スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「機動戦士ガンダムUC episode 7公開記念スペシャルライブ ”UnChild”」最高でした…!

昨日今日とびっくりするぐらいの猛暑でしたね!こんばんは!
今日から6月らしいですが8月の間違いなんじゃねーの?と思わずにはいられないくらいの暑さの中、猛暑を吹き飛ばすくらいの熱いイベントに参加してきましたよ!

「機動戦士ガンダムUC episode 7公開記念スペシャルライブ ”UnChild”」に行ってきました!
IMG_6956_s.jpg

東京公演はZepp Tokyoで開催されたのですが、場所は知っていたのですが行くのは今回が初めてでした。

先日もちょろっと触れたのですが、元々は先行抽選に応募したら見事ハズレてしまいまして。
もう諦めていたのですが一般販売が割と余裕で買えたので参加してきました。
正直、一般販売だと入場後ろの方だろうしどうしようかな、と思ったんですけどね、行ってきて良かったです。マジで。

えー、もう本当に最ッッッッッッ高です!
もともと澤野さんのサウンドは大好きでガンダムUCのみならず進撃の巨人やギルティクラウンのサウンドトラックも抑えていたのですが、生の感動は半端ありませんでした。

めちゃめちゃかっけぇ…!!!!

澤野さんとAimerさんのタッグは最強でした。
終始衰えることのない音の洪水にただただ圧倒されっぱなし。
今回はガンダムUCのイベントライブということで、Aimerさんが主題歌を務めた曲だけではなく、サウンドトラックに収録されている劇中歌のカバーと劇中BGMのボーカル曲に新曲と十分すぎるボリュームで。

特に「A LETTE」、「REMIND YOU」、「EGO」と劇中歌はガンダムUC観たことある人なら判ると思うのですが本当に名曲なのですよ…。
それがAimerさんカバーの生ライブとか感動しないわけがない。しないわけがない。

ホント、Aimerさんの力強い歌声は生で聴くとまた格別ですね…!

つーわけで覚えているうちにセトリを載せておきます。正直、新曲は公式サイトを見て調べたこともあり間違えている可能性もあり。

1.StarRingChild
2.A LETTER
3.Destiny(原曲:MOBILE SUIT)
4.But still…
5.Just say good bye
6.MINEVA (inst)
7.DESERT (inst)
8.Next 2 U
9.bL∞dy f8
10.REMIND YOU
11.EGO
12.Because we are tiny in this world
13.RE:I AM -English ver.-
14.BEGINNING(アンコール)
15.流星のナミダ(アンコール)
16.BEYOND THE TIME(アンコール)
17.StarRingChild -English ver.-(アンコール)
18.RE:I AM(アンコール)

全17曲だったような気もするのですが…もう最期の方は鳥肌立ちっぱーの興奮しっぱーのでそれどころじゃない。
理由は見ての通り、なんとTMネットワークの「BEYOND THE TIME」をカバーされたのですよ…!

もうね、イントロの段階ですぐに気がついたね。その瞬間に一気に鳥肌が立って後はもう興奮しっぱなし。
なんつーか客層を押えたチョイスというか往年のガンダムファンにとってこんな嬉しい選曲はありませんよ…!
澤野さん自身もTMネットワークのファンだそうで、押入れからコードを引っ張りだしてきたそうです。

UCは逆シャアの3年後ですからねー、episode7を観た人にしてみれば、なお感慨深いものがあるというもの。

つーかアンコールが豪華すぎる…!
「StarRingChild -English ver.-」が終わって演者全員が舞台袖に立って挨拶して終わったと思いきや、最期に澤野さんが「RE:I AM」の日本語版が聞きたくないですかね、と言い放ち本当に最期の曲へ。
ああ、やっぱ「RE:I AM」は名曲だわ…確信したよ。帰りは聴きまくってやりましたよ。


もう楽曲が素晴らしすぎたのですが、今回はガンダムUCのイベントということで、それに因んだ演出もあり。
まずオープニングは「ON YOUR MARK」にのせてガンダムUC名シーンのハイライト。
つーか涙腺に響くシーンのみで構成されていたのでBGMも相まってマジで最初から泣きそうになった。
「ON YOUR MARK」はマジで名曲やで…。

あと、生演奏で「MINEVA」を弾いた際にはこちらはセリフのみでミネバと各キャラの劇中シーンが再現されました。

途中途中でMCも挟んでガンダムUCの裏話とかも聴けたのですが、澤野さんってすげー良いキャラしているというか面白かったです(笑)
初日舞台挨拶で脚本の福井さんが澤野さんは某巨人の楽曲作成の合間にガンダムUCの曲を作ったと言っていたらしく、そんなことはないと必死に弁明していました(笑)

対してAimerさんってすげー静かにゆっくり話す方で、あの力強い歌声とのギャップが激しくてビックリしました。
なんというか凄く丁寧でめっちゃ好感がもてますね。歌声も素晴らしいしワンマンライブ決まったようなので行ってみようかな。


つーわけで名残惜しさが半端ないくらい濃密で熱い2時間でした。凄く楽しかったです!!
7月5日にパシフィコ横浜で開催される「機動戦士ガンダムUC FILM&LIVE the FINAL“A mon seul désir”」のチケットも当たったのでこちらもすげー楽しみ…!
IMG_6960_s.jpg

UCサウンドを生のオケで聴けるとか…ああ、本当当たって良かった…!!!




スポンサーサイト

東京ゲームショウ2013

今年もこの時期がやってきましたよ!東京ゲームショウの季節が!!
IMG_6033_s.jpg IMG_6035_s.jpg

というわけで今年で参戦5回目。
もう慣れたもので、むしろあれからもう一年も経ったのかと時間の経ち方にただただ驚くばかり。

最近思うんだけど、時間の経ち方が早く感じるのではなくて、思い出が脳の中で停滞しているだけなんじゃないですかと。
再度訪れることで再び時間が動き出す、みたいな。

まあ、別にどうでもいいのですが。


そんなわけで今年もはじけてきたのですがメインのPS4やXBOX oneは全く観てこなかったなー。
興味はあったのですが如何せん人が多すぎて…。
さすがに今回の目玉だけあって人だかりが凄かったです。

ただ、今年のゲームショウは例年より人が少なかったような?
いつもは人人人で移動もままならないのですが、今年は割とスムーズに移動することができました。
空間的にも余裕があったし、単にブースの数が減ったのか、それとも昨今のゲーム離れの影響で来場者数が
減ってしまったのか。

一年に一度のゲームの祭典なので、長く続いてもらいたいですね。

とりあえず会場の雰囲気を少しでも残しておこうと撮影してきた写真を掲載。
IMG_6036_s.jpg IMG_6037_s.jpg

IMG_6038_s.jpg IMG_6039_s.jpg

IMG_6040_s.jpg IMG_6041_s.jpg

IMG_6044_s.jpg IMG_6047_s.jpg

つーわけで今年のゲームショウも色々と回ってきましたがさすがに疲労が半端ねえです。
開場から閉場までずーーーーっと居たからなぁ…。
一年に一度とはいえ、さすがに来年は体力と相談したいところですが、来年も変わらず行くんだろうなぁ。


最後はゲームショウ後の恒例となっている焼肉で打ち上げ。
IMG_6057_s.jpg IMG_6058_s.jpg

IMG_6060_s.jpg IMG_6061_s.jpg

もうゲームショウの日は必ず焼肉に行く、ということがすっかり通例となってしまいました。
一日動きまくりますからね、精の付くものを食べたくなるのですよ!


あ、全くどうでもいいのですが3DSの万歩計を見てみたら1万歩を超えていました。
多いのか少ないのか微妙なところ。
一日歩きまわった割には少ないかな…?

よつばとダンボー展行ってきた!

「よつばと!」10周年記念として渋谷パルコで開催されていたイベント「よつばとダンボー展」に行ってきました!
IMG_6008_s.jpg

まあ、行ってきたのは一昨日のミクさん帰りで、しかも開催が9月16日(昨日)までというどうしようもない体たらく
っぷりで申し訳ないとしか言いようがないんですけどね。

昨日書こうと思ったのですが、台風ですっかり忘れていましたよ…。


まあ、忘れてしまったものは仕方がない。せっかく行ってきたので簡単にレポっておきます。
とは言っても基本的に写真撮影NGなのであまり書きようがないのですが。

兎にも角にも個人的な感想としてはダンボー人気マジパネェっす。
日曜も天気があまり良くなかったですし夕方の中途半端な時間なのでそう並ぶこともなく入場出来るだろうと
思ったらすげー甘かった。

なんとパルコ3Fで開催されているのに階段下まで列が形成され、最終はB1という長蛇の列。
正直帰ろうかと思いましたが、今日を逃したらもう来ることはないな、と思い列んできましたよ…。

ただ、列自体は形成されていましたが、思ったほど待ち時間もありませんでした。
入場数の制限もありませんし、ひたすらカウンター待ちって感じ。

因みに開場前までは写真撮影可能。おまかいですが。
IMG_6012_s.jpg IMG_6017_s.jpg

基本的には「よつばと!」10周年の記念展示に加えダンボーグッズが目白押し、といった感じ。
生原稿にネーム原稿。10年分の描き下ろし画に毎年恒例の日めくりカレンダーの画等々。

ダンボーグッズに関しては一見の価値あり。
リボルテックシリーズに加え、ダンボーミニをペイントした多種多様なダンボーがいっぱい。
ここはダンボー天国か…!

もうこれに関しては写真が撮れないのが残念で仕方がない…!
どれもこれも至極の作品ばかりで、ホント商品化してもらいたいくらいでした。
どれもこれもアレンジが素晴らしく幸せ空間でしたよ。

会場内で撮影可能な場所は以下の二つだけ。
等身大のよつばとダンボー。
IMG_6013_s.jpg

あずまきよひこ先生の直筆サイン。
IMG_6016_s.jpg


あとは会場内にグッズ売り場があり、今まで商品化されたものも含め大漁のよつばとグッズが。
ここぞとばかりにダンボーグッズを買いまくってきました。
IMG_6024_s.jpg


今回は10周年記念でしたが、よつばとのイベントは毎年やっている印象なので来年も何かやりそうですね。
個人的にはダンボーミニシリーズが色々とコラボしだしているので、もっと発売されてほしいなぁと。

しっかし、原作ではほんのチョットしか出ていないダンボーなのに、この存在感は半端ないですね。
まるでTVシリーズのエヴァで1話しか出ていないのに不動の人気を築いたカヲル君のようですよ。

「冨田勲×初音ミク 無限大の旅路~イーハトーヴ交響曲~」観てきた!

今日は渋谷のオーチャードホールで開催された「冨田勲×初音ミク 無限大の旅路~イーハトーヴ交響曲~」を
観に行ってきました!
IMG_6005_s.jpg

チケット発券を行っておらず、ぴあから早く発券しろゴルァというメールが来てようやく予約していたことを
思い出した始末で、平たく言えばすっかり忘れていました。
なんか台風来るとかいうし、どうしようかと思いましたがS席を予約していたのもあり行かないわけにはいくまい。

つーか先日のミクさんライブが素晴らしかったので今回も期待を込めて行ってきましたよ。

こういうオーケストラとかって生で観るの初めてなのですが、会場の雰囲気とリハ中の生オケにすっかり萎縮して
しまう小市民。
超ラフな格好で来たことを後悔しそうになりましたが、そこはさすがミクさん。
お仲間と思しき自分と似たような人たちに、挙句の果てにはミクさんコスプレで正装という強者までいたので
一気に安堵感が。

さすがにS席ということもあり席は前の方ですげー観やすい。
たまこまの時も似たような会場だったけど、さすがにオーケストラともなると雰囲気が全く違いますね…。

因みに本日のプログラムは配布されたパンフに記載されていました。
IMG_6019_s.jpg

プログラムはこちら。
IMG_6020_s.jpg

冨田勲氏作曲のオーケストラ。
ミクさんの出演は休憩挟んでからの後半のみでした。

いやはや、それにしても何というか…ライブとは違った感動があり素晴らしかったです。
生のオケに合わせミクさんがステップを踏み、歌を歌う。
出番は確かに多くはありませんでしたが、この一体感を産み出すのにどれだけの努力があったのか…。

曲に合わせてミクさんの衣装が違うのもバーチャルだからこそ成せること。
ダンスも今までのライブで見せたようなものではなく、オペラ風なコミカルな動きが多くて面白かったです。
てか、猫ミクさんがフリフリ踊る姿がすげー可愛くて堪らんかったですよ…!

上述の通りメインは合唱団とオケ。ミクさんはどちらかというとゲストに近いかも。
とは言ってもソロの場面が多くメインも張ってはいましたが。
でも個人的には合唱団との協奏が少なかったのが残念だなぁ。やっぱ生の歌と合わせるのは難しいのでしょうか。

音と映像の演出も素晴らしく。銀河鉄道の夜では銀河に散りばめられた宝石の映像と宇宙で歌うミクさんの
映像がとても神秘的で素敵でした。

プログラムには載っていませんが、リボンの騎士がアンコールであり、ミクさんのリボンの騎士は鳥肌モノでしたよ。
最後の祭壇でも指揮者に合わせて登場し挨拶をしたりと、細かい演出が見事としか言いようがない。
ほんとすげーわ、昨今の技術力って…。


というわけでオケとか普段見ないもので上手く感動を伝えきれませんでしたが、とても素晴らしい演目でした。
ただ、メインはあくまでもオーケストラなのでミクさんに過度な期待は寄せないが吉。
名前の演奏含めて全てを楽しむのが良いと思います。
やっぱ大きなホールで聴く生の演奏は普段聴かないジャンルの音楽とは云えいいものですね。

周りを見ると前半寝てる人がすげー多かったのが気になりましたよ(苦笑)
ミクさん以外も楽しもうぜ…!


マジカルミライ2013最高でした!

今日は横浜アリーナで開催されたマジカルミライ2013のミクさんライブに行ってきましたー!!

もう最高です!テンションMAXです!!
すげー楽しすぎてわけわかんねーです!!!

ああ、初めてミクさんのライブ行ってみたけど、生のライブは映像で観るのと全然違う…!
ライブBDは何本も観たのですがこんなにも違うものか…!!

なんかもう色々と書きなぐりたい気分ですが、ライブ終わったの21時半過ぎで帰宅したのが日付け変更前なぎさんラジオ開始直前という状況なので今日は簡易報告のみ。

明日気力があったら更新しますが当然ながらセトリは記憶できず。
MC無しで2時間ノンストップで歌いまくりとかミクさんにしか出来ませんよ…!


※8/31追記

一晩経ってだいぶ落ち着いたので少しだけ追記更新。
てか、昨日の興奮が夢のようですよ。

今回のマジカルミライ2013はボカロ関連の物販や展示等、複数の催し物が開催されていたのですが残念ながら
平日開催のため参加は出来ず、仕事帰りにライブだけ行ってきた、という状況でした。
なので写真もほとんど撮れず仕舞い。展示コーナーはチョット行ってみたかったなぁ。
IMG_5873_s.jpg

開場は17:30からなのですが、ライブは19:30開始。
間に合うか少し不安でしたが、だいぶ余裕を持ってアリーナに到着しましたよ。

もうさすがミクさんのライブですね。全体的に緑率高め。つーかミクさんのレイヤーさん多数。
横浜アリーナという開場も相まってただただ圧巻でした。
昨年のANIMAX MUSIX2012以来のアリーナですが、やはり広い…!
これ、前回の自分の席はすげーステージから遠かったのですが、どうせ観るなら近いほうが良いですよね、やっぱ。
今回はセンター席を確保出来ていたので友人と合流して指定席に着いてみたら見事にステージ真ん前で中々良い席。

少しステージまでの距離はありましたが、ステージ上の人も十分に視認出来る距離なのでノー問題。
つーか何故か前の席が空席だったためさらに観やすかったですよ。ラッキー。

あ、因みに自分が席に着いた時には丁度前座の方が歌われていて、MEIKO姉さんの中の人が歌っている最中でした。
しかも司会はミクさん、リンレン、ルカ姉さんの中の人でライブBDで観たことある進行でした。
藤田さん初めて生で見れて感動でしたわ…!

あとあと、客層ですが男女比半々くらいでした。
こういうのって男性客多めなのかと思っていたのですが、もう老若男女問わずファンが多数。
外人さんまでたくさん居てホント世界に羽ばたいてしまったんだなぁミクさんは…。


だいぶ余裕を持って到着は出来たのですが、気がつけばもう既にライブ開始時間。
ついにミクさんの登場ですよ…!!!

いやはや、もうアリーナに響き渡るミクさんコール。
ライブBDは何度も観たことあるのですが、実際にライブに行くと感動が全然違います。
始まる前だというのにライブ会場は既にボルテージMAX。一体感も半端ない。

ミク(緑)・リンレン(黄)・ルカ(ピンク)・MEIKO(赤)・KAITO(青)と5色のサイリウムも準備万端。
綺羅びやかなステージのライトと共に登場したミクさんマジ天使でした…!
もう凄いっすね最近の技術って。

これ、冷静に考えたら舞台映像でしか無いハズなのに、ライブ中はステージにミクさんが実在しているかの如く
一心不乱にノリまくっていましたよ。
いや、あの瞬間は確かにミクさんが実在していたんだと思わずにはいられない。

sweet devil、2次元ドリームフィーバー、キャットフードと始まったため、ノリの良い曲に会場内は既に
テンションMAXです。
この辺りまではセトリ覚えようかと思ったのですがもう無理。
そんなん覚えている余裕は無し。ライブを楽しむことに無我夢中でした…!

曲に合わせて毎回ライブ衣装が変わるのはこういうライブならではですね。
光と音の演出も見事しか言いようがありません。
てか、あまりにも素晴らしいライブだったので聴いている最中は考える余裕も無かったのですが、このライブって
すげー大変なんじゃね?と。

演奏は当然ながら生のバンド演奏。それに加えミクさん(音声)がリアルタイムで歌い、ミクさん(映像)が踊る。
これ、チョットでもずれたらライブが破綻してしまうので寸分の狂いも許されないんですよね…。
いやはや、これはもう感嘆ですよ…スタッフの舞台裏をBD特典で観たことがありますが、やはりスタッフ側の
愛無しにはこういうステージって作れませんよね。
それでも皆さん楽しそうに取り組んでいるのが映像からも伝わってきましたよ。


と、ステージ裏側の感想はさておき実際のライブですがもう語ることもありません。
2時間ノンストップで全力疾走してきました。
普通のアーティストさんなら途中でMCを挟んだり休憩があったりしますが、疲れ知らずのミクさんにそんなものは不要。
文字通り2時間ノンストップで歌い続けていました。

もうずっとサイリウムを振っていたので腕が超いてぇ。
でも振らないという選択肢は生まれない辺りライブの盛り上がりっぷりが伺えますね。
サイリウム初心者の自分でしたが、今回のライブでだいぶスキルアップした気がします。
曲調に合わせて振り方を替える術やキャラに合わせてサイリウムを変更する術などスキルアップしまくり。

とりあえずバラードが一番腕痛くなるってことがよく判りました。
あのゆっくり振り上げる動作を連続でやるのは中々に酷だったぜ…!


全部で何曲くらいだったんだろう?20曲くらい?
印象に残っているのは「からくりピエロ」、「深海少女」、「スキキライ」、「shake it !」、「Weekender girl」、
「FREELY TOMORROW」、「Last Night, Good Night」、「glow」、「Tell Your World」、「39」、
「ODDS&ENDS」、そしてアンコールの「1/6 -out of the gravity-」と「ゆめゆめ」かな。

お、こう思い返してみると結構覚えてるなぁ。
まあ、どれも好きな曲だからというのもありますが、特に「glow」と「1/6 -out of the gravity-」は本当に
好きな曲なので聴けて凄く嬉しかったです。

アンコールの締めは「メルト」を期待していたのですが、さすがに毎回歌っているので今回はありませんでした。
ミクさんのライブ初参戦の身としてはぜひとも聴きたかったんけどなぁ…残念。

とまあ、最後まで文句なしのライブでした。
本当に最高に楽しかったですよ…!ライブ後は興奮冷めやらぬ感じでずっと盛り上がっていましたし。
こりゃあ次のライブも参戦するしかねぇな…!とおそらくいつかやるであろうミクパに期待したいと思います。


そんな感じで最高の気分のままアリーナを出たらこんな看板が。
IMG_5886_s.jpg

台無しだよ…!




プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。