スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesの再生回数(2014年5月時点)

半年ぶりにブログ再開して半年ぶりにiTunesの再生回数を晒しあげ。
20140526_01_s.jpg

久しぶりに再生回数を見てみたら、ついに1000回超えた曲が出てきたよ!
栄えある初の1000回突破曲は「砂の城/やなぎなぎ」でした。

まあ、前回前々回と推移を見てみると順当に増やしたなー、という感じ。

むしろ去年の今頃から一年で700回近くも再生していることにビックリですね。
何でだろう?と思ったのですが、何の事はない音楽を聴く機会が増えただけの話でした。

今までは電車の移動時間はアニメを見てばかりだったのですが、最近はすっかり見る本数が減ってしまい。
電車の中で全くアニメを見なくなりましたよ。
代わりに音楽聴きながら本を読んでいることが増えたので、そりゃあ自然と再生回数も増えるわなぁ、と。

さらに最近はプレイリストもだいぶいじっておりまして。
お気に入り曲だけではなくジャンルやらアーティストやら気分やらで色々と。
その分よく聴く曲が厳選されるようになり、結果として好きな曲は一気に再生回数を増やしたわけでした。

つーか「アクアテラリウム」、「mnemonic」、「三つ葉の結びめ」、「インテンション・プロペラント」の伸び率が半端ないですね。
まだ発売されてから数ヶ月しか経ってないのになぁ。
「三つ葉の結びめ」に至っては3週間で500回近く聴いていた気がする。
なんかもうツボすぎて狂ったようにリピート再生しまくっていましたよ。

当然、今でも飽きること無く聴きまくってますしね。
来週にはついに「トコハナ」が発売されますし、これまたカップリング含めハズレ曲無し確定なのでまた聴きまくるんだろうなぁ。
楽しみすぎる…!


せっかくなのでなぎさんの曲のみの再生回数も晒してみる。
20140526_02_s.jpg

やっぱ全体的に再生率高め。
なんかもう自分で見なおしてみても「ああ」って感じでコメントが特に思い浮かびませんよ。
割りとミーハーですね、オレ。
なんやかんや言ってもやっぱよく聴く曲ってのは人気曲になっちゃうよなぁ。




スポンサーサイト

iTunesの再生回数(2013年11月時点)

以前載せたiTunesの再生回数ですが、ちょうど半年経ってどのくらい変化したか晒しあげ。
20131115_01_s.png

※クリックすると大きな画像が表示されます。
 半年前のはこちらを参照。


再生回数の多い曲にあまり変動は無いけど順位がだいぶ変わったなぁ。

一番再生回数が多いのは相変わらず「ONE's hope/やなぎなぎ」だけど、伸び率で云えば
「シニフィエ」、「砂の城」、「音のない夢」が大きい感じ。
そろそろ「シニフィエ」がTOPになりそう。「君の知らない物語」も順位下がっちゃったし。

つーかTOP5が全てなぎさん曲になりました。


以前も書きましたが、自分の場合はiPodで音楽聴く時って基本的にプレイリストをランダム再生することが
多いんですよね。
プレイリストに関してもお気に入りの曲は繰り返し聴きたいので、以下のように3段階で分けていたり。


・プレイリスト1:お気に入りの曲や新曲、繰り返し聴きたい曲を抜粋
 ⇒曲数は30〜40くらい。入れ替え(編集)が激しいです。

・プレイリスト2:ライブラリ1に加えて準お気に入り曲、ちょくちょく聴きたくなる曲をチョイス
 ⇒曲数は200〜250くらい。

・プレイリスト3:ライブラリ2に加えて、たまに聴きたくなる曲をチョイス
 ⇒曲数は650〜700くらい。


因みにプレイリスト名は仮称です。再生頻度に関してはそのまま1>2>3といった感じ。

通勤時はずっと音楽聴いてますし、再生回数の高い曲はプレイリスト1に含まれているので
そりゃあ自ずと差が出てしまいますよね。曲数少ないから一日に何度も再生されますし。


もちろんプレイリストに含まれていない曲もiPodに入ってます。だいたい2000曲くらいかな?
単純にアルバム再生することもありますし、気分で単曲リピートしたりも。
この間のライブ後はエウアルばかり聴いていました。
Tachyonやエウアルのようなアルバムって曲順そのままで通して聴いた方が絶対良いよね。


他にもなぎさん専用のプレイリストとか色々ありますが、プレイリストって多すぎるとメンテが面倒…。

どんなに気に入った曲でも聴きまくっているとやはり飽きがきてしまうので、プレイリスト1って
入れ替えが激しいんですよ。
これはそろそろいいかなー、とか。またこの曲が聴きたくなってきたなー、とか。

でも、いくら聴いても飽きない曲ってたまにありますよね?

自分の場合は「シニフィエ」、「砂の城」、「音のない夢」辺りが該当するっぽい。
未だに繰り返し聴きまくってるし、なんやかんやで毎日聴いてる気がする。
いつかレギュラー落ちする可能性もあるけど、暫くは聴きまくりそう。



あまり大きな変化は無いけど、こうやって時間が経ってから再生回数を見比べるとなかなか面白いなぁ。
iPod(iTunes)を離れられない理由もこの辺りだったりと。

iMacさんは毎日Time Machineでバックアップ取っているんで、よっぽどのことが無い限りは
大丈夫だと思うけど、ライブラリがリセットされたら本気で凹むかもしれない。


と、せっかくなので2ページ目も晒してみる。
20131115_02_s.png

…なんか見事なまでに女性ボーカルばかりですね。

や、男性ボーカルも聴いてますよ?
えーと、再生回数が多くてよく聴くのは…
Galileo Galilei、サカナクション、BUMP OF CHICKEN、スネオヘアー、音速ライン、スガシカオetc...
あたりかな。

ただまあ、確かに繰り返し聴いてるのは女性ボーカルが多いなぁ…。

1990年代から2000年代前半のiTunesを使う前、MDウォークマンを使っていた時代の再生回数だったら
圧倒的にラルク(L'Arc〜en〜Ciel)が上位独占だっただろうなぁ。
学生時代、すげーハマってたし。今でもたまに聴くけど。次いでSOPHIAとかLUNA SEAとかかな。

…うん、割とベタな趣味してますね、オレ。


正直、お前の聴く音楽とか再生方法とか別に興味ねーよ、って感じかもしれませんが、
個人的にこのiTunesの再生回数の推移は見てて面白いので定期的に晒してみようかな。

半年に1回くらいのペースで。

次は「アクアテラリウム」が上位に来てそうだなー、と思ったけど短期間で600回も聴くかな…?




WWDC2013開催

今年も開催されたAppleの「WWDC」ですが新製品含め色々と発表されましたね。

今年のWWDCの目玉はiOS7ですか。
記事を読む限りではUIは一新され、もはや別製品くらいの勢いっぽいですが実際に触ってみないと
何とも云えないですねー。

ただ、スワイプで設定呼び出し可能になるのは嬉しい。
特にiPhoneにおける日本のLTE対応状況は決して満足いく環境ではなく、航空機モードの切替を
余儀なくされているのが現状なのでこれは本当助かります。

今回の改善はアプリで実装されていた便利機能が標準機能で網羅されたよ、というイメージかな。
なので特筆して驚くことはありませんでしたがSiriたんのバージョンアップには期待したい。
JUIZ(ジュイス)採用されないかなー(無理)


新型MBAも発表。CPUがHaswellベースに一新されバッテリ駆動時間が大幅にアップ。
11インチの5時間→9時間は惹かれるなぁ。
後は細かい所で性能向上を図っていますが、スペック自体はオプション選択含め大幅な変更は
ありませんでしたね。

今年の秋にはウチのMBAが購入してから3年経つので、そろそろ買い替えを検討しているのですが
どうしたものか。
Retinaには対応しませんでしたが、解像度が上がるとその分必要となるリソースが跳ね上がって
しまいますし、モバイル用途の強いMBAにそこまで必要じゃないよなぁという気もするため
MBAにおけるRetinaは重要視しておらず。お値段据え置きなら良いですがきっと高くなりますし。

ただ、思った以上の変更は無かったのでもう1年我が家のMBAに頑張ってもらうかと。
バッテリ駆動は2時間くらいまで落ち込んでしまいましたが、電源挿しながらであれば問題無いですし。
今年の夏や秋のライブでも旅行時に活躍してもらう予定なので今のところは新型は見送りの予定で。

最終判断は店頭で触ってみてかな。
せめて重量に劇的な変化があれば購買意欲が沸いたのですが…。


で。
結局、新型のiPadとiPad miniは発表されませんでした。
きっとWWDCで発表されるだろうと楽しみにしていたのに…!

iPadはまだしも未だにRetina対応していないiPad miniはAndroidへの牽制も含めて絶対発表されると
思ったんだけどなぁ。
まあ、Appleさんの事だから何の前触れも無くいきなり発表する可能性も否めませんが夏前には出てほしかった。
円安の影響で値上がりしてしまいましたし、既存モデルの購入は意地でもしない。



そして対抗意識と云わんばかりにE3でPlayStation4の本体が初披露。

ん?PS2?(パッと見、形状が初代PS2かと思いました。)

価格は約3万9千円ですかー、さすがにPS3と同じ過ちは繰り返しませんでしたが昨今のゲームに
対する情勢を考えると、PS1やPS2と発売時の値段同じとは云え割高感は否めないですね。

FF15とKH3も発表されましたが今の時点ではまだ何とも言えないかなぁ。
つーかあれだけ引っ張ったヴェルサスをFF15でPS4て…。

現像ソフト選定中。

デジイチを購入してから一年ちょい。今までは現像が面倒という理由だけで特に気にせずJPEGで撮影を
していたのですが、せっかく撮った写真だし少しでも綺麗に残したいなぁと思い、最近は
JPEG(FINE)+RAWデータの撮影に移行。

一日に撮る写真の枚数もどんなに多くても1000枚もいかないので、SDの容量的にも余裕がありますし
撮って損は無いだろうなー、と。


やはり写真整理をしていると気になってくるのが光のバランス。
カメラのモニターで見た時はあまり気にならなくても、PCの大画面高画質で見ると全体的に暗くなっていたり
露出のバランスがイマイチだったりと後になって気付くことも多いので、RAWデータを残しておけば後から
補正が効くので現像チャレンジしてみました。

とは言ってもNikonに付いてくる現像ソフトは体験版のようなものでちゃんと使いたいなら別途購入が必要。
ウチは写真管理はもっぱらiPhotoなので標準のレタッチ機能を使ってみましたが、簡単な補正機能くらいしか
使えず、ちゃんと現像するなら専用ソフトを買った方がいいなぁという結論に。

現像ソフトは何を使おうか迷った結果、Adobeの「Lightroom」かAppleの「Aperture」のどちらかが
良いという結論に至ったものの最後の判断が下せず。
素人目に両ソフトの利点を纏めるとこんな感じですかね。

「Lightroom」
・ノイズ除去等の各機能が高性能
・機能が多彩
・安心のAdobe製
・プラットフォームに依存しない

「Aperture」
・iPhotoとの連携機能(Mac製品の親和性が高い)
・安価

単純に機能や性能だけを見ると歴史のあるAdobe社の「Lightroom」に一日の長がありそう。
「Aperture」もバージョンアップを繰り返し機能面も悪くは無さそうですが「Lightroom」と比較すると
劣ってしまうようですね。

とは言ってもApple製ということもありiPhotoだけでなくiPad等の各Mac製品との親和性が高いようで
似非Macユーザの自分としては中々に魅力的。
特に写真管理は全てiMacで行っているので、高機能高性能よりも管理のしやすさに重点を置いて選んだ方が
良いんじゃないかなぁと。
特に性能面の評価は自分のような人間には活かしきれないで宝の持ち腐れ状態になる可能性が高いですし。

「Aperture」を使っていて物足りないと感じるレベルまで達したら乗換を検討すれば良いかなぁ。
まずは現像というものに慣れた方が良さそうなので早速購入してみようかと思案しています。


余談ですが、カメラにしろダイビングにしろ基本的に無知野郎なので言葉を知らないのはご容赦下せえ。
専門用語とかもあまり判っていないので言いたい事が表現しきれてなかったり、的外れなことを書いていたりと
そういう事がこのブログでは多々あります。

後になって間違いに気づいたり如何に低レベルな事を真面目に語っていたりと悶絶することもありますが、
この歳になって新しい事を色々と始めているので成長日記的な意味合いも込めて最近は容認するように。
まあ、言うほど成長もしていないんですけどね。

基本的に楽しめればオッケーという拘りもない人間なので自己満足できるレベルまでは頑張りますが
目的意識も低いので常に身の無い話ばかりです。


そして最近は恒例になりつつあるねんどろいど写真のお茶濁し。
20130527_s.jpg


前に書いた通り何も写真が載っていないと寂しいというのが一番の理由ですが、フィギュアの撮影も
結構カメラの勉強になったりするのですよ。つーか撮ってて楽しい。
(大義名分を掲げようやく積まれまくったねんどろいどを開封しているのは秘密)




iTunesの再生回数(2013年5月時点)

先日ネットサーフィンをしていたらiTunesの再生回数が公開されていて、人の再生回数を見るのって
面白いなー、と思ったので自分のも晒してみる。
20130509_s.jpg
※クリックで大きな画面が表示されます。

やはりというか全体的になぎさん率が高め。でも名義がバラバラだからパッと見じゃ判らないですね。

新曲やその時の気分で曲指定して再生することもありますが、大抵はライブラリに登録してランダム再生なので
当然ながら古い曲ほど再生回数が多くなりがちです。
iPodを使い始めたのは2004年頃でしたが、一回PCが逝ってしまってライブラリが消えているので
集計期間は6,7年分くらいかな。

1番多い曲で500回超えくらい。あまり多くない感じ?
上述の通りランダム再生が多いので分散されてしまいますが、とは言っても好きな曲程再生回数が多いですね。
好きな曲を10曲挙げろ、と言われたらほぼこの通りかも。


せっかくなので10位まで簡単にコメント。

唯一再生回数500回を超えていた第1位は「ONE's hope/やなぎなぎ」でした。
てっきり1位は「君の知らない物語/supercell」かなーと思ってましたが。
この曲は好きすぎて一時期狂ったように再生しまくっていたからなぁ、その分が響いたのかも。

オリジナルは初音ミクのボカロ曲でそちらも大変素晴らしいのですが、なぎさんが歌い上げたことで
個人的に最高のバラード曲に。
同人音楽ということで世間の目に触れる機会は少ないのですが本当に名曲だと思います。


2位の「君の知らない物語」はなぎさんを知るきっかけとなった思い入れ深い曲な上に、4年も前に出ているので
当然のランクイン。全体的にボーカルがなぎさん時代のsupercellは今でもよく聴いています。


3位の「星なる石/riya」は麻枝准プロデュースのコンセプトアルバム「Love Song」から。
個人的には「終わりの惑星のLove Song」より「Love Song」の方が好きだったり。
「星なる石」だけめっちゃ再生回数多いですが、他の曲も名曲揃いなのですよ。

てか、「百年の夏」、「僕らの恋」、「グラモフォン」、「折れない翼」辺りも結構聴いているハズなのに
200回弱止まりで「星なる石」だけ倍以上再生していた…謎。いや、確かに好きなんですけど。


4位は「シニフィエ/いのちここのつ」。
やなぎなぎさんとKTGさんのユニットいのちここのつの1stアルバム「トーティシェル」収録曲。
もし無人島に一枚だけCDを持って行くとしたら、と聞かれたら自分は「トーティシェル」を選ぶかも、
というくらいの名盤だと思ってます。
全曲通して素晴らしいのですが個人的には「流星嵐」、「クラウンギア」、「光害」が特にお気に入り。
一番はもちろん「シニフィエ」。前になぎさんの曲の中で一番好きな曲に上げたことがあった気がする。

難点は入手が困難なことですかね…。廃盤扱いにはなっていないですし、活動も止まっているだけで
終了したわけでは無さそうなので、いつか再販するんじゃないかなーと思いますが、次のアルバム含めて
活動再開が心待ちされます…!

それにしても、なぎさんのユニットとかコラボCDって結構多いですね。
メジャーデビューしてライブやイベント活動も増えた今となっては同人活動は厳しいんですかね…。


5位は先日もちょっと触れましたが白土麗さんの「いつか見た青い空」。
これも長い事聴いてるなぁ。生歌最高だったのでまたライブ行きたい。
MADでもよく使用されているようですが、意外と本人の事は知れていなかったり…。
自分もあまり人のこと言えませんが。


6位は「片想い/茶太」。
同人音楽は昔から聴いているのですが、茶太さん、霜月はるかさん、片霧烈火さん辺りは鉄板ですよね。
個人的には数ある茶太さんの楽曲の中でも、この「片想い」は1,2を争うくらいお気に入り。
「ハチミツとクローバー」のイメージアルバム収録曲ということで、おそらく山田さんの曲と思われます。
何度聴いてもこの曲で泣きそうになるわ…。歌詞だけでも泣ける。

「CLOVER ALBUM」は同人音楽のため入手困難かもしれませんが、「片想い」はメジャーアルバムの「ちゃたのわ」
にも収録されていて、他の曲含めオススメです。


7位は「秘密基地/高田梢枝」。
エウレカセブンの初代ED曲。これはもう有名ですよね、アニメ好きなら。
イベント会場とかでよく流れているのを聴きますよ。
「片想い」といい、こういうノスタルジックな雰囲気の青春サウンドとでも言いますか、そういうのが
好みらしい、オレは。


8位は「砂の城/やなぎなぎ」で再びなぎさん。
これも好きすぎて未だによく聴いています。
なぎさんは高音の歌が多い印象ですが、こういった中高音の曲も良いと思うんだ…!
切なさと繊細さが入り混じったメロディーといい、オレの中でどストライクでした。

因みにこれも同人音楽。同人多いな。


9位は「CROSSING/Marica」。
コンシューマ向けにも移植されている「CROSS†CHANNEL」というゲームの主題歌。
某きのこ氏が大絶賛していたのでプレイしてみたら自分も大ハマり。
ループ系のノベルゲームはたくさん出ていますが個人的にもNo.1はこのゲームだったりします。

曲に関しては歌詞が作中とリンクしていて、作品の思い入れが深いのも再生回数が多い
要因の一つだとは思いますが、それを抜きにしても良い曲なんですよ。
ランクインした曲の中では一番古いかな?


最後の10位はまさかの「音のない夢/やなぎなぎ」でした。
先月発売されたばかりの「ユキトキ」のカップリング曲です。
何度か気に入った気に入った発言をしていますが、まさか再生回数が300回超えているとは思わなかった…。
や、まあそれくらいツボったということなのですが。

まだ発売から1ヵ月経っていませんが、発売以降ループ再生しまくっているからなぁ。
それこそ日記書きながらや本を読んでいる時など、作業中のBGMとしても。
もちろん他の曲も聴いているのですがループ頻度高めの結果、この再生回数に。
今でもループしまくっているので、もしかしたら一番再生回数が多くなるかも…。


11位以下に関してもなぎさん率は高め。キャプチャに無い200回以下にもたくさんありました。
あとはここ最近はボカロ系も聴くようになったのでいくつか入っていますね。
古い曲程、再生回数が多いとか言っておきながら割と最近の方が多い気も…?

つーか全体的にジャンルがアニメ・ゲーム・ボカロ・同人といったサブカル寄り。
しかもどういう曲が好みなのかも一目瞭然。

や、一般曲も聴くんですけどね、再生回数は多くても100回程度がほとんどでしたよ。
1990年代とかもたまに聴くのですが、そんな多くは無いからなぁ。
iTunes以外で聴いた曲も含まれれば、ガラリと変わった結果になったんだろうなぁ。


1年後どうなっているか、と思いましたが再生回数が増えただけで順位はあまり変わら無さそう。




プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。