スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初音ミク -Project DIVA- f」店頭体験会行ってきた!

秋葉原のヨドバシカメラで開催された「初音ミク -Project DIVA- f」店頭体験会に行ってきましたよ!
IMG_3634_s.jpg IMG_3632_s.jpg


と言っても行ったのは土曜日のことですが。
日記なんだから行ったその日に書けよ、という話ですがライブで舞い上がっていましたし書きたいこと書きまくったら
長くなってしまいましたしネタ的にも薄めたカルピス状態で二日分に分けた方がお得なんじゃないか、という諸々の
思考の末、二日遅れての掲載となりました。

や、まあライブ終わった後にそのまま秋葉原に直行して遊び呆けていたもので疲労感も半端無かったですわ。
遊ぶのにも体力を使う歳になるというのは何とももの悲しいですなぁ。

とまあ年寄りのぼやきは置いといて。
予想はしていましたが大盛況のようでヨドバシ前がもの凄い行列になっていましたよ。
ライブでも2時間待ちましたが、また列ぶのか、と若干ゲンナリしつつもペルソナ4やりながら少しずつ進むこと
30分。やーっと自分もプレイ可能に。

選曲は「Weekender Girl」(アーティスト:kz/八王子P)、メランコリック」(アーティスト:Junky)、
「ワールドエンド・ダンスホール」(アーティスト:wowaka)、「ODDS&ENDS」(アーティスト:ryo)の
4曲をEASYかNORMALでプレイ可能。

30分並んで選べる曲は1曲のみ。
もちろんここはテーマ曲でもあり久しぶりのryoさんの初音ミク新曲「ODDS&ENDS」をNORMALでチョイス。

いやー、もうすっげー面白かった!
1曲だけの上に初プレイ。曲自体も始めて聞いたので最後までプレイできるか些か不安でしたがProjectDIVA歴も
そこそこ長いですし、違う曲は体験済みだったのでなんとかクリアは出来ました。

プレイの感想としては、やはり絵がキレイとしか言いようがない。
さすがにPS3版には劣るもののPSPとの違いは単違いの差ですね。
処理落ちや音ズレも感じませんでしたし、この辺はVitaの性能がフルに活かされているのではないかと。
操作面に関しても基本的にはPSPと同様ですが画面スクラッチという新要素も加わったものの、そこまで難易度が
高く感じることもなく。難易度がNORMALという点もありますが、これはこれで面白い新要素になりそう。

懸念していたVitaのボタンの小ささですが、個人的にはプレイ中は気にならなかったかなー。
まあ、あくまでも体験版での感想なので本製品がどうなるか判りませんが、この分ならかなり期待が持てそうですよ。


発売まで残り2ヶ月ですが、ホント待ち遠しいですよ。
ExtendのDT版も8月に出るようですし、何からプレイしたらいいのか迷うなこりゃ…。


あ、もちろん目的の一つでもあるクリアファイルもゲットしてきましたよ。
IMG_3636_s.jpg IMG_3637_s.jpg

最近クリアファイル特典が増えましたねー。
特にコンビニとのアニメコラボ率が飽和状態と化していますがやっぱ売り上げが違うのかな?
ミクさんの権利はファミマが有しているみたいですが、やはり色の差(緑色)ですかね!?




アニメ:Fate/Zero最終話感想(ネタバレあり)

毎週楽しみにしていましたがアニメのFate/Zeroもついに完結。
20120624_01.png

1クールの休憩を挟んでの放映だったのでかなり長く楽しめるかと思っていましたが、終わってしまうとあっという間
ですね。

や、ホントもう毎週楽しませて頂きました。
原作読んでいた頃はこれは映像化は無理なんじゃないかと思いましたが、そんな懸念は杞憂に終わってくれたと
断言できるくらい素晴らしい作品でしたよ。

まあ、確かにところどころ尺の問題でカットされた場面や心理描写もありますが、BDで補完もしてくれていますし
BD-BOXⅡにも期待したいと思います。


以下、ネタバレ感想のため折り畳み。

続きを読む

「Ambivalentidea」発売記念インストアライブ再び

先日のアキバ☆ソフマップ1号店に続きまして、今日は2回目の来店となるWonderGOO守谷店でのやなぎなぎさん
「Ambivalentidea」発売記念インストアライブに行ってきましたよ!
IMG_3627_s.jpg IMG_3628_s.jpg

本当は先日のアキバ☆ソフマップ1号店で2公演も行きましたし、WonderGOO守谷店はちと遠すぎるので今回は
見送ろうと思っていたのですが、なんと今回のサインは目の前で直筆とあり、気持ちが揺れてしまい且つ店の方に
問い合せてみたところ若干数ですが当日券がある、とのこと。

車で飛ばすにしたって移動時間が掛かりますし、到着したらチケット終了しましたなんて事態もあり得るわけで
無駄骨に終わってしまう可能性もあったのですが、まあダメだったらそのまま観光でもすればいっか、と即決断。
GW以来、遠出してなかったので丁度いいや、と軽いノリで飛び込み参戦してきました。


結果から言うと当日券を無事ゲット。
IMG_3625_s.jpg

しかも時間掛かるかなー、と早めに家を出たら1時間くらいで到着してしまいまして、高速が混んでなければ
こんなもんなんかぁ、と拍子抜け。
まあ、無事チケットをゲット出来たので時間まで喫茶店でペルソナ4でもしてようかな、と思いきや、どうやら
今回は整理番号が無いらしく、整列した順に入場できる模様。

現地に到着したのが12時頃。ライブ開始は14時なので実に2時間程の待ち時間。
どーしたもんかと思いきや既に10人くらい並んでいたのでつられて並んでしまうオレ。
並びながらペルソナ4やればいいからね!と軽い気持ちで並んだのですがゲームに熱中しすぎて本当にあっという間に
時間が経ってしまいましたよ。

自分の前には10人しかいないので最前列いけるかなー、と淡い期待をしつつ入場したところ、偶然にもマイク手前
約1mの場所を確保。
どうやら前の人達が自分の真ん前の人につられて整列していったため、自分が入場する際に店員さんがこちらの
方に来ていただいて構いませんよ、と促されるがまま移動したら最高のポジションをゲットできたわけでした。

前回も最前列で最高のポジションだったのですが、今回は前回以上に距離が近く、ホント目と鼻の先にマイクスタンド
があって、この距離これ大丈夫?と疑いたくなるほど。
もう何度もライブ行ってるしオレも慣れたもんだぜ、と思っていましたが近すぎて逆の緊張感が…。

そうこうしている内にライブ開始時間になり、なぎさん登場ーーー!

今回もビードロ模様から始まるのかなぁ?と思ったら予想に反して「Ambivalentidea」から。
つーかちかっ!めっさちかっ!
もうビックリするぐらい近くて、目の前で歌ってる感動よりも何故か緊張感が上回ってしまいましたよ(笑)
まあ、こんな眼の前でたくさんの人に凝視されているご本人の緊張とは比べるわけもないのですが…。

とは言いつつも緊張感は最初だけですっかりライブの世界に惹き込まれてしまいまして、なぎさんの生歌に
酔いしれておりました。何度聴いても生歌は最高っすわ…。

因みに今回のセットリストは以下の通りでした。

1.Ambivalentidea
2.白くやわらかな花
3.concent
4.halo effect
5.ビードロ模様
6.CorLeonis

最後の「CorLeonis」ですがオリジナルよりスローテンポにアレンジされ、最後の曲を飾るに相応しくすげー
最高でした。なんかもう芸術作品を観ているような感動で意識がどこかに飛んでいってしまいそうでしたよ。

今回は前回に比べてトークは少なめでした。
印象に残ったのは登山を始めようとしていることですかね。
既に靴とウインドブレーカーと身支度は万全なのですが、後は体力を付けなければならないとか(笑)
来月富士山に行って新しい世界を覗いてくるそうです。

あとあと、トーク中にカンペじゃないですよ?と言いながら何度もカンペを見るなぎさん萌え。

時間にして約40分。これまた至福な一時が終わり後はサイン会だーと意気込んでいたら予想外のサプライズが。
なんと直筆サインに宛名まで書いてくれるとのこと!
マジかー!
用紙を配るので書いてもらいたい名前を一つ記入して下さい、と言われ最前列から用紙を配られたので
考える時間も無く、どうしようかとテンパリながらフルネームを漢字で書くオレ。

なんかもっとこうライトな感じというか親しみやすいというか記念になりそうなものにすれば良かったか、
と思いましたがフルネーム程、記念になるものはないか?と無理やり納得するオレ。
つーか漢字でフルネームは書く方も大変だろう…と思い、謝ったら笑顔で許してくれました。
次のライブ行きますーと挨拶して終了しましたがお話できただけでも感無量ですよ、ええ。


というわけで過去一番の宝物が。
IMG_3635_s.jpg

飛び入り参加でしたが、ホント今日行って良かった…。
次のリスアニは今日のように落ち着いて聴けないでしょうが、対バン形式なので違った楽しみがありそうです。

いやー、最高の一日だった!



「魔法使いの夜」プレイ日記その3(ネタバレあり)

魔法使いの夜(AA)』コンプリート完了!
メインシナリオをクリアしてから、ちまちまとサブシナリオを消化していったのですが
ついに最後のサブシナリオをクリアしてしまいました。
20120622_01.jpg 20120622_02.jpg


いやはや、終わってしまうとやはり何とも名残惜しいですね。
期待はしていましたが、期待以上の出来栄えにプレイ中は至福の時間を過ごさせて頂きました。
発売までずいぶん待たされましたが制作スタッフには感謝ですね、ほんと。最高の娯楽を有難う。


サブシナリオゆえ、ネタバレも何も無いですが念のため以下、折り畳み。

続きを読む

ドラゴンクエスト モンスター大図鑑

ずっと気になっていたのですが、すっかり発売されたことを忘れて慌てて注文。
ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑(AA)』購入。
IMG_3615_s.jpg

先日の展覧会やらドラクエⅩ発売やらドラクエも25周年ということで色々な企画が動いていましたが、
そんな中、満を持して登場したのがモンスター大図鑑。
もうドラクエと言えばモンスター。正直、ポケモンよりモンスターはドラクエの方が思い入れがあるわけで、
メインナンバリングタイトル以外の派生タイトル含めた25年分のモンスターを全て網羅。
こりゃあもちろん買わないわけにはいかないですよね。

パッケージデザインが凝っていて、ケースにはドラクエモンスターの代表格であるスライム型に切り取られた
デザインが。ケースに収めた状態ではスライム型切り取りラインから本体のモンスターが見えるという仕様
なのですが、ケースだけにした状態でもバックにスライムの絵が書きこまれ、切り取った所がスライムになる、
という仕様。
IMG_3616_s.jpg IMG_3617_s.jpg

中身に関しては大図鑑の名に恥じない内容かと。
IMG_3618_s.jpg

当然、1匹目を飾るのはドラクエの顔であるスライム。
まるまる2ページを費やして説明が。
基本的にお馴染みのモンスターは2ページ使って説明されているのですが、知名度が下がるに連れて1ページに
複数のモンスターを収めるという仕様。まあ、この辺は普通の図鑑でも同じですね。
IMG_3619_s.jpg IMG_3620_s.jpg

ただ、チョット残念だったのは後半は鳥山絵ではなくゲーム内のドット絵であること。
どうせなら鳥山絵で統一してもらいたかったなぁ。

もちろん各シリーズのボスも網羅されておりまして、一分の隙も無い感じ。
IMG_3621_s.jpg

さすがに図鑑なので各シリーズのシナリオを網羅しているわけではありませんが、旧来のドラクエファンであれば
堪らない一品かと。特に男の子は図鑑とか大好きですからね!
この内容なら一日読みふけっても時間が足りないんじゃないかな。

というわけで勢いで購入してみた一品ですが大満足の内容でした。
ドラクエの魅力はモンスターにあり、と言っても過言ではないのでせっかくの25周年記念本ですし、興味のある方は
ぜひ手に取ってみては如何でしょうか。
IMG_3622_s.jpg




プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。