スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガンダムフロント東京」行ってきた!

今日は先日オープンした「ダイバーシティ東京」内の一角に内覧された「ガンダムフロント東京」に
行ってきましたよ!
20120512_01_s.jpg 20120512_02_s.jpg

出迎えるはもう何度目の対面になるか判りませんが1/1ガンダムさん。
何度見てもその存在感には感服するばかり。いやー、日本人でホント良かったです。

「ガンダムフロント東京」は「ダイバーシティ東京」内の7Fに展示されたガンダムの内覧会。
内部は有料ゾーンと無料ゾーンに分かれていて、有料ゾーンはチケットが必要です。
当日分もあるようですが、入場制限が掛かっているので確実に入場したければ事前にチケットを買っておいた
方が良いですね。今回はセブンイレブンで事前に購入しておきましたよ。

基本的に「DOME-G」というプラネタリウム型の特設巨大ドーム以外は写真撮影OK。
ただしフラッシュはNGで、展示箇所は暗いため撮影は少し難しいです。
20120512_03_s.jpg 20120512_04_s.jpg

20120512_05_s.jpg 20120512_06_s.jpg

有料ゾーンのメインは「DOME-G」がメインだったと言っても過言ではありません。
いや、ホントもうそれくらい素晴らしかった。
基本的にはシャア(池田秀一さん)の語りがほとんどですが、アムロとシャアを軸にした対決、特に
νガンダムvsサザビーの新規書きおろしフルCGは圧感の一言。
「ファースト以外認めない」とか「宇宙世紀以外はガンダムじゃない」なんてことを言うつりもりはありませんが、
オレやっぱ宇宙世紀大好きだわ。もちろん他の作品も少ものは多いですが童心に還ったように胸踊る程、
素晴らしい映像と演出に感無量です。

ネタバレになるので細かい内容は割愛しますが、ガンダムファン必見の映像かと。
プラネタリウム型のドーム全体360度フルに映像が流れる仕掛けなので臨場感も凄かったです。
これは映像化も出来ないですしね、また見に来たいですよ。
ラストのセリフがもう…!鳥肌もんです。

展示ゾーンは1/1ストライクフリーダムの胸像とコアファイター。それにア・バオア・クーのジオラマ。
20120512_07_s.jpg 20120512_08_s.jpg

20120512_09_s.jpg 20120512_10_s.jpg

20120512_11_s.jpg 20120512_12_s.jpg

20120512_13_s.jpg 20120512_14_s.jpg

もう全てがカッコイイとしか言いようがねぇ…!
ストフリの胸像も素晴らしいですが、ファーストガンダムラストを模したコアファイターはファンには
堪らん一品です。
ア・バオア・クーのジオラマも細かい作りで大変素晴らしいのですが、写真がちゃんと撮れてなかったのが
悔やまれる…全体的に暗いので三脚があった方が良かったかもしれない。
まあ、あの人の多さで三脚なんか使う余裕も無いのですが…。

他には格ガンダム作品の展示物や絵コンテ、設定集。それに物販のコーナーなんかもあったりします。
あ、展示コーナーも撮影は禁止でした。
タッチパネルで映像を映し出すガンダム辞典。あれアプリで出てくれないかなぁ。すげー欲しい。


無料ゾーンは歴代のガンプラ作品が所狭しと陳列されていて、これまたオレのガンプラ魂に火をつけるには
十分すぎる内容でした。これでも今まで出た品数を考えると極一部なんだろうなぁ。
20120512_15_s.jpg 20120512_16_s.jpg

20120512_17_s.jpg 20120512_18_s.jpg

ガンプラの歴史というか技術の進歩の方が顕著に現れていて改めて最近のガンプラって凄いですね、と。
RGシリーズなんか他の作品と比べて圧倒的に格が違いましたよ。


そして忘れちゃいけないのが、こういう展覧会のトイレ。
20120512_19_s.jpg 20120512_20_S.jpg

遊び心満天です。女子トイレがどうなんているのか気になりますがそこは知る術が無いので諦めるしかないですね。


というわけで「ガンダムフロント東京」でした。
正直、スペースはあまり広くなく見るものは限られていますがガンダムファンにとっては夢のような空間かと。
ONE PIECE展や藤子F不二雄ミュージアムよりも狭いのに滞在時間は結構長かった気がします。

1/1ガンダムという最高の客寄せもありますし、お台場はますます観光名所として拍車が掛かったのではないかと。
この後にアクアシティにも行ってみたのですが、すっかりダイバーシティ東京に客を取られていましたね…。

まあ、オープンしたばかりですし今だけかもしれませんが、ガンダムの有無は大きい。
いっそのことアクアシティに1/1ザクでも立てて連邦vsジオンを再現してみてはどーだろか。
お台場全体としては世界に通じる観光名所になるんじゃないですかね、なるんじゃないですかね。



夜は新橋の「塚田農場」で打ち上げ。
20120512_21_s.jpg 20120512_22_s.jpg

20120512_23_s.jpg 20120512_24_s.jpg

20120512_25_s.jpg 20120512_26_s.jpg

20120512_27_s.jpg 20120512_28_s.jpg

20120512_29_s.jpg 20120512_30_S.jpg

20120512_31_S.jpg 20120512_32_s.jpg

20120512_33_s.jpg 20120512_34_s.jpg

20120512_35_S.jpg 20120512_36_S.jpg

料理は美味しいし店員の接客は良いし、ホント最高だこの店は。
色んな飲み屋に行きましたが、こことバリ鳥は常連になりたいくらい何度でも行ける。
秋葉原にも支店があるようだし、今度行ってみよーかな。

スポンサーサイト
プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。