スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

binariaイベント「双子のデュアログ」行ってきた!

今日は北とぴあプラネタリウムホールで開催されたbinariaのイベント「双子のデュアログ」に行ってきましたよ!
IMG_4201_s.jpg IMG_4202_s.jpg

申し込んだチケットには落選し負のオーラが全開でしたが、チケット余っているので良かったら行きませんか?と
お誘いを頂きまして、本日のイベントに参加することが出来ました!
本当に有難う御座いました!!


プラネタリウムなんて何年ぶりでしょう…小さい頃に行った記憶があるので20年ぶりくらいでしょうか。
人工とはいえ星空のもとで織り成されるイベントとかもう凄く楽しみでしたが実際は想像より遥かに素晴らしかった…!

今回譲って頂いた席は中央部のF列で遮断物が一切ないので距離はあるもののbinariaの皆さんが良く見えて
ホントこんないい席を譲って頂いていくら言葉にしても感謝しきれません…!

肝心のイベントのプログラムですが、大きく分けて前後編に分かれてまして。
前編がbinariaの新譜「双子のダイアログ」のお披露目となぎさんAnnabelさんによる短編小説の朗読。

1.なぎさん朗読
2.フェナキストスコープ試聴
3.Annabelさん朗読
4.双子のダイアログ試聴
5.Annabelさん朗読
6.step across the border試聴
7.なぎさん朗読
8.晩餐のあと試聴
9.xai先生による生イラスト

新譜はライブではなく試聴でしたが、お二人の朗読とプラネタリウムによる星空の下で聴く曲は大変素晴らしく
なんとも幻想的で、演出との相乗効果で感動ものでした…。

binariaの公式サイトで試聴は出来たのですが、この日のために一切試聴はせず自分にとっては本日が初お披露目。
もう4曲とも凄く良かったですよ!これは絶対にM3に買いに行かないと!
個人的に一番のお気に入りは3曲目の「step across the border」。
こんな素晴らしい曲が1年もお蔵入りしていたなんて…。

xai先生のイラストも大変素晴らしかったです。
星空の中、宇宙に描かれる花はなんとも神秘的で素敵。こういうの即興で描けるのってホント凄いですね。


後編は前編の幻想的な世界とはうってかわってbinariaメンバーによるゆるゆるトーク(笑)
や、もう皆さんホント中が良さそうで聞いていてとても楽しかったです。
内容は新譜の各曲作成秘話。事前に受け付けていたbinariaメンバーへの質問コーナーが主でした。
因みに「step across the border」がお蔵入りしていた話もここで聞きました。

binariaメンバーへの質問コーナーは好きなアニメにハマった映画、binaria結成秘話等々をゆるーく紹介。
最後は2択問題によるクイズコーナーで最後まで残ったら豪華賞品をプレゼント、ということででしたが
最後の問題で間違えてしまい豪華賞品のbinariaサイン色紙をゲットならず。

これは本気で悔しかった…Annabelさんとxai先生はどちらが年上でしょう、という問題でxai先生を選択して
間違えましたが、これはxai先生にも失礼ですね…申し訳ありません。
まあ、本来自分はイベントに参加することすら出来なかったハズの身分故、贅沢は言っていられませんね。
参加出来ただけでも感謝しないと。

※クイズの情報を頂いたので、せっかくなので掲載。
 自分もうろ覚えなので順番と内容には誤りがあるかもしれません…。

1.xaiさんの学生時代のあだ名は?
 →A.死神 B.天使

2.「binaria」のスペイン語の意味は?
 →A.連星 B.練乳

3.長尾さんの好きな作品は?
 →A.アイドルマスター B.プリキュア

4.なぎさんの現在の身長は?
 →A.148cm B.147cm

5.Annabelさんが今年の夏にハマった瓜科の食べ物は?
 →A.スイカ B.キュウリ

6.「rueda」に収録されている曲「refresco」の仮タイトルは?
 →A.小学生男児が好き B.小学生女児が好き
 ※すみません、忘れました…。「alhaja」だった気がしますが…。
 ※10月29日修正
  コメント欄にて情報頂きました!ありがとうございます!
  「alhaja」じゃないし…ダメダメです。。

7.Annabelさんとxai先生、どちらが年上?
 →A.Annabelさん b.xai先生

正解は最後に折り畳み。


イベント後にサイン色紙を当選された方にお願いして写真を撮らせてもらいました。
IMG_4207_s.jpg

本当におめでとうございます!そしてありがとうございました!


と、クイズコーナーで締めくくられるかと思われたイベントですが、なんとサプライズでライブを行うと!
これはもう嬉しい誤算!イベント情報にもライブは行わないと書かれていたので本当に嬉しかったです!
セットリストは「レイトナイト」と「n o e m a」の二曲。
もう感無量です…これまた二曲とも、特にレイトナイトは大好きな曲なので生で聴けてホント嬉しかったです。

至福な一時に包まれながらbinariaのイベントは終了。あっという間の1時間半でした。
IMG_4206_s.jpg

今でも夢見心地に包まれているみたい。
まあ、明後日のM3は戦争になりそうなので、余韻に浸れるのも今だけですが…。
そして今回の査収物。
IMG_4210_s.jpg

念願のbinariaティーシャツにポストカード。
右上の用紙は入場者に配られたもの。
背後の青い画用紙は裏面が赤色になっていて、本当はこちらの青と赤の画用紙に印刷される予定だったとか。
ただ、当日に印刷しようとしたら機材トラブルで印刷できずに、急遽別に印刷することになり何も印字されていない
赤と青の画用紙が配られることに(笑)
こういうのも良い思い出ですね!

というわけで後は来月のライブにインストアイベントと予定が盛りだくさんで非常に楽しみです!


最後に。
今回チケットを譲ってくれた方、そして他にもご連絡頂いた方、本当に有難う御座いました。
こんな素晴らしいイベントに参加することが出来たのもお誘い頂いた方々のおかげです。
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。

来月のライブにも参加されると思いますので、また一緒に楽しみましょう!



でわでわ、以下クイズの答え。

続きを読む

最近の買い物(2012/10/25)

最近の購入物。漫画オンリーで。
はじまりのにいな 第1巻(AA)』、『はじまりのにいな 第2巻(AA)』、『はじめの一歩 第101巻(AA)』購入。
IMG_4144_s.jpg IMG_4197_s.jpg

久しぶりに漫画のジャケ買い、というか正確にいうと本屋で第1話のみ試読可能だったので試しに読んでみたら
先が気になり思わず大人買い。2巻までしか出ていなかったので買いやすかったですしね。
本屋の陰謀にまんまとハマってしまったわけですが買って大正解。
「はじまりのにいな」、どっぷりハマってしまいました。

家族や死別をテーマにした作品にはひたすら弱いのですが、不幸の先にある幸せとか今を懸命に生きる姿にこそ
本当に感動するというもの。
もう電車の中だということを忘れて本気で泣きそうになってしまい焦ってしまいましたよ。
しかも完全に没頭してしまって最寄り駅で電車を降り過ごすというミスを犯してしまう始末。

1巻で完結してしまってもおかしくない終わり方でしたが、6年後ということで2巻が始まり、これまた綺麗に
2巻で完結しているようにも見えたのですが作品自体は続いているのかな?
と、思ってAmazon見てたら「はじまりのにいな 第3巻(AA)」が出てたー!
しかも今月に!さっそく買いに行かないと!


はじめの一歩はなんとなく惰性で買い続けていますが101巻になってヴォルグ戦が始まり先が楽しみになってきました。
ヴォルグは一歩の中でも好きなキャラなので。
一歩とヴォルグの空港でのお別れシーンはすげー感動するんだぜ…。


バガボンド 第34巻(AA)』、『おおきく振りかぶって 第20巻(AA)』、『レヴァリアース 完全版 第2巻(AA)』購入。
IMG_4198_s.jpg IMG_4199_s.jpg

復刊ドットコムの力で見事に復刻を果たし完全版として再刊行されたレヴァリアースもついに完結。
今巻でも描き下ろし漫画が追加されていますが、それに加え作者へのQ&A形式インタビューが掲載。
「刻の大地」の続きについてはさすがに触れていませんですが、Q&Aの内容見る限りは難しそうなのかな…。

兎にも角にもこのブログでも何度か触れましたが個人的に大好きな作品故、オリジナルも持っていますが
完全版の方も査収させて頂きました。涙なくしてラストは語れないのじゃよ…。





Appleの新製品が続々登場。

予てから噂になっていましたが、iPad mini含めAppleの新製品が色々と発表されましたね。


今回発表された新製品の中でも注目はやはりiPad miniでしょうか。
ちと公開されたスペックだけではイマイチ魅力が伝わってこないので、実機にてどんなもんか一度触ってみたい。

今の所、外出時はiPhone、自宅ではiPadと用途が定まっているのでiPad miniの使いどころが見つかりませんが
外出時も少しでも画面は大きく、けど少しでも軽くみたいな中間地点の妥協点、という感じでしょうか。
発表前から言われている通り中途半端感は否めませんが、その辺りもやはり実機を触ってみないと何とも言えない所。


個人的に今回のラインナップで一番興味が惹かれた、というか物欲が激しく反応したのが新型iMac。
こちらはもう前々からMacの母艦としてMBAでは限界を感じていたので常々欲しい欲しいと思っていましたが、
満を持しての登場に期待せずにはいられない。

特にスペックに関しては申し分無し。
ドライブ無しは賛否両論、むしろ否定的な意見の方が多いでしょうが個人的にはノー問題。
MBA用のDVDドライブがありますし使わない時は閉まっておけばいいのでスリム化を優先させたAppleグッジョブと
言わざるを得ません。
写真で見ただけでもこの薄さ…USB3.0にも対応しましたしIvy Bridge搭載、ハイブリッド対応と至れり尽くせり。
考えられうるオーバースペックを実現してみました仕様に期待大です。
逆に言ってしまうと新鮮味が無いというのも事実ですが、この辺は好みの問題というか何を期待しているか、ですかね。

後は欲を言えばRetina非対応が残念ですが、実装されたところでコスト倍増になり、それこそブルジョア仕様で
手が届かない可能性もあるので今回は見送りでもいいかなと思う次第。
13インチのMacBook Proも惹かれますが、まずはやはり母艦となるiMacから揃えたいです。
ここはもう迷わず購入の方向で検討しております。


個人的には中々興味深かったAppleの新製品。毎回この発表会が楽しみで仕方ないですよ。
でもさすがに第3世代のiPadが無かった子扱いされるとは思わなんだ。
まあ、自分は16GBなのでそこまでの大打撃は無いというか、むしろ64GB欲しいなと思っていたので
ある意味丁度良かったな、というか。
iMacを検討している故、購入は見送りか時間経ってからになりそうですが、わずか半年でスペック倍増製品を
出してくるなんて、この辺りはPCモデルと考え方が似ていますね。

むしろ消費者にとってはPCよりタブレットの時代、という考え方に基づいているのでしょうか。
スマホがあればPC要らないって人も増えているみたいですし。
自分なんかはまだまだPCが無い生活なんて考えられませんが、これが時代の流れなんですかねぇ。

写真:伊豆小旅行

数日ほど風邪が続いていましたが、ようやく体調が本調子に戻ってきました。
ホント季節の変わり目は要注意ですね。乾燥してきましたし喉の痛みが来たら危険信号。
自分の場合は大抵は喉が痛みだした時点でアウトなのですが…今回もやはり、でした。
そういう意味ではまだ完治しきっていないのでぶり返さないように気を付けないとですね。


三日間ほど手抜き更新が続いたので今日は土曜日に行ってきた伊豆小旅行で撮った新レンズの写真を掲載。
ほとんど車の中だったのであまり撮れませんでしたが、助手席の友人に撮ってもらった写真なんかも。
20121020_001_R_s.jpg 20121020_003_R_s.jpg

20121020_005_R_s.jpg 20121020_009_R_s.jpg

伊豆で美味い物を食べる、ということ以外に明確な目的は無く、何を食べるかも考えていなかったのですが、
予てから一度、伊勢海老というものを食べてみたいと思っておりまして、伊豆はこの時期は旬らしいよ、
という情報を入手し伊勢海老を食すということが目的に。

それ以外はノープランだったので、昼は熱海辺りで食うかと突撃ランチ。
20121020_015_R_s.jpg 20121020_016_R_s.jpg

20121020_017_R_s.jpg 20121020_018_R_s.jpg


正直言うと体調はこの辺りでかなりヘロヘロ。
朝から何も食べていないにも関わらず全く食欲も無く、店はどこでもいいや、という気持ちに。
なので友人に選択してもらった新鮮な魚が食べれそうな店に入ってみました。
20121020_021_R_s.jpg 20121020_022_R_s.jpg

少し行列が出来ていたから程度で選んだ店で看板を撮り忘れてしまったので店の名前は不明。
なんかアジが美味しそうだったのでアジの干物焼きとタタキの定食を注文。
20121020_027_R_s.jpg 20121020_029_R_s.jpg

これがまー、すんげー美味しいんですわ。
さすがに新鮮な魚は違いますね、タタキにしても干物にしても美味い!
干物の方も味の染み具合といい焼き具合といい申し分なしでご飯がめちゃくちゃ進む。
調子悪くて食欲無いとか言いながらがっついて全部平らげてしまう辺り食欲の魔力というのはホント恐ろしい。

なにげなく入った店ですが、やはり観光地や市場が近いお店というのは当たりが多いですね。
こういうご当地ならではの旬な食材が堪能出来るのが旅行の醍醐味ってもんですよ。


とは言いつつも昼食で満足したのも束の間。あっという間に体調は下降方向へ。
ここまで来て帰るわけにもいかず、夕食の伊勢海老を求めて伊豆諸島を南下。
昼食を取ったばかりですが伊豆諸島は広い上に高速が通っていないので移動に時間がかかる模様。
まあ、ドライブコースを辿りながら適当に温泉にでも立ち寄ろうか、とこの時点でドライブ気分へ。
20121020_034_R_s.jpg 20121020_040_R_s.jpg

20121020_053_R_s.jpg 20121020_059_R_s.jpg


ドライブがてら伊豆諸島を南下し、適当な温泉を探すことに。
いくつか目ぼしい温泉地帯はあったのですが、伊勢海老を食べる予定の下田付近で探したら見つからず、結局
来た道へ戻って赤沢の温泉へ。
…まあ、この間に目当ての温泉が改修工事中だったり思い出したくもない事件(愛車が傷付いた)があったりと
散々だったのですが、この辺りは割愛。つーか忘れさせて。
20121020_086_R_s.jpg 20121020_087_R_s.jpg

この赤沢温泉は建物の3Fと4Fが温泉になってるようで、日によって男女異なるみたいですね。
今回は3Fだったのですが、いやはやもう最高でした。
露天温泉がベランダみたいな吹出しの所にあるのですが、海が一望できる上にこの日は綺麗な三日月で。
温泉に入りながら月見とはこれまた粋ってもんですよ。まさに絶景と言わんばかりに最高の景色でした。

惜しむらくはここでも登場する体調不良。長湯出来ず早々に上がってしまったのがホント悔やまれる…。

この時点で既に6時頃でしたので、再び下田に向かい本命の伊勢海老を!
20121020_088_R_s.jpg 20121020_090_R_s.jpg

今回訪れたのは「徳造丸」というお店。有名人の来訪も多いらしく有名なお店のようで。
自分等が行った時は伊勢海老祭を開催しており、普段は6000円を超える伊勢海老大漁膳が3980円に!
「すまんが伊勢海老食えそうにない」とか言っていた自称体調不良野郎もこのお得っぷりに負けあっさりと注文。
メニューから凄いボリュームだということは伺えていたのですが、もうここまで来たら後はどうなってもいい、
という気持ちで注文してやりましたよ、ええ。

というわけで以下、腹に収めてきた品の数々。
20121020_092_R_s.jpg 20121020_094_R_s.jpg

20121020_095_R_s.jpg 20121020_102_R_s.jpg

20121020_103_R_s.jpg 20121020_108_R_s.jpg

20121020_111_R_s.jpg 20121020_112_R_s.jpg

20121020_113_R_s.jpg 20121020_117_R_s.jpg

人生で初めての伊勢海老というものを食べてみたのですが、んもう身がプリップリ!
テレビでよく芸能人が身がプリプリで美味しいとボキャブラリーの無い感想を漏らしていますが(失礼)、
実際に食べてみて納得。本当にそうとしか言いようがない!
すげー身が引き締まっていて旨みが半端無く、これが高級食材と言われる所以かと大満足。
人生初の伊勢海老は最高に美味かったです!

盛り合わせの刺身も新鮮でサザエの食感とか最高だったのですが、個人的に金目の煮付けがクリティカルヒットでした。
これがまあ自分好みというかご飯に合う味付けで食が進む進む。
具体的には風邪を引いて食欲の無かった人間がご飯をおかわりしてしまうくらい。
や、もうホント後先考えてないアホっぷりですが、イチジクの実が含まれたご飯がこれまた絶品なんですわ。
ちょっと固めのご飯が新鮮な魚介類に合って自分が体調悪いということを忘れるくらい至福な一時でした。


というわけで思い返すと体調不良とご飯が美味しかった記憶しかない伊豆旅行ですが意外と近いことも判ったので
ぜひとも体調が万全な状態でまた行きたいと思います。
温泉ものんびり浸かりたいですしね。


…ああ、オレの車が…orz

少し回復。

昨日に引き続き今日も風邪でダウン。
朝時点ではかなり最悪な状況でしたがだいぶ回復してきました。この調子なら明日は大丈夫かな…?

なんかもうひたすら会社の方には迷惑掛けっぱなしで申し訳ないです。。
遊んで悪化させてしまったなんて何の言い訳にもならないので回復したら馬車馬の如く働きます。
でも最近ちと多忙状態が続いているのでホドホドにしてくれると嬉しいな♪

…はい、今日もさっさと寝て回復に勤しみます。
三日続けての超簡易更新になってしまってすみません。
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。