スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人向け

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

頼もしき相棒。

昨年の12月なのですが、久しぶりに大きな買い物をしまして。
iPad mini Retinaを購入しましたよ…!
IMG_6963_s.jpg


iPad miniは常々欲しいなぁと思っていたのですが初代はRetinaじゃないし容量も64GBしかなかったので次世代は128GBのRetina対応版が出るだろうと待ち続けていたのですが予想通り発表されたので速攻で予約しました。

なので買ったのはもしかしたら11月かも。もういつ買ったのかも覚えてないや。


色々と使用用途は考えていたのですが、この半年で使い方はだいぶ固まりました。
電子書籍とデジカメで撮った写真の閲覧がメインですね。


当初は動画鑑賞と音楽も考えていたのですがさすがに128GBでも容量がキツイ。
特に音楽はiTunes上で100GB超えているので全曲入らないし、iPad miniとは云え曲操作するには少しでかい。
Bluetoothで直接イヤホンを接続するつもりも無かったのですが、やっぱ音楽は専用端末を別に用意した方がいいな、という結論に至りiPod touchを継続使用。
まあ、これも改めることになったのですがそれはまた別の機会に。


動画鑑賞に関してはメインでは使いませんが少しだけ利用しています。
主に旅の移動中に新幹線や飛行機の中で観る用ですね。
なので容量の問題もあるし入れっぱなしにするのではなく観たい時だけ入れる感じ。

あ、でもガンダムUCは入れっぱなしだわ。


写真についてはフォトフレーム的な使い方かな。
旅の思い出だし自分で撮った写真はいつでも見直せるようにしています。
ダンボー写真とかアルバムで纏めて一覧で観れるのがいいですね。
後は食べ物とか猫とかジャンルで纏めたり。いやはや、ホント便利で良いですよ。

ただ、元々多かった写真が今年に入ってさらに増えたので正直言うと容量が少し心配。
そのうち256GBとか出てくれないかなぁ。さすがにコスト面で商品化は厳しいかな?


続いて電子書籍。
これはもうお世話になりっぱなしです。
今でも本は紙の方が良いという信条は変わりませんが持ち歩きやすさと管理のしやすさはさすがといったところ。

見やすさという観点ではiPad Airとも迷ったのですが、持ち運びを考慮するとiPad miniがやはり最適。
iPad Airも軽さと薄さでだいぶ進歩しましたが、それでもまだ持ち運ぶには大きいし邪魔。
iPad miniくらいの大きさがベストでした。


今回はWi-Fi版を購入したのですが、次買うとしたらWi-Fi+cellularの方がいいかもしれません。
iPad miniは常に持ち運ぶようになったので、旅先でネットに繋げた方が便利と悟りました。

今はiPhoneでテザリングしているんですけどね。ホテルでは無線LANとか。
そもそもiPhoneでは全く電話機能使ってないのでiPad miniに乗り換えちゃってもいいかもしれないなぁ。

「トコハナ/やなぎなぎ」フライングゲット!

やなぎなぎさんの8thシングル「トコハナ」を今回も無事フライングゲットしてきましたよ!!
IMG_6962_s.jpg

まーフライングゲットと言ってもほっとんどギリギリだったのですが今日寝る前に聴けることに意味があるので良しとする。
つーか早く取り込みたくて帰ってくるなりソッコー写真を撮ったのですが、急ぎすぎてジャケット写っていないことにさっき気がついた。
でももう写真撮り直すのめんどくさいからこのままアップする!

今回もカップリング含め安定の神曲ばかりで本当に楽しみでした。
例によってCDが出るまでは極力サンプルを聴かないようにしていましたが、今回は「トコハナ」も「忘れない為に」もブラック・ブレットで聴いていたし「クロスロード」に至ってはCMで何度も聴きましたからね。
期待値は初めからMAXです。

そしてオレ予想ではおそらく「忘れない為に」にハマると思う。
や、どれも好きなんですが特に、という意味で。


つーわけで本日は購入報告のみで寝るまでの残り時間聴き倒してきます。
全身全霊を以ってね…!そしてそのまま寝落ちするに3万ペリカ。


ああ、そういえば今回のアー写撮影地は長崎なのですね。
初めて画像観たときは猿島か友ヶ島かと思いましたが、長崎ですかー。

これまた廃墟好きには堪らん場所なのでいずれ行きたいな。
九州は大分と佐賀辺りもまだ行ったことがないので、その辺りも含めて検討かな。



この時を待っていた…!

ついにHUNTER×HUNTERの連載が再開しましたよー!
IMG_6961_s.jpg

すげー久しぶりだなーと思いましたが2年3ヶ月ぶりの連載なんですね…。
もうそんなに経ったのかとビックリです。

やはりHUNTER×HUNTERが載っているというだけでジャンプは一味違いますね。
今回は暗黒大陸編の序章、説明会といった感じでしたが、このワクワク感は半端ありませんよ。
連載再開一発目からこの存在感…また何回か連載したら休載してしまうのでしょうが、出来る限り長く連載してほしいなぁ。

つーかネタバレになるので詳細は伏せますが、なんか今回の話で◯◯◯の念能力の正体が垣間見えた気がするのは考えすぎ?
呼び名の比喩といい、もしかしたらこれを示唆していたのかな。
そうしたら暗黒大陸に向かう口実が生まれそうだし。

ふーむむむ…ここまで書くなら折り畳んで書いてしまえば良かったかもしれませんが、予想がハズレている可能性も高そうだし、まあ、いっか。

何はともあれ暫くは毎週の楽しみが増えたので一週間乗り切れそうです。


てか、HUNTER×HUNTERといえば蟻編に入ってからのアニメがめちゃめちゃ面白いのですが。
原作も息を飲む展開の数々で何度も読み返したもんですが、アニメでの昇華っぷりが半端ない。
特にわざわざ話の展開を少し変えて一話まるまる費やした王vsネテロとみんなが待ちに待っていたゴンさん回が本当に素晴らしかったです。
20140602_01.png 20140602_02.png

20140602_03.png 20140602_04.png

これ完全にクオリティでいえば劇場版レベル。
まさかこのクオリティを深夜アニメで拝めるとは思わなかったですよ。
グロ要素も隠すことなく深夜という特権をフルに活かして原作以上の狂気が十二分に発揮できているのではないかと。

選挙編の放送も決まりましたし、ますます目が離せませんが差し当たって注目はメルエムとコムギのラストですかね。
9ページにもおよぶ真っ黒な背景とセリフだけのやりとりからの流れ、見事なまでに涙腺崩壊ものでしたがアニメであのシーンがどう再現されるのか本当に楽しみです。

「機動戦士ガンダムUC episode 7公開記念スペシャルライブ ”UnChild”」最高でした…!

昨日今日とびっくりするぐらいの猛暑でしたね!こんばんは!
今日から6月らしいですが8月の間違いなんじゃねーの?と思わずにはいられないくらいの暑さの中、猛暑を吹き飛ばすくらいの熱いイベントに参加してきましたよ!

「機動戦士ガンダムUC episode 7公開記念スペシャルライブ ”UnChild”」に行ってきました!
IMG_6956_s.jpg

東京公演はZepp Tokyoで開催されたのですが、場所は知っていたのですが行くのは今回が初めてでした。

先日もちょろっと触れたのですが、元々は先行抽選に応募したら見事ハズレてしまいまして。
もう諦めていたのですが一般販売が割と余裕で買えたので参加してきました。
正直、一般販売だと入場後ろの方だろうしどうしようかな、と思ったんですけどね、行ってきて良かったです。マジで。

えー、もう本当に最ッッッッッッ高です!
もともと澤野さんのサウンドは大好きでガンダムUCのみならず進撃の巨人やギルティクラウンのサウンドトラックも抑えていたのですが、生の感動は半端ありませんでした。

めちゃめちゃかっけぇ…!!!!

澤野さんとAimerさんのタッグは最強でした。
終始衰えることのない音の洪水にただただ圧倒されっぱなし。
今回はガンダムUCのイベントライブということで、Aimerさんが主題歌を務めた曲だけではなく、サウンドトラックに収録されている劇中歌のカバーと劇中BGMのボーカル曲に新曲と十分すぎるボリュームで。

特に「A LETTE」、「REMIND YOU」、「EGO」と劇中歌はガンダムUC観たことある人なら判ると思うのですが本当に名曲なのですよ…。
それがAimerさんカバーの生ライブとか感動しないわけがない。しないわけがない。

ホント、Aimerさんの力強い歌声は生で聴くとまた格別ですね…!

つーわけで覚えているうちにセトリを載せておきます。正直、新曲は公式サイトを見て調べたこともあり間違えている可能性もあり。

1.StarRingChild
2.A LETTER
3.Destiny(原曲:MOBILE SUIT)
4.But still…
5.Just say good bye
6.MINEVA (inst)
7.DESERT (inst)
8.Next 2 U
9.bL∞dy f8
10.REMIND YOU
11.EGO
12.Because we are tiny in this world
13.RE:I AM -English ver.-
14.BEGINNING(アンコール)
15.流星のナミダ(アンコール)
16.BEYOND THE TIME(アンコール)
17.StarRingChild -English ver.-(アンコール)
18.RE:I AM(アンコール)

全17曲だったような気もするのですが…もう最期の方は鳥肌立ちっぱーの興奮しっぱーのでそれどころじゃない。
理由は見ての通り、なんとTMネットワークの「BEYOND THE TIME」をカバーされたのですよ…!

もうね、イントロの段階ですぐに気がついたね。その瞬間に一気に鳥肌が立って後はもう興奮しっぱなし。
なんつーか客層を押えたチョイスというか往年のガンダムファンにとってこんな嬉しい選曲はありませんよ…!
澤野さん自身もTMネットワークのファンだそうで、押入れからコードを引っ張りだしてきたそうです。

UCは逆シャアの3年後ですからねー、episode7を観た人にしてみれば、なお感慨深いものがあるというもの。

つーかアンコールが豪華すぎる…!
「StarRingChild -English ver.-」が終わって演者全員が舞台袖に立って挨拶して終わったと思いきや、最期に澤野さんが「RE:I AM」の日本語版が聞きたくないですかね、と言い放ち本当に最期の曲へ。
ああ、やっぱ「RE:I AM」は名曲だわ…確信したよ。帰りは聴きまくってやりましたよ。


もう楽曲が素晴らしすぎたのですが、今回はガンダムUCのイベントということで、それに因んだ演出もあり。
まずオープニングは「ON YOUR MARK」にのせてガンダムUC名シーンのハイライト。
つーか涙腺に響くシーンのみで構成されていたのでBGMも相まってマジで最初から泣きそうになった。
「ON YOUR MARK」はマジで名曲やで…。

あと、生演奏で「MINEVA」を弾いた際にはこちらはセリフのみでミネバと各キャラの劇中シーンが再現されました。

途中途中でMCも挟んでガンダムUCの裏話とかも聴けたのですが、澤野さんってすげー良いキャラしているというか面白かったです(笑)
初日舞台挨拶で脚本の福井さんが澤野さんは某巨人の楽曲作成の合間にガンダムUCの曲を作ったと言っていたらしく、そんなことはないと必死に弁明していました(笑)

対してAimerさんってすげー静かにゆっくり話す方で、あの力強い歌声とのギャップが激しくてビックリしました。
なんというか凄く丁寧でめっちゃ好感がもてますね。歌声も素晴らしいしワンマンライブ決まったようなので行ってみようかな。


つーわけで名残惜しさが半端ないくらい濃密で熱い2時間でした。凄く楽しかったです!!
7月5日にパシフィコ横浜で開催される「機動戦士ガンダムUC FILM&LIVE the FINAL“A mon seul désir”」のチケットも当たったのでこちらもすげー楽しみ…!
IMG_6960_s.jpg

UCサウンドを生のオケで聴けるとか…ああ、本当当たって良かった…!!!




プロフィール

しましま

Author:しましま
リハビリ中。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『あの花』応援中
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
魔法使いの夜
魔法使いの夜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。