしてもらったので今回はCDにお願いをしました。
IMG_4879_s.jpg


これにて「Zoetrope」のインストアイベントは全て終了。
現在決まっているものとしては次回は4月29日の主催ライブになってしまうので2ヶ月何も無しかぁ。
ちと残念ですが、その分ライブが楽しみですよ!

まあ、もしかしたら5thシングルが4月17日に発売なので、そちらのインストアイベントもあるかもしれませんが。
ライブと時期が重なってしまうので、次回はイベント少なめの可能性もあるのかな?




機動戦士ガンダムUC ep6「宇宙と地球と」舞台挨拶チケット確保!

ついに公開まで1週間に迫った機動戦士ガンダムUC ep6「宇宙と地球と」ですが、本日より3月2日の舞台挨拶の
座席券予約が開始、ということでチケット争奪戦に参戦してきましたよ!

結論からいうと幕張公開分を何とか確保出来ました。
いやはや、本命は新宿ピカデリーだったのですが16時からチケット販売開始で数分前から待機していたものの
いざ時間になって予約しようも全く繋がらず。

最速上映会が1分でチケット完売になるという惨劇でしたし、ある程度覚悟はしていましたが全く繋がらない繋がらない…。
これ誰か予約出来た人居るの?と疑わしくなるくらい繋がらなかったので、仕方がないので幕張の方を確保。
だいぶ出遅れてしまいましたが無事に予約出来て良かったですよ。

その後も何度かピカデリーの方に繋いでみましたが相変わらず全く繋がらず。
予約状況は◎だったので単に手続きに進まないだけのようですが、もうキリがないので素直に幕張が予約出来たので
良しとし諦めました。

公開当日に舞台挨拶に行けるんだ…チョット遠いけどこれ以上文句を言ったら罰が当たるってもんですよ。

と、諦めていたら友人からピカデリー予約出来たとの吉報が。
マジっすか!諦めたとは言いつつもピカデリーで見れるのは素直に嬉しい!

ただ、チョット時間が空いてからギリギリ予約出来たため座席は隅のほうだとか。
それでも十分っす。観れるだけ有難いっす。物販の心配もしないで済みそうっす。

後は幕張の方ですが、時間的にもピカデリーで観た後に幕張コースもいけそうなので両方行こうかと思案中。
舞台挨拶のメンバーも変わるでしょうし、ガンダムUCなら何度でも観れると思えるくらい期待大なので。
今から3月2日が待ち遠しいですよ!


ああ、それにしてもついに来週か…。
ep5観た時は次回は来春と映しだされて絶望したものですが時間が経つのはホント早いですね。
こりゃあ、そろそろプラモ熱が再発するぞ…!




PS4発売決定!

以前から噂になっていたPlayStation4ですが、ついに「PlayStation Meeting 2013」で発表されましたね。

2013年の年末商戦に発売ということで予想以上に早いかなぁと思いつつもPS3発売から7年も
経っていることに驚きです。

ハードのスペックは飽和状態になりつつあるので性能面ではあまりアドバンテージは
得られないでしょうから気になる点はやはり機能や仕様ですかね。
や、まあ数字面で云えば相変わらずの化け物スペックで様々な期待をせざるを得ないのですが
売り上げに直結しないことは皮肉にもPS3の歴史が証明してしまっていますし。

PS3の不満も特に無いですし、ようやくソフトウェアが充実してきた印象なので時期尚早感は
拭いきれませんが、こういう新型ハードの発表ってなんかワクワクするよネ!


タッチパッドやシェアボタンを搭載した「DualShock 4」のコントローラー画像が、以前から
出回っていた予想図にそっくりだったので笑ってしまいましたよ(笑)

タッチパッドが付いたということは、タブレット端末で猛威を奮っている体感ゲーム系の
充実を目指しているのかな。
キネクトのような新感覚ゲームの強化を視野に入れているのでしょうが、自分のようなおっさんゲーマーは
「面白いゲーム」の方向性が旧来ゲームの延長上にあるのでこの辺りにはあまり興味が無かったり。

とは言いつつも今更ながら初音ミクProjectDivaのような音ゲーにハマっているのも事実なので
結局はソフトウェア次第だよなぁと使い古されすぎて今更言うのも躊躇われるくらいつまらないことを
言ってみる。でも圧倒的心理なんだぜ。


BDドライブ搭載は当然ですかね、PS3の時はPS2のように磁気ディスクとしての早熟を狙いましたが
一般への普及は敷居が高かったというか時代の流れが追いつかなかったので、さすがに切り捨てるor
お得意の独自規格などという愚行には走りませんでしたが互換性に関しては言及されていないのが
気になるところ。

まさかまさかPS3との互換性はありません、なんて言うことは無いと思いますが…クラウドサービスで
提供とか意味深すぎるワードが報告されているし、互換性あるなしの情報が錯綜しまくっているので
この辺りは素直に公式発表を待ちたいところ。
もしかしたら見逃しているかもしれませんが正式に公式文書が出るまで慌てちゃいけねぇ。

※追記(AV wacheより引用)
PS4はPS3とまったく異なるアーキテクチャを採用している。そのため、PS3のゲームは「そのままでは」互換性がない。


…互換性ないって!
クラウドさんに期待するしかねーとしてそのために掛かるコストがすげー気になるのですよ…。


ディスク互換は無いけどPS3ユーザはクラウドサービスでコンテンツ配信するよ!無料でね!
ならまだマシだと思ったけどPS3のコンテンツ配信とかADSL回線のウチにはDL時間パネェことになるんで
やっぱディスク互換にして下さい…!


値段も気になるところですが、もし初代PS1、PS2、PS3全ての互換性有りでVita用のカードスロットを
搭載しVitaのゲームもプレイ可能、などという神仕様だったら速攻購入します。

まあ、最後のは夢見すぎですけど仮にもPS2は世界で一番売れた据え置きハードなんだし、
生産終了を謳うならPS2の互換性は必須だと思うんだけどなぁ。
ゲームをやるやらないは別として。
エミュレーターで対応します、なんて言われてもDL販売とか安いとは云え同じゲーム買えと
言っているようなものなので容量の問題もあるしハードウェア側でクリアして頂きたい。


後はネットワーク面が強化されVitaとの連携は嬉しいですが、外出先でもVita経由でPS4の
ゲームがプレイ出来るというのは実用に耐えられるのかすげー疑問。
将来性を加味しての機能っぽいので暫くは付加価値は無さそうな気がします。
パケット問題もありますしね。
3G回線じゃ無理があるだろうし、こりゃあ早くも次期Vitaの布石かもしれないと予想しますが
キャリアもいい加減選べるようにSIMフリーとかにならないもんですかね。


というわけでPS4の発表を受けて言いたいことをだけツラツラと書いてみました。
正直、PS3の二の舞感が否めませんが個人的にはゲーム機にもうちょっと頑張ってもらいたいと
思うので期待はしつつも傍観するかも。
今の段階では続報待ちですね。


しっかしソーシャル連携やらメディアコンテンツ配信やら相変わらずゲーム機の新型発表とは
思えませんね。機能、仕様だけ見ると昨今のスマホ、タブレット展開となんら変わらないと
感じるのは時代のせいなんですかねぇ。

劇場版「ベルセルク 黄金時代編Ⅲ 降臨」観てきた。

今日は「ベルセルク 黄金時代編Ⅲ 降臨」を観て来ました。
せっかく観るなら規制無しのR18版を、ということで平日ど真ん中にレイトショーで観た来て故、
日付を跨いでの帰宅につき簡易報告のみで。
IMG_4872.jpg


いやはや、原作でも衝撃だった「蝕」のシーンですが見事なまでに忠実に再現され、映像化されることで
原作以上の衝撃に。
規制無しということで性描写、グロ描写共にモザイク無し、謎の光線無し、深淵無し、湯気無し(笑)で
テレビでは絶対放送不可能。観終わった後の絶望感たるや心臓を鷲掴みされた気分ですよ。

R15版は観ていないのでどれくらい規制が掛かっているか判りませんが、原作ファンなら一見の価値ありなので
R18版を推奨したいところですがエログロに耐性の無い人には圧倒的にお勧めできないですね、これは。

確かにこの内容なら規制版はレイトショーのみでも致し方無いかもしれませんが、こんなん観せられて
すぐ眠れるほど神経図太くないのでもうチョット時間は配慮してもらいたかった…。


ラストは昔放送したTV版と同じ終わり方で次作予告も無し。
ただ、劇場版は黄金時代編以降も映像化すると言っていたのでいずれやるとは思うのですが、
原作があの状態なのでどこまで実現出来るか何とも言えませんね。


あー、あとあと、今作は「蝕」のシーンに全てを注ぎ込んだため、それ以外の原作シーンはかなりカットされています。
正直、原作未読者は置いてけぼり状態。
まあ、「蝕」のシーンが衝撃過ぎてどうでもよくなってしまいそうですが…思い返すとそれ自体も少し駆け足
だった気がします。
何と言いますか原作の絶望感を表す間がうまく再現出来ておらず、例のキャスカのシーンが唐突すぎて少し違和感も。
尺の都合もあるのでしょうが、魅せるべきポイントを絞って作るのであればそこは妥協しないで欲しかったなぁ。

写真:静岡小旅行

今回も昨日のツケが回ってきてしまい、ちと時間が無いので静岡行ってきた時の写真でお茶を濁す。
とは言っても食がメインだったのでカメラ持っていったもののほとんど満足に撮れていないのですが…!

ただ、冬の空ということもあり富士山の雪化粧がとても綺麗だったのですよ。
望遠レンズを持って行かなかったことが悔やまれますが、一応写真を収められたので満足です。
20130216_005_s.jpg


20130216_019_s.jpg 20130216_022_s.jpg

20130216_031_s.jpg 20130216_034_s.jpg

20130216_044_s.jpg 20130216_047_s.jpg

20130216_048_s.jpg 20130216_053_s.jpg



…この間載せたiPhoneの写真とほっとんど変わらないので全く新鮮味が無いですね。
先週のアメトーークのカメラかじっている芸人がすげー面白かったので、さっそく感化されてカメラ持参して
みましたが、ほとんど運転の小旅行では撮る暇なぞなく。

まあ、寒い日が続いていますが暦的には春が近づいてきているハズなので、暖かくなったらどこかにぶらりと
旅立ってみたいと思います。

プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。