スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアはじめました。

とらドラ! ねんどろいど 逢坂大河(AA)』、『電波女と青春男 ねんどろいど 藤和エリオ(AA)』購入。
IMG_2873_s.jpg IMG_2876_s.jpg


順調にねんどろいども増えてきましたねー。
予約してる分も結構あるので、そろそろ本気でパッケージの置き場が危うくなってきた。

いやーそれにしても、このこじんまりした可愛さと互換性と汎用性の高さ、飾った時の見栄えにお手軽なお値段設定と
こりゃあ確かに売れ行きがいいのも頷けるってもんですよねー。
まあ、ねんどろいどやfigmaってフィギュアというより「おもちゃ」って感じだよね、と自分に言い聞かせながら
一線は越えてないんだぜアピールをしていましたが。

魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか(AA)』購入。
IMG_2874_s.jpg IMG_2875_s.jpg


スケールフィギュアに手を出したら、さすがにもう何も言い訳できないよねー。
まあ、正直言ってしまうと日記に書いてないだけで実はだいぶ前から手を出していたりしたのですが。

飾る場所が無いから未開封のまま封印されているのと、本音を言うと自分の中の最後の砦とでも言いますか
これをさらけ出すのはさすがに気を引けるというか、やっすい自尊心を守るため敢えてスルーしてきましたが、
別に守るものも無いし買ってることに変わりはないんだから、ということで掲載。

今までの購入分に関してはいずれ飾った際にでも載せようかなー、と。
まずは飾るための棚が必要ですし、最近疼いているカメラ欲も実はこの辺が絡んでいたりいなかったり。


というわけで資金不足が輪をかけて加速していってるので、さすがに飾りもしないものは買うのは止めようと
思いますが、とりあえずまど☆マギは杏子含め5人の発売が決まったので揃えたいところ。
やっぱ個人的には単体よりもシリーズ物の方が惹かれるので。

つーかマジで自重しないとカメラどころじゃ無くなってしまうなこりゃ…。



月末の納品物(2012年1月その1)

WORKING’!! 第4巻(AA)』、『侵略!?イカ娘 第2巻(AA)』購入。
IMG_2869_s.jpg IMG_2868_s.jpg

イカ娘の第2巻にはブラックタイガー号と黒ミニイカ娘が特典として同梱。
正直、これ目的と言っても過言じゃないです。

使用上の注意。前回は飼育上の注意書きでしたが、今回は普通に使用上の注意。
確かに水に浮かべられそうですもんね。
IMG_2870_s.jpg

黒ミニイカ娘のご登場。このこ憎たらしい感じがなんともまた…!かわええのうかわええのう!
IMG_2871_s.jpg

第一期に付いてきたミニイカ娘と。
IMG_2872_s.jpg

未だに勿体無くて開封出来ていない愚か者です、ええ、ええ。
ミニイカ娘のねんどろぷちが欲しいなー出ないかなーと思ってたらF1のスポンサー特典で付いてきたそうな。
そんな…こんな企画があったなんて…しかもなんだよこの愛くるしさは…!
マフラー巻いたミニイカ娘とかめっちゃ欲しいんですけどー!

イカちゃんフェラーリの存在は知っていましたが、こんな企画まで催されているとは完全に予想外でした。
イカちゃんの侵略活動は留まることを知りませんね。



ついにガンダムUCの第5話の上映とBD発売日が決まりましたねー。

まだ3ヶ月以上も先ですが、日にちが決まっただけでも、いよいよか、という気持ちに。
もうお預け状態が続いた上、第4話もHMZ-T1やらホームシアターの導入やらで試聴目的で何度繰り返し見たことか。

発売日の決定と共にAmazonにも登録されましたが、今回も例の如く劇場に赴く予定なのでスルー。
今回は先行上映やらないのかな?
待ちきれないので、先行上映あるならそれも検討したいですが、ふーむ。



Skyrim探検記その2

新年に入ってからというもの、やることと言ったらもっぱらゲームばかり。
『碧の軌跡』をクリアしてから、だいぶゲーム主体の生活から離れつつあったのですが、
年末年始に色々購入した結果、すっかり元の生活に戻りつつ。

というわけけで今日もスカイリム探検記。
初ドラゴン退治成功ー!
IMG_2856_s.jpg

やっべ何このゲームめっちゃ面白いんですけどー!
ハマり具合は前回書いた通りなのですが、キャラへの移入度が高い分、達成感も半端ない。

たかだか序盤のドラゴン1匹倒しただけで何浮かれちゃってんのコイツ、スカイリムの恐ろしは
まだまだここからだぜ?ってのは判ってるのですが、ゲーム世界でもヘタレな我が分身が
ドラゴンの炎にビビりつつも勇猛果敢に挑む姿とあっちゃあ親心ヨロシクと言わんばかりに
涙ぐましいわけでして。
ただのパンピーが一夜明けて英雄扱いとかオレもう現実世界に戻れないかもしれない。

まずいですね、すっかりのび太症候群に掛かってしまいましたよ。

最近はすっかりヌルゲーマー度が加速しており、攻略サイトを見ながらプレイという惰弱っぷり。
ただ、Skyrimに関してはオープンワールドゲームってこともあり、キャラに自分を投影すべく
ネット厳戒令を課しておりまして、スカイリム世界内の情報収集以外は行わない、というプレイスタイルを。
格好つけて言いましたが普通にゲームを楽しもうぜ、ってことですね。

そんなわけですっかり金欠に嘆いておりますよ。
うーむ、収集したアイテムじゃ所詮、墓場泥棒と同じなので二束三文にしかならねぇ。
話術を上げてより高く売るなり、錬金や製造で強い武具を作るしかないのかしら。
でもそのために必要な材料が如何ともし難い状態。ぐぬぬぬ。

とりあえず依頼をこなしながら少しずつ貯めていくしかないですかね。
家が買えるようになったのでマイホーム資金5000Gを早く貯めないと!
現在の資金は2000G強…先は長い。
IMG_2867_s.jpg



久々に米Amazon活用。

今年初、久しぶりに米Amazonさんからはるばる船に揺られ『Sekirei 2: Pure Engagement』到着。
IMG_2862_s.jpg IMG_2863_s.jpg

いきなり第二期から購入。何故か第一期は米Amazonに売ってないんですよねー、謎。
こちらもBDとDVDのハイブリッドパッケージで専用BOX付きですが、海外製はなんか安っぽいかな、パッケージも。
国内盤は書きおろしやら特典やら豪勢な上に高級感というかオーラがある作品多いので、見る以外の目的以外では
購入はお勧めできませんね。
BOXの中身はDVDケースと謎の敷居箱が。てっきりBDとDVDで2パッケージだと思っていたので拍子抜け。
IMG_2864_s.jpg

DVDが3枚組でBDが2枚組。もちろん第二期のみで構成されています。
IMG_2865_s.jpg

謎の箱はホント謎のままでした。DVD2ケース入るようになっているので空き部分を埋めるためだとは思いますが、
第一期が未発売なので使用用途も無いしホント謎だらけ。ふーむ。
IMG_2866_s.jpg

さっそく軽く視聴してみましたが映像に関しては文句なし。
TV放映時に大活躍したレーザービームも大量の湯気も嘘のように消え失せて安心の紳士枠。
もちろん日本語収録もされていたので視聴に問題は無いのですが、残念ながら字幕は常時表示されていて
カットすることが出来ませんでした。
視聴には差し支えありませんし、日本円で4000円弱というお値段を考えると妥当なところですかね。

今年は他にも『幽☆遊☆白書 SEASON FOUR』と『Slayers: Complete Seasons 4 & 5』を注文しているので到着待ち。
ホントこの安さは嬉しい限り。
と、もう何本も米Amazonで輸入購入していますが、日本メーカーからすると嬉しくは無いですよねー。
自分みたいに北米版の安さを活用する人も居ますし。
なんでもどこかのメーカーではいくつか北米での販売を中止にした作品もあるようで。

ただ、自分の場合はあくまでも日本で購入を見送った作品を対象にしているだけであり、北米での発売を中止に
したところで日本で売り上げが上がるのかと言われると少し違うような気も。
国内盤を買う人は最初から買っていると思うんですよね。
正直、国内盤は高すぎるんですよー、そのくせ毎期放映数は20本以上ありますし、当然全て買えるわけはないので
予算の中から特に好きな作品を選択するしかないと。
そりゃあ中には大量に購入する猛者も居ますが大抵な人には無理なわけで、作品同士で潰し合ってるという気もします。

とは言っても日本のアニメ業界の不況も続いているようですし、自分としては好きな作品、面白かった作品は継続して
国内で購入するようにすることしか出来ないのも事実。
という訳で、『東のエデン Blu-ray "Noblesse Oblige" BOX(AA)』は購入検討中。
以前、北米版を購入してますが、好きな作品且つ劇場版含めたBD-BOXでこのお値段なら買いでしょう。
全巻マラソンでこれくらいのお値段なら非常に嬉しいんですけどねぇ…。




ラグナロクオデッセイ体験版プレイ。

PS Vita用のソフト『ラグナロク オデッセイ(AA)』の体験版をダウンロードしてみました。
20120122_01_s.jpg

MMOで有名な「ラグナロクオンライン」(RO)のPS Vita用ソフトってことでちと気になっていたので試してみようかと。

実はROプレイヤーでして、今でも週末に1dayチケットでちょくちょくログインしているんですよね。
もうここ数年は知り合いと遊ぶことがメインなのでかなりまったりプレイですが、学生時代はハマりまくってましたよ。
それこそ休みの日なんかは睡眠時間を削って明け方までプレイするのはざら。
夏休みともなればROばかりしていた気がする。
よくもまあ、社会復帰出来たもんです。MMOの中毒性はホント危険ですね。
FW縦置きの窓手狩りなんて今でも出来るんですかね?途中からガーゴイルが配置されて狩りづらくなったんだぜ。

とまあ、そんな思い出たっぷりのRO。
コンシューマ用ゲームも何作かリリースされているのですが、どれも評判はイマイチで未プレイだったのですが、
PS Vita版はゲームアーツ制作ということでかなり気になってました。
というか初見の際はROのコンシューマゲームと気付かなかった程。
モンハンが出てから、この手のアクションマルチプレイゲームはすっかり人気ジャンルですからね。
PS Vitaということもあり画面もキレイですし、どんなもんかとプレイしてみました。
IMG_2857_s.jpg IMG_2858_s.jpg

体験版ではキャラメイクと3つのクエストまで出来る模様。超アニ狩りとか懐かしすぎる。
IMG_2859_s.jpg IMG_2860_s.jpg


基本システムはモンハンに似てますね。ギルドでクエを受注して達成するのが目的。
体験版では出来ませんが収集品集めて武具強化なんかも出来そう。やっぱ強化はホルグレンですかね。クホホホ。

アクション面も視点操作やダッシュなんかはモンハンに似てますが、攻撃アクションが爽快感重視。
兄貴30体狩りのクエでは無双シリーズのような爽快感もありました。
ただ、基本がモンハンに似ているだけに若干戸惑う場面なんかも。
ヒット&アウェイが基本だとは思うのですが、モーション速度が違うのでどうもまだ慣れない感じ。
この辺は違うゲームなんだから、と割りきらないと難しいですね。当たり前ですが。

感想としては在り来りと言ったら失礼かもしれませんが、オーソドックスなアクションマルチプレイゲームですね。
逆に言うとしっかり基本は押さえていますし、作りが非常に丁寧なのでマルチプレイは十分楽しめるんじゃないかと。
個人的にはRO歴が長いので世界観に入り込みやすく好感触。

PSPでは実現出来ない高グラフィックとゲームとしての面白さも相まって購入を検討してみようかと。
と、Amazonさんを覗いてみたら特典でROのアイテムチケットが付いてくるとか。

とりあえずポチっといた。

べ、べつにアイテムチケットが欲しかったわけじゃないんだからねっ。勘違いしないでよねっ。


軽く体験版プレイしてみた不満点ですが、名前が英語のみしか入力出来ないことですかね。
NPCは日本語なのにキャラ名だけ英語だとどうも違和感が。製品版では日本語も対応して欲しいです。
…なんかROのβ版を思いだすなぁ。



気になっていた『ラビリンスの彼方(AA)』購入。
IMG_2861_s.jpg

Skyrimもあるしラグナロクオデッセイも予約しちゃったし、まだやり尽くしていないゲームもわんさかあるし。
圧倒的にプレイする時間がありませんが気になったものは仕方がない、積みゲーを作らないという今年の目標を
守るべく少しずつプレイしていこうかと。摘み食いじゃ終わらせない。




プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。