スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びiTunes移行計画。

以前、iTunesのデータを全てNASに移行して、管理自体もMBAに全て移したのですが、やはりネットワーク経由
ということでiTunesの反応がすこぶる悪い。
データの管理形態としては申し分無いのですがウチのネットワーク環境が悪いのか実用には耐え難い状況であり、
それもあってiMacへの移行なんかも考えてみたのですが初心に戻ってNAS管理から外付けHDDに戻そうかな、と
CANVIO HDTC610JW3A1 [ホワイト](AA)』購入。
IMG_3575_s.jpg

元々据え置き機+外付けHDDがやはりベターかな、と色々考えていたのですが、ネットワークという無線管理も
確かに魅力なのは事実であり、如何にして実用レベルで場所を取らない形式があるか模索した結果、ポータブルHDD
で管理するのはどうだろうか、という結論に。

外付けHDDの安定性と大容量も魅力だったのですが電源ケーブルがネックなんですよねー。
我が家のAV製品事情に関してはOAタップがカオス状態に陥っており、これ以上の電源は確保すら難しい状態。
ポータブルHDDの本来の用途としてはあまり適してはいないかもしれませんが、横置きした時の安定性と
電源不要、コンパクト、持ち運び可、という点を鑑みると決して悪くはない選択かと。

カメラ持って旅行を計画しているのですがMBAだけでは心許ないですし、このサイズなら持ち運びにも
邪魔にならないですしね。
旅先でのiTunesや写真管理が容易になるのでこれはこれでベストなチョイスじゃね?と。


本商品はUSB3.0に加え1TBの容量で10k切るお値段なので、なかなかに良い感じ。
さっそくiTunesのデータを全てポータブルHDDに移行したのですが早い早い!超快適!
曲の選曲やら次の曲への移行がすげースムーズ。
ネットワーク環境でこれが実現出来れば申し分無いのですが、やはり快適を求めるなら外付けHDDかなぁ。

というわけでNASに関してはバックアップ領域として活用することにし、メインのデータ管理はポータブルHDDに
移行。これならiMacなり先日発表されたRetinaMBPなりに移行してもポータブルHDDを付け替えるだけなので
一切の手間いらず。
実はUSB3.0が絶対の選択肢だったのもその辺りを見越していたり。
日に日にRetinaMBPの物欲が増していってしまい、こりゃあ購入まで時間の問題かな…。


と、満足感たっぷりのポータブルHDDですが一点だけ不満点が。
IMG_3588_s.jpg

MBAに合わせて白のポータブルHDDを購入したのですが、ケーブルが黒のためなんだかなぁ、という感じ。
ケーブルも白に統一して欲しかったなぁ。




スポンサーサイト
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。